NEW POST

【水切りカゴから教わる (インテリア・収納部門)】

b0198721_19033444.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【水切りカゴから教わる】

朝のキッチンの風景。

朝食で使った食器や道具たちが、
水切りカゴに山盛り。
b0198721_19034632.jpg

使っている水切りカゴは二年半ほど前に
我が家に迎え入れたモノ。
(その時のブログはこちら → 「優先するのはどっち?」

今ではすっかりキッチンの顔です。

我が家には食洗機があります。

家を建てる際につけました。
b0198721_19040156.jpg

実は、設計段階で…食洗機を使ったことが無かった私。

「あれば便利なはず」

という思い込みだけで、当たり前のように付けました。

しかし、暮らし始めてみると…使いこなせなかった。

*予備洗いをどこまですればいいのか?
*どの食器は入れられて、どの食器は入れてはいけないのか?
*食洗機内にどう入れればいいのか?

そんな悩みの他にも

*食洗機に食器を入れる時の金属音がイヤ
*乾燥後に食器の糸底に水が溜まっているのがイヤ

いろいろが重なり、結果、水切りカゴに。

使いこなせない自分が
主婦として劣っているような気持ちになったことも。

さて、この冬休み。
主人の実家に帰省してみると、
流し台の上にあった食洗機がありませんでした。

代わりに水切りカゴが。

食洗機が壊れて水切りカゴにしたそうです。

「夫婦二人分だけだったら、水切りカゴでいいかと思って」
と、義母。

おおおおお、嬉しい!(心の声)

帰省する度に、食洗機を使うのがストレスだった私。

日ごろ使っていないから、
どう食器を組み込んで入れたらいいか戸惑うばかり。

ああでもない、
こうでもない、

っと、食器の置き方に四苦八苦。

主婦として劣っている思いにプラスして
嫁として劣っているような気持ちにも。

それが、それが…
水切りカゴに変わっている!

小躍りしたくなるほどの嬉しさ。

もう、嫁仕事が、はかどるはかどる。

道具ひとつで、「やる気」が変わり、ストレスが無くなる。

ダメな自分が消えていく。

時間や手間はかかっても、
自分にストレスがない方法が一番。

片づけだってそう。

他人からみたら、不便そうな収納も
自分にとって不便でなかったらOK。

便利、不便の判断は自分自身で決めること。

自分の「できる」は他人にも「できる」ではない。

「使えない」「できない」
それには何かしら必ず理由がある。

だからこそ、自分に合った暮らし方を見つけることが大切。

水切りカゴから…
当たり前のことを心底実感できた冬休みでした。


皆さまのクリックが励みになっています♪感謝♪

にほんブログ村
*************************************
しっかりと「片づけの筋力」を身に着けたい方ににおススメ!
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
    (先着5名様(残3名)、モニター価格:38,000円)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

トラックバックURL : http://naoyan2005.exblog.jp/tb/26552491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by naoyan2005 | 2017-01-13 11:20 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)

片づけコンダクター     :橋本裕子  


by 橋本裕子広島県福山市ライフオーガナイザー