【「しなやかに極める~美しい人生のつくり方」ナビゲーターとして】

b0198721_20282289.jpg

【「しなやかに極める~美しい人生のつくり方」ナビゲーターとして】


★第一話...「それは20年前から」
★第二話...「いつかは自分で」
★第三話...「点と点が繋がったとき」
★第四話...「同じ景色を見る仲間」
★第五話...「人生を振り返る宿題」

白いスリムなファイルの中には、3月から10月までの濃密な7ヵ月が納まっている。

打合せで書き留めた紙や、トークイベントでの台本、資料など。
b0198721_20281014.jpg

付箋は写真に写っている何倍も使った。

カバンの中、リビングの見えるところに付箋を置いて、
ハッと心に浮かんだことをすぐ書き留めるようにしていた。

イベント開催日が決まってからの約半年間。
私は藤原美智子さん、大島衣恵さんに集中する日々だった。

ナビゲーターとして何ができるだろうか。


藤原美智子さんには…

著書を何度も読み返し、心を動かす言葉たちを書き留める。

連載されている雑誌やWEBコラムから質問のヒントを探り出す。

出演されたテレビ番組を観ては、声のトーンや口調を体(聴覚)で感じ取る。

日々の暮らしの大切さをアップされているインスタグラムから「今の」美智子さんを知る。

あれやこれやと自分なりに考えては、大げさではあるが藤原美智子さんを研究してみた。

そんな「あれやこれや」が「=」になった瞬間が、7月に美智子さんの週末のお家に伺った「ビューティー・リトリート」だ。
b0198721_16223097.jpg

「藤原美智子さんのお家訪問 その1.旅支度編」
「藤原美智子さんのお家訪問 その2.Body&Faceストレッチ編」
「藤原美智子さんのお家訪問 その3.メイク編」
「藤原美智子さんのお家訪問 その4.garden&tea-time」

初めてお会いした藤原美智子さん。

自分自身の身体と向き合い...
自分をとりまく自然に耳を傾け、たっぷりと愛情を注ぎ、感謝の気持ちを表す...

そんな美智子さんの暮らし方、生き方を目の当たりにすることができた。

そしてそれにより、著書や雑誌、インスタグラムで書かれていた言葉たちが、よりリアルになり、私の心にストンと納まった。

付箋の言葉たちが動き出したのだ。
b0198721_17241636.jpg


大島衣恵さんには…

喜多流大島能楽堂の「能友の夕べ」に参加をし、能の面白さ奥深さを伝える衣恵さんの姿に触れたり、シテをつとめられた舞台に足を運んだ。
b0198721_20283467.jpg

分かりやすい説明の裏に、衣恵さんの豊な知識と能を愛する心を感じ…

衣恵さんがつとめた「浮舟」では、悲しくも切ない女性に心震え…

能楽師になるために衣恵さんは生まれてきたのだと確信をした。

実は、18年の付き合いではあるが、じっくりと生き方について話を伺ったことはなかった。

イベント前の打ち合わで、衣恵さんの一歩一歩を聞かせていただいた。

そこには、能楽師として悩み迷いながらの道があった。
b0198721_20345447.jpg


私はこの半年、藤原美智子さん、大島衣恵さんへの思いを「まだまだ」と書き留め続けた。

何が知りたいのか、何を聞きたいのか、何を伝えたいのか…
あれやこれやと沸き上がる思いをどう組み立てていけばいいのか…

ゲストお二人の思い。
ご来場下さった皆様の思い。

ナビゲーターとして、それらにきちんと応えられるだろうか。

トークイベントの台本作りに寝落ちする日々。

しかし、いつまでたっても「これでよし」と自分で思える台本はできなかった。

ギリギリまで…登壇するギリギリまで、ずっと迷っていた。


「何を伝えたいのか」
そう考えた時、もう1人の私がささやいた。

「伝えたいのではなく、聞きたいのだ」

あああ、そうだ。
私はゲストお二人が思い抱いている「言葉」を聞きたいだけだったのだ。

伝えたいではないのだ。

ご来場の方々はゲストお二人の言葉を拾い上げるだけなのだ…と。

この半年間の出来事はすでに私の身体の一部になっている。
書き留めた沢山の言葉も思いも、私の血肉となっている。

美智子さん、衣恵さんがどんなお話を…
どんな言葉を出されても…

私は受け止められるはずだ。

身をまかせよう。

書き留めた言葉も台本も手放して。

手のひらに握りしめた気負いを手放して。

お二人の言葉を受け止めよう。


今の自分のそのままに...


私は能舞台へと向かった。
b0198721_20500217.jpg


(つづく...いよいよ次回からイベント!)

皆さまのクリックが励みになっています♪感謝♪

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『私をみつける時間講座』
【日時】2016年10月21日(金)10時~12時30分
【場所】講師自宅(福山市内) *お申込み後、折り返しご連絡いたします
【受講料】3,500円
【定員】各5名(*女性のみ)残席2

お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
マンツーマンの片づけレッスン。
お一人お一人に合わせたプログラムで片づけの力を身に付けます。
レッスン:全7回(月1回)*平日のみ
受講料:45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
    (先着5名様(残3名)、モニター価格:38,000円)
    
場所:講師自宅(福山市内)

お申込みはこちら → 
お問合せはHPへ → 

by naoyan2005 | 2016-10-12 21:11 |   -イベントへの思い | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://naoyan2005.exblog.jp/tb/26270972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


■橋本裕子 片づけコンダクター/ライフオーガナイザー® パーソナル片づけレッスン、自宅講座、執筆などを通して「暮らしに寄り添う片づけ方」を提案しています。


by 暮らしのはこ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

■ タウン情報誌『wink』コラム「くらしのミカタ。」連載中

■ エキサイト公式プラチナブロガー

カテゴリ

全体
【プロフィール】
  -「暮らしのはこ」とは
  -ごあいさつ
【講座について】
  -パーソナル片づけレッスン
  -時間講座
  -利き脳講座
  -特別講座
  -その他講座
【イベント、セミナー】
【トークイベント】
  -ゲストについて
  -詳細・申込について
  -イベントへの思い
【出張お片付け】
  -お客様実例
【収納・インテリア】
  -キッチン
  -リビング・ダイニング
  -クローゼット
  -廊下収納
  -玄関収納
  -洗面・トイレ・風呂
  -寝室
  -子供の物
  -その他
【暮らしの・つぶやき】
【暮らしの・出来事】
【暮らしの・装い】
【暮らしの・時間】
【暮らしの・道具】
【暮らしの・手入れ】
【暮らしの・味】
【暮らしの・学び】
【暮らしの・本】
【暮らしの・絆】
未分類

ライフログ

掲載雑誌

わが家のお金を、整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)


暮らしのまんなか vol.24 「自分らしさ」が暮らしのまんなか (CHIKYU-MARU MOOK 別冊天然生活)


100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方


ESSE(エッセ) 2015年 07月号


CHANTO(ちゃんと) 2015年 03 月号

以前の記事

2018年 12月
2018年 02月
2018年 01月
more...

タグ

(52)
(51)
(23)
(22)
(19)
(16)
(14)
(13)
(12)
(11)
(7)
(6)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし