NEW POST

【お客様:階段下収納】

totonoeruライフオーガナイザー:橋本裕子(広島県福山市)です。仕事内容についてはこちら

今日は今年最後の出張片づけサービス(3時間)でした。
ご依頼は階段下収納。

掃除道具、工具類、薬、ペット用品などなど・・・細々とした日用品置場として使われていました。
又、洋服のちょい掛けもされていました。
扉を開けて右側に細長く収納スペースがあり、使用頻度の低いモノが押し込められた状態でした。

【BEFORE】(お客様のご了解を頂いております)
b0198721_21294331.jpg

b0198721_21295966.jpg

扉口にもモノが置いてあり、奥のモノが取り難く管理がしにくいのがお困りでした。
「モノが多くて・・・」とお客様。

さて、まず最初は、全てのモノを外に出してグループ決め。
同じモノがあちらから・・・こちらから・・・と集まってきます。
「ここにもあった」「あら、ここにも」・・・と。
「掃除道具」「文房具」「工具」「電気関係」「ペット用品」など、一つ一つのモノに「これは何グループか?」と意識することが大切です。

例えば「乾電池」。
「電池グループ」ができたとします・・・さて、その次のグループは?
「文房具グループ」「工具グループ」「電気関係グループ」などなど・・・
人それぞれ、管理しやすいグループがあります。
小グループ→中グループとグループの単位を考えることで、収納場所も決まり易くなります。

必要なモノを選ぶ作業では、お客様がサクサクっと「使います」「使いません」と素早く判断されました。
片づけに対して、とても前向きに気持ち良く作業をされていらっしゃるお客様・・・
とても明るく楽しい作業でした。

その結果、かなりのモノが減りました。

今まで使っていた収納ケースは奥行きもあり、ついつい押し込みたくなる引出しタイプでしたので、オープンBOXに変更を。
(お客様のご自宅にあった収納用品を活用しました)

【AFTER】
b0198721_21443771.jpg

b0198721_21445237.jpg

b0198721_2157438.jpg

オープン棚になったことで、何がどこにあるのかが分かり易くなりました。
又、棚の奥行が以前のモノより浅くなったことで、手前に余裕ができて、扉右横のモノも管理し易くなりました。
洋服のちょい掛けをしても、奥のモノが取れることを確認して作業終了。

「すご~い、すご~い」と何度も扉を開けては中を見て・・・お客様の笑顔と感動の言葉を頂けたことに感謝。
私ではなく、お客様ご自身の行動力の賜物です。
本当の使い勝手はこれからになります。
グループを意識されることで、微調整も簡単にできます。
どうぞ微調整を楽しめるような・・・暮らしの愉しみを・・・

今日で2013年の仕事納めとなりました。
沢山のご縁に感謝・・・
2014年も宜しくお願いいたします。
(あ、ブログは年内まだ続きます~~~)

**************************************
自宅収納講座、出張片づけサービスは2014年2月からです。
宜しくお願いします。


暮らしのヒントが沢山あります・・・
にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け
にほんブログ村 トラコミュ 掃除&片付けへ
掃除&片付け

いつもクリックありがとうございます。感謝しています♪
広島県 福山市 ライフオーガナイザー : 橋本裕子
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

トラックバックURL : http://naoyan2005.exblog.jp/tb/21665482
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by naoyan2005 | 2013-12-17 22:03 |   -お客様実例 | Trackback | Comments(0)

片づけコンダクター     :橋本裕子  


by 橋本裕子広島県福山市ライフオーガナイザー