■お知らせ&「暮らしのはこ」のご案内■

b0198721_16362474.jpg

■お知らせ■ 
著書「片づける力をつける」ダイヤモンド社 発売中!

■コラム連載■
広島県 タウン情報誌『wink』にて、コラム『くらしのミカタ。』連載中。



『暮らしのはこ』にようこそ
# by naoyan2005 | 2020-12-31 23:59 |   -「暮らしのはこ」とは | Trackback

【筆記具収納の見直し】

b0198721_16560895.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子です(広島県福山市)

講座、講演会、取材などのお問合せはこちら → お問合せメールフォーム


【筆記具収納の見直し】

昨日は大きな台風が通過。

朝から雨戸を閉め、昼なのか夜なのか分からない...
いつもよりちょっぴり重たい時間を感じながら、室内で静かに過ごしました。

こんな時は、じっとしていても気が滅入るばかり。

「これじゃあ、いかん」と、テレビの台風情報に耳を傾けながら、気になっていた小さな収納の見直しに着手。


気になっていたのは『文房具(筆記具)収納』。


筆記具は引出しケースの中。
2つのケースを上下に重ねて収納しています。


上段は出番の多い一軍の筆記具。
下段は出番が少ないのと予備の筆記具。二軍選手たち。
b0198721_16540915.jpg


気になっていたのことはというと...

それは、引出しを引く際、揺れで上下の重なりがズレて、上段のケースが下段のケースに斜めに入ってしまうこと。
斜めになると引出しの入り口で引っかかってしまい、出せなくなるのです。

このケースはスタッキングできるタイプではないから、ズレるのは仕方ありません。
私が勝手に重ねて使っているだけですからね。


こんな感じで、下のケースに上のケースが入り込んでしまうと引出しケースの入り口で引っかかってしまうのです。
b0198721_16543794.jpg

引っかかると、ズレを直すのにひと苦労。(物差しなどを使って隙間から調整)


さて、こんな時、どうしましょう?


「スタッキングできるケースを新しく買いましょう~」とは受講生には言いません。


使い難さの原因を考え、まずは今の暮らしの中にあるモノで見直しを試して欲しいなぁと思うのです。


今回の場合...

【原因】
ケースの中にズレて入ってしまうのは、枠の厚みが薄いから。
振動で動くと上のケースが下に落ちやすい。

【対策】
その①:下段ケースの枠に厚みを出す。
その②:下段と上段のケースの間にケースより大きな板を入れる(下段ケースに蓋をする)

こんなふうに検証をした結果...使っていないケースの仕切り板があったので、対策その①の「枠に厚みを出す」を実験することにしました。


ケースにもともと付いていた仕切りケース(取り外して使っていなかった)で枠の厚みをアップ。
粘着力の強いテープで付けてみました。
板は外側に少しはみ出ています。
b0198721_16551323.jpg

下だけに付けたのは、枠全体の厚みを増やさなくても下の部分を増やすだけでズレないと分かったから。

これぐらいだと取り出すのも邪魔ではありません。
b0198721_16553849.jpg

重ねた状態。
b0198721_16555573.jpg


もし仕切り板が無かったらどうしたか...厚紙を切って貼っていたかもしれません。
もしくは、対策②の上下のケースの間に板を挟むようにしていたかも。


とにかく、家にあるモノで動いてみる。
「買いに出かける」といった「手間」を入れないことが先延ばしを防ぐ方法のひとつでもあります。


こんなふうに...

「なんだか使いにくな」
「なぜこうなるんだろう」
「こうしたら改善できるんじゃないだろうか」
「試しにやってみよう」

と、使い難さを感じ取り、原因を考察し、対策を考え、チャレンジしてみる...を経験して欲しいのです。


一度で改善できることもあれば、できないこともあります。
それでもそこには失敗はなく、新しい気づきがあるだけです。


大丈夫、大丈夫。


こうして得られるのは『片づける力』



\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png


≪我が家の小さな片づけを集めた本が発売中です!≫
Amazonでのご注文はこちらをクリック ↓

b0198721_10551057.jpg


***********************************
『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』
【日時】2019年9月6日(金)10:00~12:00
【場所】講師自宅(広島県福山市)
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
     *駐車場有
【受講料】3,500円(税込)
【定員】4名 *残席3
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 

お申込みはこちら → 


# by naoyan2005 | 2019-08-16 18:07 |   -リビング・ダイニング | Trackback | Comments(0)

【一時置き場とのお付き合い】

b0198721_15010722.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子です(広島県福山市)

講座、講演会、取材などのお問合せはこちら → お問合せメールフォーム


【一時置き場とのお付き合い】


夏休みの宿題。
中二の息子は子ども部屋にこもってラストスパート。

子ども部屋の状態は分かりませんが(笑)、宿題をしなくなったダイニングテーブルの周りはスッキリしています。

宿題の一時置き場として活躍していたテーブル横のワゴンの上には、庭のローズマリーがちょこんと佇んでいます。
b0198721_15030465.jpg

それではワゴンもお役御免...とはいかず、やはり無くてはならない存在です。

読みかけの本、ファイル前の書類、仕事の資料、鞄など...ダイニングテーブルで使うモノの一時置き場(ちょい置き場)として活躍してくれています。
b0198721_15033096.jpg



私にとって家の中にある一時置き場は、「ちょっと肩を貸してくれませんか?」と素直に言える場所。


日々の生活を「きちんと」過ごすのは理想ではあるけれど、それを求めると心がトゲトゲしてきます。


だから「肩を貸して~」と言える一時置き場の存在があるだけで、心が救われるような気持ちになるのです。私は。笑


コートや制服の一時置き場として使っている洗面所のハンガーラックもそんな存在。


とはいえ、そんなそっと支えてくれる優しさに、ついつい「これもお願いね」と甘えてしまうことも。

気がつけばモノの逃げ場所となり、モノが溢れている...はい、何度かあります💦

甘えられる場所だからこそ、甘え方にも礼儀が必要。


甘えすぎず、仲良く、大切に...

そう心がけておくと「あら、モノが増えすぎて重たそうだわ」と気づきやすくなるはず。
はい、何度もあります。笑


そんな程よいお付き合いができる収納をつくりたいものです。



\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png


≪我が家の小さな片づけを集めた本が発売中です!≫
Amazonでのご注文はこちらをクリック ↓

b0198721_10551057.jpg


***********************************
『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』
【日時】2019年9月6日(金)10:00~12:00
【場所】講師自宅(広島県福山市)
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
     *駐車場有
【受講料】3,500円(税込)
【定員】4名 *残席3
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 

お申込みはこちら → 


# by naoyan2005 | 2019-08-13 16:01 |   -リビング・ダイニング | Trackback | Comments(0)

【9月片づけ体幹トレーニング(体験会)のご案内】

b0198721_12472995.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子です(広島県福山市)

講座、講演会、取材などのお問合せはこちら → お問合せメールフォーム


【9月片づけ体幹トレーニング(体験会)のご案内】


今日は8月8日の立秋。
これから秋へと向かいますね。

前回のブログで山積みになっていた息子の教材は...秋を迎える前になんとか片づきました💦

息子一人では進まなかったので、私もサポートを。

【BEFORE】
b0198721_10283307.jpg

【AFTER】
b0198721_15134687.jpg

どのような流れで片づけをしたかといいますと...

①山になった教材をまずは教科ごとに「分ける作業」

②1教科ごとに「要・不要の判断」

③必要なモノだけになったら、子ども部屋の勉強机へ「移動」

④勉強机の上にある教科毎のファイルボックスに「収納」



流れだけを書いてみると、難しい作業ではないのですが...ね。

一人ではできないことも、傍に人がいることでできる場合もあります。


さて、片づけの一歩となる「分ける作業」

この作業にリンクすのるのが「暮らしのはこ」の『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』です。


モノのグループ作りを実際に手を動かしながら考えていただくレッスンで、グループを作ることで、「分ける」ができるようになります。

最初の一歩を体験すれば、自宅の片づけのハードルも低くなるはずです。


そんな「片づけ体幹トレーニング」の9月のレッスンをご案内します。


【片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)】

パーソナル片づけレッスンに取り入れている、「片づけ体幹トレーニング」の体験講座です。
「モノを選ぶ」「グループに分ける」までを実際に体を動かして学びます。
体を動かしながら学ぶことで体得しやすく、又、思考の整理へと繋がっていきます。

【日時】2019年9月6日(金)10:00~12:00
【場所】講師自宅(広島県福山市)
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
     *駐車場有
【受講料】3,500円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

片づけのトレーニングを一緒にしましょう!


***************************************************

\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png


≪我が家の小さな片づけを集めた本が発売中です!≫
Amazonでのご注文はこちらをクリック ↓

b0198721_10551057.jpg


***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 

お申込みはこちら → 


# by naoyan2005 | 2019-08-08 15:29 |   -パーソナル片づけレッスン | Trackback | Comments(0)

【夏休みの宿題収納 中2編】

b0198721_10281768.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子です(広島県福山市)

講座、講演会、取材などのお問合せはこちら → お問合せメールフォーム


【夏休みの宿題収納 中2編】


あれよあれよと気がつけば夏休み。
なのに部活もあって、どうも夏休みになった気がしません。

小学生と中学生ではこうも夏休みが違うのかとしみじみ思います。


さて、夏休みといえば宿題。

小学一年生から夏休みの宿題収納についてblogに綴ってきました。
(赤い文字をクリックすると記事にとびます)


≪小1≫≪小2≫
宿題のプリントはクリアホルダーに入れ、宿題全てを手提げ袋に収納。
宿題をする時は手提げ袋を持って、ダイニングテーブルに移動。
【夏休みの宿題収納 2012年】
【夏休みの宿題収納 2013年】

b0198721_21585112.jpg


≪小3≫
小1、小2と同じ収納。
小3から袋に入れる勉強道具が増えました。
【夏休みの宿題収納 2014年】

≪小4≫
ファイルケースに入れて、手提げ袋に収納。
ぐっと種類が増えたので、他の方法も提案したのですが、慣れ親しんだ方法を息子が選びました。
【夏休みの宿題収納 2015年】

≪小5≫
ダイニングテーブル横のワゴンを置くようになり、宿題置き場になりました。
サッカーの練習や食事のタイミングなど「途中やめ」がしやすく、再開もスムーズに。
【夏休みの宿題収納 2016年】
b0198721_15331963.jpg



≪小6≫
ダイニングテーブル横のワゴンにカゴを置き、ざっくり収納。
【夏休みの宿題収納 2017年】
b0198721_19254901.jpg


小学生時代は、宿題の量や、過ごし方の変化に合わせて、手提げ袋からワゴンへと変化しました。

ひとりっ子なので全てが初めて。
予測がしにくいので、あらかじめ仕組みを作っておくよりも、「過ごしながら調整していく」という方法でした。


≪中1≫
やはり中学生になってもダイニングテーブル横のワゴンが置き場所。
収納は、教科ごとに持ち出しフォルダーに入れて、立てて収納。(ブックエンドで支えています)
【夏休みの宿題収納 中1編 2018年】
b0198721_19152962.jpg
教科ごとにざっくり収納。
b0198721_19162043.jpg


そして今年...

≪中2≫
b0198721_10283307.jpg

リビングにある棚の上にある山...💦
はい、宿題収納などありません...💦

夏休みが遅く始まったうえ、部活の大会もあり、まったく勉強ができていない状態。


時間の確保はもちろんですが、片づけの元となる目的がないと進みませんね。


さて、中1の夏と中2の夏で違う点は、宿題をする場所。

昨年の夏終わりに子ども部屋にエアコンをつけたことで、宿題をする場所がダイニングテーブルから子ども部屋へ変わったのです。

ダイニングテーブルだと食事のタイミングでの片づけや、親の目もあり、どうにか片づけようとするものです。
それが...自分の部屋となると、自由気まま💦

勉強机に片づけの仕組づくりをしていてもダメです。


私自身、
どこまで口を出してもいいのか...
どこまで見守ればいいのか...
悩ましいところです。

小学生の片づけよりも...どちらかというと中学生からの片づけが大人へと繋がっていくような気がします。


思春期&反抗期の中学生男子の片づけ事情をどこか「実験を観察するような視点」で見ている私もいて...


息子の片づけを観察するのが、母ちゃんの夏休みの宿題のようです。笑


***************************************************

\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


\サイトに参加しています♪/



\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png


≪我が家の小さな片づけを集めた本が発売中です!≫
Amazonでのご注文はこちらをクリック ↓

b0198721_10551057.jpg


***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 

お申込みはこちら → 


# by naoyan2005 | 2019-07-31 11:06 |   -子供の物 | Trackback | Comments(0)

【食器の収納はここから】

b0198721_16154551.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子です(広島県福山市)

講座、講演会、取材などのお問合せはこちら → お問合せメールフォーム


【食器の収納はここから】


広島県内で発売されているタウン情報誌「Wink」

読者の片づけのお悩みに答える、コラム「くらしのミカタ。」を3ヵ月ごとにお届けしています。

現在発売中の7月号のお悩みは、「食器の収納」について。
b0198721_16185196.jpg

旅先でグラスや豆皿、小鉢などの器を買うことが多くて、スッキリ収納できないと。
b0198721_16191388.jpg

本の中では、5つのコツを紹介しています。

コツ①食器のサイズと食事スタイルを把握する
コツ②使用頻度で置き場所を決める
コツ③重ね過ぎない
コツ④コップは縦一列に
コツ⑤大皿は立てて収納



どう収納するか...の前に必要なのは、全て出して確認すること。

同じ形状、同じサイズで並べてみます。そして食事スタイルや使い勝手を考えてみましょう。


大皿でドーンと出して、銘々皿で取って食べるスタイルなのか...
一人一人、ワンプレートで出すことが多いのか...
今までどの器をよく使っているか...など

よく使っているお皿と使っていないお皿。
特に同じサイズでそれがある場合、原因を考えてみて。

重たくて洗いにくいから?
電子レンジや食洗機に使えないから?

使用頻度の低いお皿には、値段の高い安いは関係なく、それぞれ理由があるものです。

我が家の食器棚には作家さんの器もあれば、100円ショップの器もあります。

こちらは電子レンジに対応できて、家族が気兼ねなく使える100円ショップの器です。
b0198721_16203463.jpg


使っていないお皿でも、「いつか使いたい」「せっかくだからこのお皿を使うお料理をしよう」と思うことも。

「このお皿を使おう!」と、料理の献立を組みたてられるタイプならいいのですが、料理が苦手な私なんかは、自分が作れる料理に合わせてお皿を選ぶほうがスムーズ。

さて、あなたはどちらですか?


もちろん使っていなくても、「思い出の器」として手元に置きたい器もあるでしょう。

自分が管理できる思い出の量はどれくらいですか?
今の暮らしと過去の思い出。収納面積の比率はどうなっていますか?

管理ができ、今を圧迫しない数に厳選する。


こうして「選んでからの収納」です。


収納はというと...「取り出しやすく」「戻しやすい」。
どんな収納にも共通することです。


いかにたくさん収納できるかといった「技」からではなく

どんな食生活をしているか...


ここからスタートしましょう!


***************************************************

\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


\サイトに参加しています♪/



\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png


≪我が家の小さな片づけを集めた本が発売中です!≫
Amazonでのご注文はこちらをクリック ↓

b0198721_10551057.jpg


***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 

お申込みはこちら → 


# by naoyan2005 | 2019-07-17 17:03 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)


■橋本裕子 片づけコンダクター/ライフオーガナイザー® パーソナル片づけレッスン、自宅講座、執筆などを通して「暮らしに寄り添う片づけ方」を提案しています。


by 暮らしのはこ

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

「暮らしのはこ」

■ ホームページ

■ 講座、講演会などのお問合せはこちら
(お問合せメールフォーム)にお願いします。


------------------------

カテゴリ

全体
【プロフィール】
  -「暮らしのはこ」とは
  -ごあいさつ
【片づける力をつける】
【講座について】
  -パーソナル片づけレッスン
  -時間講座
  -利き脳講座
  -特別講座
  -その他講座
【イベント、セミナー】
【トークイベント】
  -ゲストについて
  -詳細・申込について
  -イベントへの思い
【出張お片付け】
  -お客様実例
【収納・インテリア】
  -キッチン
  -リビング・ダイニング
  -クローゼット
  -廊下収納
  -玄関収納
  -洗面・トイレ・風呂
  -寝室
  -子供の物
  -その他
【暮らしの・ファッション】
【暮らしの・つぶやき】
【暮らしの・出来事】
【暮らしの・時間】
【暮らしの・道具】
【暮らしの・手入れ】
【暮らしの・味】
【暮らしの・学び】
【暮らしの・本】
【暮らしの・絆】
未分類

ライフログ

著書

片づける力をつける

掲載雑誌

暮らしのおへそ vol.25 (私のカントリー別冊)


わが家のお金を、整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)


暮らしのまんなか vol.24 「自分らしさ」が暮らしのまんなか (CHIKYU-MARU MOOK 別冊天然生活)


100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方


ESSE(エッセ) 2015年 07月号


CHANTO(ちゃんと) 2015年 03 月号

以前の記事

2020年 12月
2019年 08月
2019年 07月
more...

タグ

(127)
(126)
(34)
(33)
(30)
(25)
(25)
(24)
(19)
(13)
(9)
(9)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし