<   2015年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

【出し惜しみせず】

b0198721_16163916.jpg

片づけコンダクター:ライフオーガナイザー 橋本裕子(広島県福山市)です。
HPはこちら → 


『暮らしのはこ』はきっかけの場所。

幾度となく書いてきた言葉です。
片づけのきっかけになれたらそれでいい・・・

自宅収納講座やブログ、コラムでは同じことを伝えるように心がけています。

「自宅収納講座に行かないと教えてもらえない」
というのはイヤだし、使い分けられるほど器用じゃない。笑

もっと器用に生きられたらなぁっと思うけれど・・・
不器用なら不器用なりに一生懸命でいましょうと。

あれやこれやと考え込まずに、シンプルな生き方を。

だから講座でお伝えていることは、全てブログにも書いています。
はい、ブログでOKな方は、自宅収納講座を受講されなくてOKです。笑

ただ・・・
書き言葉で伝わることもあれば・・・
話の言葉で伝わることもある。

又、自宅収納講座の場合は、ブログではできない『実践』が入ってきます。
こればっかりは・・・書き言葉ではできないから。

ライフオーガナイザーになって4年ちょっと。
片づけを始めたのも4年ちょっと。

たったの4年ちょっとです。

実績も知識もまだまだだから・・・
出し惜しみするレベルでもない。
自分自身が実際に体験して、考えて、得られたものを全て出していきたい・・・と。

自宅収納・・・結構さらけ出しています。笑

ブログがきっかけになっても・・・
自宅収納講座がきっかけになっても・・・
どちらにしても私は嬉しい。

そんなことを改めて感じる今日この頃。


いつもクリックありがとうございます。感謝しています♪
広島県 福山市 ライフオーガナイザー : 橋本裕子
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
************************************
『ライフオーガナイズ時間編セミナー 』(社団法人日本ライフオーガナイザー協会コンテンツ)
【日時】2015年10月16日(金)10:00~12:30
【場所】講師自宅(福山市内) *後日連絡いたします
【受講料】3,500円(一般)、2,500円(協会会員)
【定員】5名

お申込みはこちら → 
by naoyan2005 | 2015-09-30 16:42 | 【暮らしの・つぶやき】 | Trackback | Comments(0)

【私のキッチン片づけ:収納】

b0198721_1601010.jpg

片づけコンダクター:ライフオーガナイザー 橋本裕子(広島県福山市)です。
HPはこちら → 


モノと向き合ったあとは「収納」!

モノが減ったら片づくようになるのかといったら・・・そうではない。
納め方が合わなかったら散らかってしまう。

モノと向き合うことと同じくらい、納めることも大切なこと。
「空間」をどう使っていくのか・・・

モノの住所決めについては、利き脳であったり、動線であったり、ゴールデンゾーンであったり・・・
あれやこれやとありますが・・・

このブログではそれらを踏まえた後の「納め方」を。

キッチンの片づけで助けになったことは・・・『仕切る』ということ。
我が家のキッチンは収納ケースが沢山!

仕切りのBEFORE、AFTERをご紹介。
(注:昔と今の対比になっています。モノの見直しがされているのでBEFORE直後のAFTERではありません)

<浅い引出しの空間その1>
BEFORE
スパイス類を収納している引出し。
空き箱の仕切りがあったり、無かったり・・・
引出しの全体が仕切れていないので、出し入れで乱れることも。
b0198721_16171159.jpg

AFTER
空間全体を大きく仕切り、直線ラインを意識して・・・線を揃える。
b0198721_1619240.jpg


<浅い引出しの収納その2>
BEFORE
b0198721_16212959.jpg

AFTER
ざっくりでも仕切ることで、モノの住所決めがしやすくなります。
b0198721_16221471.jpg


<深い引出しの収納>
乾物や粉モノを収納している引出し。
BEFORE
全体をざっくり仕切ってはいるものの、深さがあるため、モノが重なり合って探すのが大変。
b0198721_1620445.jpg

AFTER
蓋付きの保存容器を使い、上下収納に。
保存容器も仕切りになってくれます。
b0198721_16205263.jpg

b0198721_162138.jpg


<縦の空間の収納>
ストック食材やお菓子を収納している場所。

引出しよりも難しい、縦の空間。
この場合、高さを仕切ります。
BEFORE
深さがあるケースや大きなエコバックを使っていました。
小さなモノを深さがあるケースに入れるため、モノがすぐ行方不明に。
b0198721_16241612.jpg

AFTER
引出し収納を入れました。ラックでもいいかもしれません。
高さを仕切ることで、モノの大きさに合う深さの収納をすることができました。
b0198721_16245545.jpg


どう置いたらいいだろうか・・・
それが私の悩みでした。
小さい仕切りを組み合わせていって、結局、全体でまとまりがつかず、使い難くなったことも。

収納は全体をイメージしないとできません。
モノの種類が多いキッチンでは、そのイメージが難しい。
広い空間では収納のイメージができなくても、空間を仕切り狭くすることでイメージできる場合も。

小さい仕切りを作って組み合わせていくのではなく、まずは大きく空間を仕切って。
それからモノの大きさに合わせて小さく見直しを。
大から小です。

数回に渡り、私が実際片づけをしてきたプロセスや感情、感覚などを紹介してきた「私のキッチン片づけ」。
どれも「私流」です。
万人に合う方法ではありません。

だからこそ・・・
自分だからの片づけを見つけていただきたい・・・
そんな思いでいっぱいです。

今回の『収納』で「私のキッチン片づけ」はひとまず終了。
また時々、キッチン収納についてブログで紹介していきますね。

そんな私流のキッチン収納の一部・・・少しですが掲載されている本が発売されます。
b0198721_17141837.jpg

『100% Real Kitchen』(出版元 KADOKAWA)
価格1500円➕税
発売日 10月16日
たくさんのライフオーガナイザーのリアルなキッチン収納を見ることができます。
是非、ご覧ください♪

いつもクリックありがとうございます。感謝しています♪
広島県 福山市 ライフオーガナイザー : 橋本裕子
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
************************************
『ライフオーガナイズ時間編セミナー 』(社団法人日本ライフオーガナイザー協会コンテンツ)
【日時】2015年10月16日(金)10:00~12:30
【場所】講師自宅(福山市内) *後日連絡いたします
【受講料】3,500円(一般)、2,500円(協会会員)
【定員】5名

お申込みはこちら → 
by naoyan2005 | 2015-09-29 17:19 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)

【私のキッチン片づけ:キッチン用品選び】

b0198721_1132574.jpg

片づけコンダクター:ライフオーガナイザー 橋本裕子(広島県福山市)です。
HPはこちら → 


使いこなせるモノを持つ・・・

片づけ方が分からなかった時代、キッチン用品は、
『可愛い』・『便利そう』・『みんな持っているから』
そんな基準で選んでいました。

選ぶ時には、使っている様子を想像していたのですが・・・妄想が多かった。
想像はできても、実践ができなかった。

なので・・・
使っていない、使いこなせないモノがキッチンに溢れて・・・
調理中、使わないモノの中から「自分が使えるモノ」を探し出すのは大変な手間でした。汗

我が家のキッチンの見直しでは、選ぶ基準をまずは見直し。

「好き」「可愛い」「おしゃれ」といった右脳全開の基準から、
「今、使っている」「今、使いこなせている」といった左脳寄りの基準にシフトチェンジしました。

シフトチェンジした基準はこちら・・・

<1.今、使っているモノを選ぶ>
『今、使っている』『今、使いこなせている』道具だけを選ぶ。

こんなモノを手放しました・・・

結婚する時、何のためらいもなく必要だと思って買った穴明きお玉もサヨナラ。
使うことはありませんでした。(以前書いたブログはこちら →  )
b0198721_1265343.jpg

「いつか使うかも」の鍋もサヨナラ。
頂きモノの天ぷら鍋が2個もあり・・・
いつ使うのか?って考えたら、別にその鍋じゃなくても良くって・・・
バザーに出しました。
b0198721_13233639.jpg

まだまだ、サヨナラしたモノは沢山あったけれど・・・
一番大きなサヨナラは・・・「もったいない」「これから使うかも」といった気持ち。
ただただ、「今」を基準に。

<2.基本は1個>
使用用途が同じキッチンツールは、1個に絞る。
調理中、1個では確実に足りないモノだけ複数OKに。(菜箸やお玉など)

<3.空間で絞る>
必要なモノだけれど、必要な個数が決められない、分からないモノは、「ここに入るだけ」で量を絞る。

例えば・・・レジ袋。このケースに入るだけ。
b0198721_1235022.jpg

ペーパーナプキン。ケース2個に入るだけ。
b0198721_1253941.jpg


<4.買い替える>
使いやすく、収納しやすいモノにリセットするのもあり。

形がバラバラで、収納の場所を占領していた保存容器は、入れ子にできるタイプに買い替え。
四角い形は、収納カゴとしても活用できます。
ボウルやザルも買い替えました。
b0198721_12113173.jpg


<5.個性はいらない>
使っていないモノの多くは、色や形が個性的なモノばかりでした。
見た目を重視して、機能面をあまり気にしていなかったのがよく分かりました。

使用用途が同じで複数あるモノは、できるだけ個性の無い、色や形のモノを残して・・・シンプルに。

1~5の基準で、少しずつ少しずつ見直しを。
見直す度に、「あれ?もうこれは今ではないな」が出てくるから。

こうして、客観的に見直したモノたち。
自分の「好き」は横に置いて、ただただ、「使っているか」だけで選んだのに・・・

残ったモノは・・・全部、「好きなモノ」でした。

結局、好きなモノしか使わないんですよね。
使っているモノが好きなモノなんですよね。笑

見た目の可愛さや、おしゃれさが「好き」になるんじゃないんだと・・・

自分を「無」にしたことで・・・
本当の自分を得ることができました。

いつもクリックありがとうございます。感謝しています♪
広島県 福山市 ライフオーガナイザー : 橋本裕子
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
************************************
『ライフオーガナイズ時間編セミナー 』(社団法人日本ライフオーガナイザー協会コンテンツ)
【日時】2015年10月16日(金)10:00~12:30
【場所】講師自宅(福山市内) *後日連絡いたします
【受講料】3,500円(一般)、2,500円(協会会員)
【定員】5名

お申込みはこちら → 
by naoyan2005 | 2015-09-28 14:23 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)

【中秋の名月2015】

b0198721_20241648.jpg

片づけコンダクター:ライフオーガナイザー 橋本裕子(広島県福山市)です。
HPはこちら → 


今日は中秋の名月。

っということで・・・
「私のキッチン片づけ」は今日はお休みを。

毎年、15夜をテラスで愉しむ我が家。
すすきに、菊の花に、お団子、果物、里芋・・・っと並べてスタンバイ。
2012年はこちら → 
2013年はこちら → 
2014年はこちら → 

去年、一昨年は、中秋の名月の日に合せて『靴の衣替え』をしていました。
今年は早々に済ませていたので、下駄箱の拭き掃除を簡単に。

簡単に・・・になってしまったのには理由があり・・・

実は、人生初の「蕁麻疹」が出たのです。涙
3日ほど前から痒くなり・・・ビックリしました。

色々と体に溜まったものが出てきたのでしょうね。

体も心も暮らしも・・・滞ることなく、流れ良く・・・そうありたいものです。

日々の何気ない生活のありがたさを感じつつ。
月の光の元、家族でまったりと過ごす時間・・・

帝釈天の光を浴びながらパワーチャージです。(写真は息子の後姿。笑)
b0198721_2036553.jpg


いつもクリックありがとうございます。感謝しています♪
広島県 福山市 ライフオーガナイザー : 橋本裕子
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
************************************
『基本の収納講座~はじめの一歩~』
【日時】2015年10月2日(金)10:00~13:00
【受講料】5,000円(再受講1,000円)
【定員】4名(残席3)
【場所】広島県福山市 (お申込み後、折返しご連絡いたします)
      *駐車場あり
      *県外、お車でお越しいただけない方はその旨ご連絡下さい。
お申込みはこちら →  (他にご希望の日にちがありましたら、お問い合わせ下さい)

『キッチン収納講座』『クローゼット収納講座』受講ご希望の方はお問い合わせ下さい。
(「基本の収納講座」受講者のみ受講可能)

『ライフオーガナイズ時間編セミナー 』(社団法人日本ライフオーガナイザー協会コンテンツ)
【日時】2015年10月16日(金)10:00~12:30
【場所】講師自宅(福山市内) *後日連絡いたします
【受講料】3,500円(一般)、2,500円(協会会員)
【定員】5名

お申込みはこちら → 
by naoyan2005 | 2015-09-27 20:41 | 【暮らしの・出来事】 | Trackback | Comments(0)

【私のキッチン片づけ:冷蔵庫その2】

b0198721_2155554.jpg

片づけコンダクター:橋本裕子(広島県福山市)です。
HPはこちら → 


昨日に続いて冷蔵庫。

私にとって冷蔵庫収納は、『消費する』がポイント。
「食材の正しい保存方法」よりも、「自分が管理しやすい方法」に重きを置いています。

又、「見えないと忘れる」という私の特徴も意識して。

見えるためには・・・透かして・立てて・仕切って収納。

今日は『冷凍室』『野菜室』

どちらも引出しタイプ。
深さがあるので、食材が重なりあって見えなくならないように気を付けています。

『冷凍室』・・・
b0198721_2138591.jpg

b0198721_21133162.jpg

<収納ポイント:保存袋に入れて、立てて収納>
立てて収納する理由は・・・
見つけやすさ。
(上下に重なると下のモノが見えなくなります。)
倒れないように、ブックエンドを使っています。

保存袋に入れる理由は・・・
大きさがバラバラの食材を保存袋に入れることで、サイズが統一されます。
サイズが同じになることも探しやすさの1つ。
又、食材の粉が冷凍室内で散らかることがなく、掃除もしやす。

<収納ポイント:珈琲グループはケースに収納>
理由は・・・
ケースでモノを囲う→動く範囲が狭くなる=行方不明になりにくい。

<収納ポイント:小さい保冷材はケース2個に入るだけ>
理由は・・・
必要な個数が分かりずらいモノは、「これに入るまで」という空間の管理方法が取り入れやすい。

『野菜室』・・・
ケースを使って、空間をざっくり仕切っています。
広い空間の場合、ざっくりでも仕切りをつくると収納しやすくなります。
b0198721_2138159.jpg

b0198721_21312282.jpg

<収納ポイント:野菜は野菜専用の保存袋に収納>
理由は・・・
保存袋に入れることで野菜がまとまり、管理がしやすい。
(野菜保存用ジッパー袋「P-プラス」(住友ベークライト)を使っています)
野菜くずが散らかりにくい。

<収納ポイント:使いかけの野菜はケースに収納>
理由は・・・
使いかけの野菜を優先的に使うために、あえて別収納。
こちらから消費するように意識付け。

冷凍室で使っている保存袋、野菜室で使っている保存袋・・・どちらも透明です。
以前、野菜を新聞紙で包んで入れていたところ、見事に忘れたことが・・・。汗
「見えないと忘れる」という私の特徴に対応して、透明な袋を選んでいます。

昨日、今日でお届けした冷蔵庫収納。
冷蔵庫は・・・
苦手なことを意識する大切さを教えてくれた場所でもあります。

忘れないためには?
きちんと消費するには?

「正しさ」や「ねばならない」よりも・・・
自分の特徴に目を向けて・・・
弱点を活かすことを意識して・・・

自分の「できる方法」は必ずあるから。


いつもクリックありがとうございます。感謝しています♪
広島県 福山市 ライフオーガナイザー : 橋本裕子
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
************************************
『基本の収納講座~はじめの一歩~』
【日時】2015年10月2日(金)10:00~13:00
【受講料】5,000円(再受講1,000円)
【定員】4名(残席3)
【場所】広島県福山市 (お申込み後、折返しご連絡いたします)
      *駐車場あり
      *県外、お車でお越しいただけない方はその旨ご連絡下さい。
お申込みはこちら →  (他にご希望の日にちがありましたら、お問い合わせ下さい)

『キッチン収納講座』『クローゼット収納講座』受講ご希望の方はお問い合わせ下さい。
(「基本の収納講座」受講者のみ受講可能)

『ライフオーガナイズ時間編セミナー 』(社団法人日本ライフオーガナイザー協会コンテンツ)
【日時】2015年10月16日(金)10:00~12:30
【場所】講師自宅(福山市内) *後日連絡いたします
【受講料】3,500円(一般)、2,500円(協会会員)
【定員】5名

お申込みはこちら → 
by naoyan2005 | 2015-09-25 22:10 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)

【私のキッチン片づけ:冷蔵庫その1】

b0198721_1627383.jpg

片づけコンダクター:橋本裕子(広島県福山市)です。
HPはこちら → 


キッチンの片づけは、何度も何度も見直しを繰り返してきました。
繰り返してきた歴史は以前もブログに綴ってきたので・・・
今回は、私が意識しているポイントに絞ったものにしていきます。

さて、本日のキッチンは『冷蔵庫』

冷蔵庫の収納方法は、収納本にも沢山紹介されています。
「正しい食材の収納方法」
などという言葉に、ついつい引き込まれて、あれやこれやと試したこともあります。

しかし・・・続かないことが多かった。

なぜ?

自分が「管理できる方法」ではなかったから。

正しいと言われている方法を知ることも大切だけれども、
自分の『出来る』を知ることの方が大切。

「えーーー、そんな収納ーーー」!と言われたっていいんです。
きちんと消費していれば。

『自分にとっての機能性』を優先させて・・・

そんな我が家の『冷蔵庫』

まずは・・・冷蔵室から。
常備菜をほとんど作らないことと、近所にスーパーが多いこともあり、まとめ買いをしていません。
b0198721_16395828.jpg

b0198721_16401260.jpg

<モノを選ぶ>
☆調味料やドレッシングは小さいサイズを選ぶ→使い切ることを優先。
☆小袋のしょうゆは取っておかない→使うことが無いから。

<収納>
b0198721_16505573.jpg

☆ビニール包装されているものは、1個1個バラバラにさせる。
☆収納ケースは保存容器を活用。

『小さいモノ』・『柔らかいモノ』・『丸い形のモノ』は行方不明になりやすい。
かっちりとしたケースに入れることで、存在が明確になります。
又、『冷蔵室』という広い範囲から、『収納ケース』という狭い範囲になることで管理もしやすくなります。

収納ケース選びは人それぞれです。

『見えない収納』で把握できるのならば、透けないケースで色の氾濫を抑えるのも良い。
『見える収納』でないと把握できないのならば、透けるケースの方が良い。
私の場合は、『見える収納』。

冷蔵室専用の収納ケースではなく、保存容器を使っているのは・・・
入れるモノに変動があるから。
専用のケースでは無い方が融通がきいて使いやすい。
使っていない、出番待ち状態の保存容器を有効活用させています。

グループ作りは『自分の使いやすいグループ』を優先させて。
収納本でよくでてくる『朝食グループ』・・・
私にとって、このグループ作りは使い難い。汗
何故って?朝食以外でも使うから。

<思い込みを外す>
棚板を一枚取り外しました。
扉収納の容量が少ないので、ドレッシングなどを収納するスペースを作りました。
b0198721_1713489.jpg

b0198721_17135846.jpg

とはいえ、そんなに背の高いドレッシングが多い訳ではないので、100円ショップの小さいラックを入れました。
ラックの上は収納スペース。ラックの下には鍋が収納できます。
棚板に合わせて収納するだけでなく、外すという選択によって快適になることも。

私にとっての冷蔵室は・・・

『持ちすぎない』
『作りすぎない』

自分の処理できる量以上に持たないように・・・
『作りたい』という思いと、『消費』が・・・『=0』になるように。

流れの良い冷蔵室を。


いつもクリックありがとうございます。感謝しています♪
広島県 福山市 ライフオーガナイザー : 橋本裕子
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
************************************
『基本の収納講座~はじめの一歩~』
【日時】2015年10月2日(金)10:00~13:00
【受講料】5,000円(再受講1,000円)
【定員】4名(残席3)
【場所】広島県福山市 (お申込み後、折返しご連絡いたします)
      *駐車場あり
      *県外、お車でお越しいただけない方はその旨ご連絡下さい。
お申込みはこちら →  (他にご希望の日にちがありましたら、お問い合わせ下さい)

『キッチン収納講座』『クローゼット収納講座』受講ご希望の方はお問い合わせ下さい。
(「基本の収納講座」受講者のみ受講可能)

『ライフオーガナイズ時間編セミナー 』(社団法人日本ライフオーガナイザー協会コンテンツ)
【日時】2015年10月16日(金)10:00~12:30
【場所】講師自宅(福山市内) *後日連絡いたします
【受講料】3,500円(一般)、2,500円(協会会員)
【定員】5名

お申込みはこちら → 
by naoyan2005 | 2015-09-24 17:33 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)

【私のキッチン片づけ:思考の整理とカトラリー収納】

b0198721_1661723.jpg

片づけコンダクター:橋本裕子(広島県福山市)です。
HPはこちら → 


「はて、さて、どこをどうしたらいいのだろうか?」

キッチンの片づけのスタートはこんな状態から。
ライフオーガナイザーの資格を取ったものの、知識と実践のリンク付けがまだできていなかった頃でした。

まずは『思考の整理』から始めよう!

「どんなキッチンにしたい?」
っと自分に問いかけてみる・・・っが、答えが出ない。

出ないのは当然。
「どんなキッチンにしたい?」の問いの根底に、「どんなインテリアのキッチンにしたい?」という思いが入っていたから。

質問を間違えていたのです。

また、「私がご機嫌でいらいれるキッチンを作りたい」と思っても・・・
方法までには繋がらない。

思考の整理ができない・・・

最初の一歩を踏み出すこともできず、立ち止まってしまいました。

考え過ぎて疲れ果てた時、ふっと頭を過ったのは・・・
「ただただ、困っていることだけを解決しよう!」
開き直りです。笑

右脳の感情や視覚を優先させやすい私の脳を、ぐーーーーっと左脳寄りにチェンジ。

ただただ、単純で基本的な片づけの手順を実践しました。
それが・・・
『カトラリー収納』です。

【BEFORE】
b0198721_16315059.jpg

<現状>
食器棚に付いていた木枠ケースいっぱいに入れられたカトラリー。
とにかくこのケースに入ればいい・・・
同じ柄のフォークとスプーンは一緒にいれなきゃ・・・
そんな状態の収納だったので、使いたいモノを探す時はガチャガチャを音を立てながら捜索開始。

埋もれているから、「あ、こんなカトラリー持っていたっけ?」ということも。

探し出すのもストレス。
ゴチャゴチャしているのもストレス。
せっかく好きで買ったカトラリーも忘れてしまう。

<目標>
『スムーズに取り出しやすい収納』

<手順>
1.カトラリーを全て出す。
2.必要なカトラリーを選ぶ。(基準:使っている、使いこなせる)
3.分類する。(小さなスプーン、小さなフォーク、大きなスプーン、大きなフォーク、ナイフ、箸、箸置きなど)
4.グループを決める。(小さなスプーングループ、小さなフォークグループ・・・分類したのをグループに)
5.木枠ケースを手放す。
6.配置を決める。(引出しの中での配置を考える)
7.引出しの中、カトラリーのサイズを測る。
8.収納ケースを探す。(ダイソーで購入)

グループ決めの際、イメージしたのは「使っているシーン」。
フォークとスプーンを一緒に使うことよりも・・・
フォークだけ、スプーンだけで使うシーンの方が多い・・・そのことに気づき、それぞれ別のグループに。

【AFTER】
b0198721_1643725.jpg

<得られたもの>
出し入れがスムーズになり、取り出す時のイライラが無くなりました。
持っているカトラリーを把握しやすくなり、使いこなせるようになりました。

そしてもう1つ得られた大きなことは・・・『思い込みを外す』

「木枠ケースに入れなきゃいけない」・・・という思い込み。
「同じ柄のカトラリーは一緒に入れないといけない」・・・という思い込み。
そして・・・
「インテリアから片づけを始めなくちゃいけない」・・・という思い込み。

片づけをする中で、私の思考の整理ができたのです。

思考の整理ができずに、片づけの一歩が踏み出せないのなら・・・
深く考えず、ただただ目の前にあるモノを単純に片づけてみる。
そうしていく中で、思考が整い、どんな暮らしがしたいのかが見えてくるから・・・

使っているモノを選び・・・
使うシーンでグループを決め・・・
順序よく配置する。

『客観的に機能性を優先させる』

思考の整理をしてから・・・という、思い込みを手放したことで、私のキッチンオーガナイズのテーマが定まりました。


いつもクリックありがとうございます。感謝しています♪
広島県 福山市 ライフオーガナイザー : 橋本裕子
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
************************************
『基本の収納講座~はじめの一歩~』
【日時】2015年10月2日(金)10:00~13:00
【受講料】5,000円(再受講1,000円)
【定員】4名(残席3)
【場所】広島県福山市 (お申込み後、折返しご連絡いたします)
      *駐車場あり
      *県外、お車でお越しいただけない方はその旨ご連絡下さい。
お申込みはこちら → (他にご希望の日にちがありましたら、お問い合わせ下さい)

『キッチン収納講座』『クローゼット収納講座』受講ご希望の方はお問い合わせ下さい。
(「基本の収納講座」受講者のみ受講可能)

『ライフオーガナイズ時間編セミナー 』(社団法人日本ライフオーガナイザー協会コンテンツ)
【日時】2015年10月16日(金)10:00~12:30
【場所】講師自宅(福山市内) *後日連絡いたします
【受講料】3,500円(一般)、2,500円(協会会員)
【定員】5名

お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2015-09-23 17:15 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)

【私のキッチン片づけ:はじめに】

b0198721_2026192.jpg

片づけコンダクター:橋本裕子(広島県福山市)です。
HPはこちら → 


キッチンは私自身・・・

先日、『100% Real Kitchen』を紹介したブログの中で綴った言葉。

書き終った時に・・・
「うん、そうだよね。私自身だよね。」
改めてそう感じました。

片づけができなかった頃。
私は会社員で子供を保育園に預けての生活でした。

新築の家に引越しをして・・・
「おしゃれなキッチンツールを持っていれば、おしゃれなキッチンになる」
そう信じていました。

テレビやネット、雑誌で紹介される商品にとびついて買うものの・・・
「使いこなせない」
「置く場所がない」
「おしゃれなキッチンに見えない」

なぜ?どうして?

「きっと、まだ何か足りないんだ」
満たされない思いは、モノで満たされると思い込んでいました。

足りない何かを求めながら・・・
そのうち納めきれないモノが溢れていくように。

散らかっていくキッチン。

「隠さなくては!」

突っ張り棒が使える部分は全て「突っ張り棒+カフェカーテン」を・・・

表に出ているモノを隠す方法を考えるようになりました。

おしゃれに見える突っ張棒はないかしら・・・
おしゃれに見える布はないかしら・・・
探し回る日々。

時間と労力を全く違う方向に使っていました。

しかし・・・
隠して隠してもキッチンはスッキリしません。
逆に圧迫感を感じるように。

良かれと思った方法は、何をやっても逆効果に。

「キッチンの間取りが悪い」
「家を建てなきゃ良かった」
「こんな生活嫌だ」

毎日立ち続けるキッチン。

仕事の疲れと子育ての疲れがキッチンの中で倍増されて・・・。

お皿を洗いながらストレスが爆発。

キッチンの床にある無数の傷・・・
b0198721_2115922.jpg

これは私が床にお皿を叩き付けて割った跡です。
恥ずかしい傷です。

泣きながら・・・
叫びながら・・・
大嫌いな私がいました。

散らかったキッチンは、私の心そのままでした。

今、こうして改めてブログに綴ったのは・・・

床の傷さえも愛おしく感じるようになり、笑い話に変換できるようになったから。
自分自身を受け止めることができるようになったから。

今あらためてキッチンの片づけを振り返ってみようと。

片づけ下手なうえに、料理下手で、見栄っ張りな私が、キッチンと自分自身に向き合った片づけを・・・
これから数日、じっくりとお届けしていこうと思います。

どうぞお付き合い下さい♪


いつもクリックありがとうございます。感謝しています♪
広島県 福山市 ライフオーガナイザー : 橋本裕子
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
************************************
『基本の収納講座~はじめの一歩~』
【日時】2015年10月2日(金)10:00~13:00
【受講料】5,000円(再受講1,000円)
【定員】4名(残席3)
【場所】広島県福山市 (お申込み後、折返しご連絡いたします)
      *駐車場あり
      *県外、お車でお越しいただけない方はその旨ご連絡下さい。
お申込みはこちら → (他にご希望の日にちがありましたら、お問い合わせ下さい)

『キッチン収納講座』『クローゼット収納講座』受講ご希望の方はお問い合わせ下さい。
(「基本の収納講座」受講者のみ受講可能)

『ライフオーガナイズ時間編セミナー 』(社団法人日本ライフオーガナイザー協会コンテンツ)
【日時】2015年10月16日(金)10:00~12:30
【場所】講師自宅(福山市内) *後日連絡いたします
【受講料】3,500円(一般)、2,500円(協会会員)
【定員】5名

お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2015-09-22 21:20 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)

【ライフオーガナイザーの『100% Real Kitchen』】

b0198721_21455079.jpg

片づけコンダクター:橋本裕子(広島県福山市)です。
HPはこちら → 


ライフオーガナイザーのキッチン実例本が発売されます!

『100% Real Kitchen』(出版元 KADOKAWA)
価格1500円➕税
発売日 10月16日

責任編集は、表紙のキッチンでおなじみの・・・鈴木尚子さん!

ライフオーガナイザーが毎日使っている自宅のキッチン。
自分自身、そして家族と向かい合いながらオーガナイズをしているキッチンを
本のタイトル通り、100%リアルにご紹介しています。

その『100% Real Kitchen』に、我が家のキッチン収納も紹介されています!

片づけが出来ず、家の中で一番嫌いだったキッチン・・・
「こんな家を建てるんじゃなかった!」とお皿を割った時もあったっけ。汗
大嫌いで、大嫌いで、大嫌いで・・・キッチンは大嫌いな私自身でもありました。

そんなキッチンを・・・
少しずつ少しずつ・・・
自分自身と向き合いながら・・・整えて。

今では・・・「家の中で一番好きな場所!」
心からそう思えるように。
自分自身を受け入れることができるようになりました。

ありがたいことに、「橋本さんといえば、キッチンだよね」という言葉を頂けるように。
b0198721_22122913.jpg

キッチンは私自身。
どんな私が掲載されているか・・・
手にしていただけたら嬉しいです♪

もちろん、私以外にも沢山のライフオーガナイザーのキッチンが紹介されています!

ライフオーガナイザーのキッチンって・・・
どんな収納?
どんな工夫をしている?
どんなキッチンツールがお薦め?

心地よい人生を送るための暮らし方を・・・キッチンから探しませんか?


いつもクリックありがとうございます。感謝しています♪
広島県 福山市 ライフオーガナイザー : 橋本裕子
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
************************************
『基本の収納講座~はじめの一歩~』
【日時】2015年10月2日(金)10:00~13:00
【受講料】5,000円(再受講1,000円)
【定員】4名(残席3)
【場所】広島県福山市 (お申込み後、折返しご連絡いたします)
      *駐車場あり
      *県外、お車でお越しいただけない方はその旨ご連絡下さい。
お申込みはこちら →  (他にご希望の日にちがありましたら、お問い合わせ下さい)

『キッチン収納講座』『クローゼット収納講座』受講ご希望の方はお問い合わせ下さい。
(「基本の収納講座」受講者のみ受講可能)

『ライフオーガナイズ時間編セミナー 』(社団法人日本ライフオーガナイザー協会コンテンツ)
【日時】2015年10月16日(金)10:00~12:30
【場所】講師自宅(福山市内) *後日連絡いたします
【受講料】3,500円(一般)、2,500円(協会会員)
【定員】5名

お申込みはこちら → 
by naoyan2005 | 2015-09-20 22:40 | 【暮らしの・本】 | Trackback | Comments(0)

【保留にしていた洋服を】

b0198721_15522435.jpg

片づけコンダクター:橋本裕子(広島県福山市)です。
HPはこちら → 


毎年、毎年・・・
季節の度に経験しているというのに・・・
繰り返してしまうこと・・・

『今の時期、何着ましょう?』

着る服が無いのではなくて、気温と季節と洋服との調整に困るということ。
残暑があるものの、夏を感じる洋服は着たくないし・・・
季節を優先させ過ぎちゃうと、やせ我慢になっちゃうし・・・などなど。笑

まさに今が悩みやすい時期。

っで、そんな中、衣替えで『保留行き』になった春夏ものをケースに入れる際・・・
「やっぱり、これ着たい」と取り出した1本のパンツ。
秋冬で保留行きになっていたもの。

4月の時点は「あまり着なかったし」と保留にしていたけれど、数か月経ち、「やっぱり・・・」に。
優柔不断な性格でございます。汗

私の場合・・・
保留用ケースの洋服を出したり、戻したりして、最終的に「要る」「要らない」の判断が出る場合がある。

見直しの時に、潔く決断できる洋服と、迷う洋服が出てくるから。

迷う洋服を「あーでもない」「こーでもない」と向かい続けるとストレスになるし・・・
迷っている時に出した決断は後悔に繋がることもあるので・・・
あっさりと『保留行き』にしている。

ただし、保留の洋服はケース1個に入るだけ。

いそいそと、保留用ケースからクローゼットへと入れ直して・・・
b0198721_16251869.jpg

迷いながら、迷いながら、少しずつ選ぶ力がついていくだろうと・・・
これもまた、前向きな作業と言い聞かせております。笑


いつもクリックありがとうございます。感謝しています♪
広島県 福山市 ライフオーガナイザー : 橋本裕子
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
************************************
『基本の収納講座~はじめの一歩~』
【日時】2015年10月2日(金)10:00~13:00
【受講料】5,000円(再受講1,000円)
【定員】4名(残席3)
【場所】広島県福山市 (お申込み後、折返しご連絡いたします)
      *駐車場あり
      *県外、お車でお越しいただけない方はその旨ご連絡下さい。
お申込みはこちら →  (他にご希望の日にちがありましたら、お問い合わせ下さい)

『キッチン収納講座』『クローゼット収納講座』受講ご希望の方はお問い合わせ下さい。
(「基本の収納講座」受講者のみ受講可能)

『ライフオーガナイズ時間編セミナー 』(社団法人日本ライフオーガナイザー協会コンテンツ)
【日時】2015年10月16日(金)10:00~12:30
【場所】講師自宅(福山市内) *後日連絡いたします
【受講料】3,500円(一般)、2,500円(協会会員)
【定員】5名

お申込みはこちら → 
by naoyan2005 | 2015-09-18 16:28 |   -クローゼット | Trackback | Comments(0)


■橋本裕子 片づけコンダクター/ライフオーガナイザー® パーソナル片づけレッスン、自宅講座、執筆などを通して「暮らしに寄り添う片づけ方」を提案しています。


by 暮らしのはこ

プロフィールを見る

■ タウン情報誌『wink』コラム「くらしのミカタ。」連載中
■ ESSEプラチナレポーターズ
■ エキサイト公式プラチナブロガー

カテゴリ

全体
【プロフィール】
  -「暮らしのはこ」とは
  -ごあいさつ
【講座について】
  -パーソナル片づけレッスン
  -時間講座
  -利き脳講座
  -特別講座
  -その他講座
【イベント、セミナー】
【トークイベント】
  -ゲストについて
  -詳細・申込について
  -イベントへの思い
【出張お片付け】
  -お客様実例
【収納・インテリア】
  -キッチン
  -リビング・ダイニング
  -クローゼット
  -廊下収納
  -玄関収納
  -洗面・トイレ・風呂
  -寝室
  -子供の物
  -その他
【暮らしの・つぶやき】
【暮らしの・出来事】
【暮らしの・装い】
【暮らしの・時間】
【暮らしの・道具】
【暮らしの・手入れ】
【暮らしの・味】
【暮らしの・学び】
【暮らしの・本】
【暮らしの・絆】
未分類

ライフログ

掲載雑誌

わが家のお金を、整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)


暮らしのまんなか vol.24 「自分らしさ」が暮らしのまんなか (CHIKYU-MARU MOOK 別冊天然生活)


100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方


ESSE(エッセ) 2015年 07月号


CHANTO(ちゃんと) 2015年 03 月号

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

タグ

(43)
(37)
(23)
(21)
(18)
(14)
(12)
(12)
(7)
(7)
(6)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし