■お知らせ&「暮らしのはこ」のご案内■

b0198721_16362474.jpg

■お知らせ■ 
著書「片づける力をつける」ダイヤモンド社 発売中!

■コラム連載■
広島県 タウン情報誌『wink』にて、コラム『くらしのミカタ。』連載中。



『暮らしのはこ』にようこそ
# by naoyan2005 | 2020-12-31 23:59 |   -「暮らしのはこ」とは | Trackback

【「あれどこ?」は無くならず】

b0198721_16262333.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子です(広島県福山市)

講座、講演会、取材などのお問合せはこちら → お問合せメールフォーム


【「あれどこ?」は無くならず】


ストロベリームーンという名の満月のせいなのか...「頭痛」で始まった今週。

私が落ち着いた頃に、今度は主人が「頭が痛い」と。

なんともトホホな夫婦です。


さてさて、タイトルにありますように、片づけの仕組みができていても「あれどこ?」という家族からの質問が無くなることはありません。

今回の頭痛でも、主人から「頭痛薬どこ?」と聞かれました。


我が家の薬は廊下収納。
「くすり」とラベルを貼っている引出し。
b0198721_16263799.jpg

で、頭痛薬は手前左が定位置。
もう5,6年、ここが定位置。変えていません。
b0198721_16352053.jpg

それでも...「あれどこ?」と聞かれます。笑


聞く理由を私なりに考えてみると

①「どこ?」と聞けば、「はい」と出してくれると思っているから。(自分で取り出すのが面倒)

②いつも同じ頭痛薬を入れている訳ではないので(薬は私が購入している)、今入っている薬が本当に頭痛薬なのか分からない。(パッケージを読むのが面倒)



とにかく自分で確認するのが面倒。
確実に素早く手にできる方法は「聞くこと」だと思っていたのでしょう。

まぁ、体調が優れないことからもきているので、仕方ないことでもあります。


しかし今回の薬以外でも、「あれどこ?」は今まで何度も。


片づけが苦手で散らかっていた頃と比べると、各段に減ったものの「ゼロ」にはなりません。
特に使用頻度の低いモノほど聞かれます。


家の収納の仕組みは、ほぼ全て私が見直しをしています。


家族の特性に合わせて...と、置き場所や収納方法を考え、ラベルを貼って分かりやすくする。
そんなふうに対応はしているものの、家族にしてみたら、使用頻度が低いものは探すよりも聞く方が断然簡単


仕組み作りをしておけば、家族がスムーズに片づけをしてくれるとは限りません。
イライラがゼロになるわけではありません。
完璧な仕組み作りはありません。

片づけができれば、人生全てが上手くいく...なんて壮大なことも思っていません。笑


このブログや著書「片づける力をつける」でも書いていますが、「あれどこ?」を減らすことよりも、「あれどこ?」と聞かれた時、スムーズに説明できることが大切だと私は思っています。


「あれどこ?」と聞かれても、「的確に答えられない、伝わらない」...だからイライラするんです。


自分自身がモノの場所を把握できていて、それを家族に説明できれば、イライラやモヤモヤする気持ちも変わってきます。


自分が把握する。


まずはそこからです。


***************************************************

\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


\サイトに参加しています♪/



\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png


≪我が家の小さな片づけを集めた本が発売中です!≫
Amazonでのご注文はこちらをクリック ↓

b0198721_10551057.jpg


***********************************
『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』
【日時】2019年7月10日(木)10:00~12:00
【場所】講師自宅(広島県福山市)
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
     *駐車場有
【受講料】3,500円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 

お申込みはこちら → 


# by naoyan2005 | 2019-06-20 17:10 |   -廊下収納 | Trackback | Comments(0)

【モノは減っても片づかない理由】

b0198721_12472995.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子です(広島県福山市)

講座、講演会、取材などのお問合せはこちら → お問合せメールフォーム


【モノは減っても片づかない理由】


先週、自宅講座『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』を開催しました。

この講座は、必要なモノを選ぶ作業と収納までの大切なポイントを実際に手を動かしながら考えていただくものです。

モノを減らせば片づけがしやすくなるのは事実です。

しかし、収納までの道筋を理解できていないまま減らし続けてもスッキリはしません。

この「スッキリ」は見た目だけでなく『気持ち』も含まれます。


今回受講された方も
「モノはかなり減らしたんですけど、どうも収納がモヤモヤするんです。もっと減らさないといけないんでしょうか?」と。


「スッキリ=モノが無い」とは限りません。


おさめ方によってはスッキリできないこともあるのです。
この「おさめ方」とは収納までの道筋。

このポイントが大切なのです。

そしてそれを体験できるのが『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』です。


今回も実際に手を動かしながら考えてもらい、「そうか!」を実感していただきました。
I様、O様、ご自宅でも実践して下さいね。


モノを減らすだけではない片づけをしませんか?
次回の講座開催をご案内します。


【片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)】

パーソナル片づけレッスンに取り入れている、「片づけ体幹トレーニング」の体験講座です。
「モノを選ぶ」「グループに分ける」までを実際に体を動かして学びます。
体を動かしながら学ぶことで体得しやすく、又、思考の整理へと繋がっていきます。

【日時】2019年7月10日(水)10:00~12:00
【場所】講師自宅(広島県福山市)
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
     *駐車場有
【受講料】3,500円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

片づけのトレーニングを一緒にしましょう!


***************************************************

\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


\サイトに参加しています♪/



\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png


≪我が家の小さな片づけを集めた本が発売中です!≫
Amazonでのご注文はこちらをクリック ↓

b0198721_10551057.jpg


***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 

お申込みはこちら → 


# by naoyan2005 | 2019-06-11 16:10 |   -パーソナル片づけレッスン | Trackback | Comments(0)

【適量とは?】

b0198721_14332422.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子です(広島県福山市)

講座、講演会、取材などのお問合せはこちら → お問合せメールフォーム


【適量とは?】


先日、食器棚引出しの器を全て出しました。
滑り止めシートを敷くためです。


ズラリと並んだ器たち。

それらを見渡しながら「この器の出番が多いな」「この器をもっと使ってあげたいな」「この器はもう好みではないな」など、使用頻度や好みを確認。

器の使用頻度は料理のレパートリーや好みの変化も影響してきます。


今回の作業で、ちょっと好みが変わって出番がなくなった器を手放したり、もっと出番を増やしたい器を取り出しやすい場所に移動させたりしました。


さて、器好きの私。
家には食器がたくさん。

とはいえ、掃除などで「収納から全て出す」は今のところ苦ではありません。

はい、今のところは...です。笑


『適量』という言葉をよく片づけ本でも目にしますよね。


私の中の適量の基準には、「全て出して、しまい直すことが苦ではない量」も含まれています。


掃除や収納の見直しの他、
例えば、クローゼットの衣替え。
b0198721_16200271.jpg

靴の衣替えも。
b0198721_20081259.jpg

毎回全て出しての作業。
それが億劫になってしまったら、掃除も見直しもしなくなるでしょう。


この全て出せるかどうかには「年齢」と「体力」が関わってきます。
だから「今のところ」なのです。


衰えなんて認めたくはないけれど、残念ながらあるのです。


「ちょっと億劫だな」と思ったら、「今の自分」には抱えきれない量を持っていること。


〇個まで、〇枚まで...といったマイルールだけでなく、こんな自分の体力や感覚と向き合うようなルールもプラスさせて。


自分と暮らしのペースを合わせるような適量を見つけていきましょう。


***************************************************

\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


\サイトに参加しています♪/



\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png


≪我が家の小さな片づけを集めた本が発売中です!≫
Amazonでのご注文はこちらをクリック ↓

b0198721_10551057.jpg


***********************************
『できる!が見つかる片づけ術~利き脳で暮らしを軽やかに~』
【日時】2019年6月13日(木)10:00~12:00
【場所】講師自宅(広島県福山市)
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
     *駐車場有
【受講料】3,500円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 

お申込みはこちら → 


# by naoyan2005 | 2019-06-05 15:10 | 【暮らしの・つぶやき】 | Trackback | Comments(0)

【理想が快適とは限らない】

b0198721_11231236.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子です(広島県福山市)

講座、講演会、取材などのお問合せはこちら → お問合せメールフォーム


【理想が快適とは限らない】


今日で5月も終わり。
暑かったり肌寒かったり...気候と体調のペース合わせに忙しい一カ月でした。


さて、梅雨の季節は洗濯物の悩みも増えますね。


先日、お悩みを受けました。

【お悩み】
洗濯物をたたむまではできたけれど、タンスに収納するまでができずに山積みに。
家族はその山から着るものを探すから、山はすぐ崩れてグチャグチャに...



お話を聞いている際、「本当はタンスにしまいたいんだけど」「そうしないといけないんだけど」といった『ねばらならない』を耳にしました。


タンスに収納する


これが当たり前で、そうしなければいけないと思い込まれていたのです。
もちろん、そうすればスッキリでしょうし、「自分だったら」できるでしょう。


しかし、自分と家族は違います。
何より、理想が快適とは限りません。


「洗濯物を分けてカゴにざっくり入れておくだけでもいいんですよ」とアドバイスを。


自分の理想を家族ができるようになるには...と考えるよりも、今よりもちょっと変化するくらいから始めてみましょうと。


分けるのは「靴下グループ」「下着グループ」と使用頻度の高いアイテム別でもいいし、「パパ」「お兄ちゃん」の人別でもいい。
「分ける」だけでも頭の中のゴチャゴチャがスッキリしてくるものです。


我が家も使用頻度の高い息子の「部活グループ」はカゴにざっくり収納です。


片づける...を考える際、思い浮かぶのは理想の状態。


「分ける」を頭の中で考えても、「これでスッキリするのかなぁ?」と思うかもしれません。
行動できないタイプの方は、理想のスタイルしかスッキリできないと思い込んでいることも。


実際に行動してみて下さい。分けてみて下さい。


BESTではなくBETTERから。


ほどよく折り合いがついた時、「ああ、これでも十分スッキリを感じられる」と実感できるはずです。


***************************************************

\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


\サイトに参加しています♪/



\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png


≪我が家の小さな片づけを集めた本が発売中です!≫
Amazonでのご注文はこちらをクリック ↓

b0198721_10551057.jpg


***********************************
『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』
【日時】2019年6月6日(木)10:00~12:00
【場所】講師自宅(広島県福山市)
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
     *駐車場有
【受講料】3,500円(税込)
【定員】4名(残席2)
【お申込み】お申込みはこちら → 

『できる!が見つかる片づけ術~利き脳で暮らしを軽やかに~』
【日時】2019年6月13日(木)10:00~12:00
【場所】講師自宅(広島県福山市)
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
     *駐車場有
【受講料】3,500円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 

お申込みはこちら → 




# by naoyan2005 | 2019-05-31 11:55 |   -クローゼット | Trackback | Comments(0)

【50年前と変わらないこと:奥様手帖】

b0198721_20560428.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子です(広島県福山市)

講座、講演会、取材などのお問合せはこちら → お問合せメールフォーム


【50年前と変わらないこと:奥様手帖】


歩調をゆるめ、顔をあげ、周りの景色を見渡してみる。

気ぜわしい日が続く度、「待て待て」と自分に言い聞かせて。


さて、そんな時に読みたくなるのが、人生の先輩方の本や暮らしまわりの本。
やはり足元を見つめ直したくなるものです。


先日、久しぶりに『奥様手帖』をお茶のおともに選んだ。


「奥様手帖」とは、味の素さんが昭和35年から出していた冊子。
料理のレシピやインテリア、片づけ、掃除、著名人の食にまつわりエッセイなどが掲載されている。


探して探して、やっと手にできた時の喜びは3年前のブログでどうぞ。


およそ50年前の冊子ではあるけれど、書かれていることは今読んでもハッとすることばかり。


家庭料理研究家の沢崎梅子さんの書かれた『料理いろは読本=台所整理から』では、台所整理の基本に気づく。


私がよく使っている言葉「モノの住所」を『座』と表現され、「水使いに必要な器具は必ず、水どころ近くに考えて、その「座」は決して引越さないことです」と。


女性建築士による『働きやすい台所』では、収納の基本を確認できる。


「戸棚の内部もただ漠然と区切るのではなく、あらかじめ収納する物の寸法、数量などを調べ分類して、それに合わせて仕切りましょう。」

「肘を直角に曲げた点から、真っすぐおろした点の間の動作が一番楽なわけで、この部分に常時出し入れする物を収納しましょう。」

「天袋に軽い物。棚の下は重い物。」


片づけの基本は50年経っても変わらず...です。


又、他の号では


「インテリアは他人に見せるものではありません。本能にかえる場所、つまりリラックスするところ(ベッドルーム、キッチン、バス、トイレ)に神経をいきとどかせる。」

「ほんとうのおしゃれは自分自身のためにするもの。ですから、家庭内でのおしゃれを大切にしたいものです。」

「おしゃれは突然できるものではありません。毎日毎日の積み重ねによって、おしゃれの感覚は養われるものだと思います。」


最近手にした雑誌にも書いてあるような言葉が並ぶ。

50年近く前の冊子とは思えないほど新鮮でみずみずしい。


そして、暮らし方は変わってきているけれど、暮らしの根っこは変わらないのだと感じる。


特別なことをしなくても
新しいことを探さなくても
大丈夫なのだと教えてくれる。


変わらないことを知れば、変わることもできる。


これからも気ぜわしく感じたなら...

歩調をゆるめ、顔をあげ、周りの景色を見渡して、この本を手にしようと思います。



***************************************************

\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


\サイトに参加しています♪/



\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png


≪我が家の小さな片づけを集めた本が発売中です!≫
Amazonでのご注文はこちらをクリック ↓

b0198721_10551057.jpg


***********************************
『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』
【日時】2019年6月6日(木)10:00~12:00
【場所】講師自宅(広島県福山市)
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
     *駐車場有
【受講料】3,500円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

『できる!が見つかる片づけ術~利き脳で暮らしを軽やかに~』
【日時】2019年6月13日(木)10:00~12:00
【場所】講師自宅(広島県福山市)
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
     *駐車場有
【受講料】3,500円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 

お申込みはこちら → 




# by naoyan2005 | 2019-05-21 21:29 | 【暮らしの・本】 | Trackback | Comments(0)


■橋本裕子 片づけコンダクター/ライフオーガナイザー® パーソナル片づけレッスン、自宅講座、執筆などを通して「暮らしに寄り添う片づけ方」を提案しています。


by 暮らしのはこ

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「暮らしのはこ」

■ ホームページ

■ 講座、講演会などのお問合せはこちら
(お問合せメールフォーム)にお願いします。


------------------------

カテゴリ

全体
【プロフィール】
  -「暮らしのはこ」とは
  -ごあいさつ
【片づける力をつける】
【講座について】
  -パーソナル片づけレッスン
  -時間講座
  -利き脳講座
  -特別講座
  -その他講座
【イベント、セミナー】
【トークイベント】
  -ゲストについて
  -詳細・申込について
  -イベントへの思い
【出張お片付け】
  -お客様実例
【収納・インテリア】
  -キッチン
  -リビング・ダイニング
  -クローゼット
  -廊下収納
  -玄関収納
  -洗面・トイレ・風呂
  -寝室
  -子供の物
  -その他
【暮らしの・ファッション】
【暮らしの・つぶやき】
【暮らしの・出来事】
【暮らしの・時間】
【暮らしの・道具】
【暮らしの・手入れ】
【暮らしの・味】
【暮らしの・学び】
【暮らしの・本】
【暮らしの・絆】
未分類

ライフログ

著書

片づける力をつける

掲載雑誌

暮らしのおへそ vol.25 (私のカントリー別冊)


わが家のお金を、整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)


暮らしのまんなか vol.24 「自分らしさ」が暮らしのまんなか (CHIKYU-MARU MOOK 別冊天然生活)


100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方


ESSE(エッセ) 2015年 07月号


CHANTO(ちゃんと) 2015年 03 月号

以前の記事

2020年 12月
2019年 06月
2019年 05月
more...

タグ

(122)
(122)
(33)
(32)
(30)
(25)
(24)
(23)
(19)
(13)
(9)
(9)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし