NEW POST

【暮らしの変化にあらがうことなく】

b0198721_20573705.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 


【暮らしの変化にあらがうことなく】


来年の3月で我が家は築10年。

先日、ハウスメーカーさんによる「10年点検」がありました。

点検では特に問題も見つからず、ホッとしました。

とはいえ、「今までの10年」と「これからの10年」では、
設備の劣化具合も違ってきます。

より大切に暮らしていきたいものです。

さて、この10年、家という「はこ」は変わらねど、「はこの中」ではたくさんの変化がありました。

つい先日も洗面所に変化が。

手を加えたのはこちら。
b0198721_20562736.jpg

アイアンのハンガーを付けました。
付けた理由は、ドライヤーと整髪料を掛けたかったから。

今までドライヤーは、洗面台の引き出しに収納していました。

家族の中でドライヤーを使うのは私ぐらい。
使っては戻す...は、私の中ではそう手間ではありませんでした。

それがここ最近、息子が寝ぐせ直しに毎日使うようになったのです。

朝、バタバタと忙しい中で使うので、使い終わったら洗面台に置いたまま...が続きました。

「使ったら元の場所に戻す」

片づけの基本ではあります。

しかし、それは使う人が戻しやすい場所になっていることが前提でのこと。

今まで使用者は私だけ。
それが2人になりました。

洗面台の引き出しは私には戻せても、
息子には難しそうです。

ならば、2人が戻しやすく取り出しやすい場所はどこだろうか?


「折り合いをつける」
家族が共有して使うモノの住所決めには、この「折り合い」が必要。


あれやこれやと考えた中で折り合いをつけたドライヤーの新しい住所。
掛ける収納です。

ドライヤーの隣には、寝ぐせ直しの整髪料も。
(息子のお友達のお母さんからのプレゼント。笑)

外に出したことで、以前よりもスッキリ感はありませんが...
見た目よりも、使い勝手を重視です。

息子も毎朝、きちんと掛けています。

こんな生活も、10年前には想像できなかったこと。

そう...
何を使う暮らしをするのか
何を使わない暮らしをするのか

分からないから暮らしは愉しい。

「こうきたか~」

と神様から課題をもらうようなもの。

そして、考えて出した答えに間違いはない。

もしかしたら10年後には、また洗面台の引き出しに収納するようになっているかもしれないし。

いやいや、もしかしたら10年後には、ドライヤーではない新しい商品が開発されているかもしれないし。笑

暮らしの変化に抗うことなく愉しめるように。

ドライヤー1つで、こんなにワクワクできるとは...
息子よ、ありがとう。

≪おまけ≫
先日、ブログのコメントに「洗濯ネットの収納はどうされていますか?」と頂きました。

私は無印良品のラタンカゴに収納して、ランドリーラックの上に置いています。
b0198721_20564556.jpg

一緒に使うモノ(洗濯物)の近くが便利です。

皆さまのクリックが励みになっています♪感謝♪

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『私をみつける時間講座』
【日時】2016年11月22日(火)10時~12時30分
【場所】講師自宅(福山市内) *お申込み後、折り返しご連絡いたします
【受講料】3,500円
【定員】各5名(*女性のみ)
お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
マンツーマンの片づけレッスン。
お一人お一人に合わせたプログラムで片づけの力を身に付けます。
レッスン:全7回(月1回)*平日のみ
受講料:45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
    (先着5名様(残3名)、モニター価格:38,000円)
    
場所:講師自宅(福山市内)、受講生自宅

お申込みはこちら → 
お問合せはHPへ → 

トラックバックURL : http://naoyan2005.exblog.jp/tb/26308286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by naoyan2005 | 2016-10-26 21:43 |   ☆洗面所・トイレ・お風呂 | Trackback | Comments(0)

片づけコンダクター     :橋本裕子  


by 橋本裕子広島県福山市ライフオーガナイザー