NEW POST

【かなわない憧れを愉しむ】

b0198721_17274080.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 


☆藤原美智子さん、大島衣恵さんとのトークイベントの詳細はこちら ⇒

『かなわない憧れを愉しむ』

こんな暮らしがしたいものだと心震える本がある。

それは、佐藤雅子さんの本。

佐藤雅子さんは、日本国憲法制定に携わった佐藤達夫氏の奥様です。
昭和40年代から50年代にかけて、カリスマ主婦と言われた方。

「季節のうた」の本には、1月から12月までの暮らし方や料理について、美しい日本語で綴られている。

台所のことについては、料理学校に何十年も学びながら、いまだに卒業証書をいただけないようなもの...とあるものの、「この家の家事一切は、私の両手の中にあるという誇りだけは持ち続けてまいりました」と書かれてあり、向上心と主婦としてのプライドを感じられる。

四季折々の暮らし方やレシピは、お姑さんからの教えをもとに、失敗を繰り返しながら見つけてきたもの。

家族への思いに満ち溢れた文章に、暮らしの基本は家族なのだとしみじみと気づかされる。

特にご主人が亡くなってからの寂しさを隠すことなく綴られている文面には、夫婦とは...と思うものだ。

佐藤雅子さんの暮らし方は、どんなにマネをしようと思ってもなかなか難しい。

生来、がさつで口も悪く、大雑把な性格。
どうあがいても無理なのは承知。
もちろん時代も違います。

それでも時々、この本をめくると「あああ、こんなに凛として楚々とした暮らしができたら...」とワクワクする。
そして、マネできることはマネをしてみて...
「やっぱり私はがさつだわ」と思うのである。笑

何度も何度も繰り返してきたが、私には無理ですから...と本を手放すことは無かった。

むしろ、この本をめくる時のワクワクがまだ消えていないことが嬉しい。
叶わない憧れを愉しんでいる自分がいる。

そのワクワクは片づけだったり、料理だったり...私の原動力にもなってくれる。

今回も、久し振りに本を読んだあと...
鼻歌を歌いながらキッチンの片づけをしていた私がいましたから...笑


皆さまのクリックが励みになっています♪感謝♪

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『ライフオーガナイズ時間編セミナー 』
社団法人日本ライフオーガナイザー協会コンテンツを受講後、
暮らしのはこオリジナル時間講座もお伝えします。

【開催日】7月15日(金)
【時間】10:00~12:30
【場所】講師自宅(福山市内) *後日連絡いたします
【受講料】3,500円(一般)、2,500円(協会会員)
【定員】各5名(*女性のみ)(残席2)

お申込みはこちら → 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
マンツーマンの片づけレッスン。
お一人お一人に合わせたプログラムで片づけの力を身に付けます。
レッスン:全7回(月1回)*平日のみ
受講料:45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
    (先着5名様(残3名)、モニター価格:38,000円)
    
場所:講師自宅(福山市内)

お申込みはこちら → 
お問合せはHPへ → 

トラックバックURL : http://naoyan2005.exblog.jp/tb/25986615
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by naoyan2005 | 2016-07-06 18:42 | 【暮らしの・本】 | Trackback | Comments(0)

片づけコンダクター     :橋本裕子  


by 橋本裕子広島県福山市ライフオーガナイザー