【「しなやかに極める~美しい人生のつくり方」第二部:藤原美智子さん】

b0198721_16075709.jpg

【「しなやかに極める~美しい人生のつくり方」第二部:藤原美智子さん】


★第一話...「それは20年前から」
★第二話...「いつかは自分で」
★第三話...「点と点が繋がったとき」
★第四話...「同じ景色を見る仲間」
★第五話...「人生を振り返る宿題」
★第六話...「ナビゲーターとして」
★第七話...「第一部:大島衣恵さん」

ときめきや高揚感…
一瞬にして心を奪われるその人の魔法に、どれだけ多くの女性がかかったであろうか。

トークイベント第二部のスペシャルゲストは、ヘアメイクアップアーティストの藤原美智子さん。

b0198721_16085128.jpg

能舞台へ藤原美智子さんをお迎えした瞬間、会場がパッと華やかに。

美智子さんの装いは、黒のブラウスに黒のタフタのロングスカート。
ロングスカートは、能楽堂ということで「袴」をイメージされて選ばれたそう。

口紅、ネイルには情熱的な赤色。
フォーマルな中に、女性らしさ、遊び心を取り入れられた装い。

なんてチャーミングなんでしょう!

会場やイベントの内容を熟考されてのコーディネートに、私たちはまた魔法にかけられました。
b0198721_16074071.jpg

ヘアメイクアップアーティストとして第一線で活躍されていらっしゃる藤原美智子さん。

変わることのない憧れの存在。

そんな藤原美智子さんの輝きの源にせまりました。
b0198721_16074813.jpg

18歳でヘアメイクの世界に飛び込まれた藤原美智子さん。

当日は、ヘアメイクアップアーティストも少なく、駆け出しのアシスタントでもすぐに現場に行かなければいけない時代だったそう。

じっくり学んでから現場へ…とはいかなかったそうです。

現場が学びの場であり、結果を出さないといけない場。

だからこそ、アシスタント時代に心掛けていらっしゃったことは…

『集中力』

メイクの工程のひとつひとつ、ラインを引く一瞬一瞬。
ぐっと自分の意識を集中させて。

集中力を鍛えていかれたことで、今ではどこで力を抜いたらいいのかも分かるようになられたと。

又、集中力の大切さは生き方にも。

人は見ている方向に勝手に進んでしまうもの。
それは生き方も同じ。

雑念があればそちらへ進んでしまう。
だからこそ、自分自身が進みたい方向にしっかりと目を向けることが大切なのだと。

そんな美智子さんの集中力は、現在も毎朝の瞑想で鍛えられています。

イベントでは、瞑想する時に使われているガンダーを持参され、
会場全員でしばし瞑想タイムを。

高まる緊張、そわそわした思いがそっと落ち着いた時間でした。
b0198721_16092064.jpg

アシスタント時代の美智子さん。
尊敬する方の「良いな」と思うことをどんどんマネされたそうです。

経験の無いことをいきなりすることはできない。
ひらめきで作品を作り出すことはできない。

マネをしてマネをしていきながら、ある時、自分にしかできないものが生まれるのだと。

コツコツと続けていく。
コツコツと積み重ねていく。

それらの経験、努力が、作品を生み出す力になる。

私たちが目にする美智子さんのメイクには、揺るぎのない土台があることを感じました。
b0198721_16090666.jpg

さて、人にはいくつか人生の転機が訪れます。

32歳37歳42歳が人生の転機になる年齢だと美智子さんはおっしゃっていました。

著書でも事務所を独立された32歳、身体と向き合い始められた年齢37歳、42歳のことが綴られています。

私自身も確かに、その年齢の頃に大きな転機があったなぁ…と。
そう思われた方も多いのでは?

人生には転機がある。

だからこそ、ちょっと先に目標を設定してみる。

仕事でもプライベートでも何年か先を考えて行動してみることで、人生はもっともっと充実していくから。
b0198721_16080457.jpg

そんな人生の転機を迎えていきながら、心と体の繋がりの大切さを実感された美智子さん。
近年はライフスタイルデザイナーとしての活動もされています。

昨年スタートされたインスタグラムでもライスタイルが紹介されています。

月に1つ目標を設定して、有言実行されていることも書かれています。

最近では、3ヵ月かけてウエストをマイナス7cmにするという目標もありました。

「マイナス7cm!」と驚く私に、「7cm減らすのは簡単。それよりも維持する方が大変なのよ」と美智子さん。

もちろん維持も大変ですが、まず7cm減らすことが私には大変…笑

そんなやり取りの中で、美智子さんが実践されているストレッチをご紹介して下さいました。
お腹を伸ばした姿勢のつくり方、健康で美しい歩き方、実践されているヨガのダウンドッグストレッチ…などなど。
b0198721_16093718.jpg

40代、50代と年代別のメイクについてでは、アイラインのミリ単位の長さの違いがあると。

顔だけでなく頭皮のマッサージの大切さも教えて下さいました。

人生の経験、暮らし方、内面全てが顔にも体にも表れる年代だからこそ…

諦めではなく、自分ともっと向き合って。

体も心も柔らかく…

やりたい事へ軽やかに動けるように…
やりたい事は口に出して...

言葉だけでなく全身からその思い、優しさが伝わってきました。
b0198721_16151780.jpg

美智子さんの優しさは、まるで母性のよう。

そんな優しさを一番身近に感じてこられている方から…美智子さんへサプライズ。

20年ラ・ドンナに所属されていた、ヘアメイクアップアーティスト:千吉良恵子さんに伺ったお話をご紹介しました。
b0198721_16250150.jpg

千吉良さんが抱いていらっしゃる藤原美智子さんへの思い。

どんな方にも気さくに接し、誰よりも愛情深い方。表面的ではない、優しさと厳しさを持った「本物の愛情」を感じていること…

20年という節目に独立する際、藤原さんは誰よりも応援して下さったこと…

ラ・ドンナにいた年月は愛おしい宝物。
そして千吉良さんにとってラ・ドンナは実家で、ご自分は長女のような気持ちだと…

藤原美智子さんは、師匠であり、尊敬する人であり、永遠の憧れの人です…と。


千吉良さんのお話もまた、優しさと愛にあふれていました。


ヘア・メイクアップアーティストとして切り開かれてこられた美智子さんの道のりは、ご自身が輝くためだけのものではなく、後へ続く人たちへのものだったのかもしれません。

「今は、伝えることが私の役割」
そうおっしゃる美智子さん。

ご自身が知っている、経験している、ありとあらゆる事柄を惜しむことなく私たちへ与えて下さる。


そんな藤原美智子さんの輝きの源には、大きな大きな「与える愛」がありました。


さて、トークイベント最後は、第一部のゲスト:大島衣恵さんにも参加いただき三人で。
b0198721_16162820.jpg

仕事に対して変わることのない思いを伺ったところ、
能楽とメイク...職種は違えども同じ思いがありました。

アシスタント時代からの美智子さんの思い...
お稽古を指導して下さったお祖父さまが衣恵さんにかけられた言葉...

「型より入りて型より出づる」

メイクも能楽もマネという型から入る。
見よう見まねで「型」を覚える所から始まり、「型」の意味・理由を理解し、体得して、それから「個」が生まれるのだと。

初心を忘れることなく、今もなお持ち続けている思い。

仕事に対して真摯に向き合うお二人の姿はしなやかなで美しい。


ゲストお二人の内面から溢れ出る言葉たちに
時間は瞬く間に過ぎていきました。


トークイベント最後の質問は、お二人にとって「美しい人生」とは?


大島衣恵さんは…
目の前の大切なことに気づいていけること。
そしてそれに感謝できること。


藤原美智子さんは…
人のせいにせず、自分の人生に責任を取れるようになること。
心の余裕が人生を軽やかにしてくれる。
そして心の余裕で人生は軽やかになる。


トークイベント「しなかやに極める~美しい人生のつくり方~」。


藤原美智子さん、大島衣恵さんの輝きの源にせまるトークイベント。

どれだけの言葉が能楽堂にあふれ出たことでしょう。


輝き続けるお二人の人生は、

自分自身と向き合い、目の前にある幸せに気づいていくものでした。

愛おしい人生はすぐ目の前にある小さな幸せなのだと...


2016年10月2日。喜多流大島能楽堂。

藤原美智子さん、大島衣恵さんの生き方を伺えたこと...
ご来場の多くの皆さまと分かち合えたこと...

そして、
未来への一歩を大きな大きな愛で踏み出せたこと...

まさに、この日、この時間は、美しい人生の一部になりました。
b0198721_16095185.jpg

(次号で最終回。ご来場の皆様への思い...)

皆さまのクリックが励みになっています♪感謝♪

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『私をみつける時間講座』
【日時】2016年10月21日(金)10時~12時30分
【場所】講師自宅(福山市内) *お申込み後、折り返しご連絡いたします
【受講料】3,500円
【定員】各5名(*女性のみ)満席

お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
マンツーマンの片づけレッスン。
お一人お一人に合わせたプログラムで片づけの力を身に付けます。
レッスン:全7回(月1回)*平日のみ
受講料:45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
    (先着5名様(残3名)、モニター価格:38,000円)
    
場所:講師自宅(福山市内)

お申込みはこちら → 
お問合せはHPへ → 

by naoyan2005 | 2016-10-17 17:03 |   -イベントへの思い | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://naoyan2005.exblog.jp/tb/26283875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


■橋本裕子 片づけコンダクター/ライフオーガナイザー® パーソナル片づけレッスン、自宅講座、執筆などを通して「暮らしに寄り添う片づけ方」を提案しています。


by 暮らしのはこ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

■ タウン情報誌『wink』コラム「くらしのミカタ。」連載中

■ エキサイト公式プラチナブロガー

カテゴリ

全体
【プロフィール】
  -「暮らしのはこ」とは
  -ごあいさつ
【講座について】
  -パーソナル片づけレッスン
  -時間講座
  -利き脳講座
  -特別講座
  -その他講座
【イベント、セミナー】
【トークイベント】
  -ゲストについて
  -詳細・申込について
  -イベントへの思い
【出張お片付け】
  -お客様実例
【収納・インテリア】
  -キッチン
  -リビング・ダイニング
  -クローゼット
  -廊下収納
  -玄関収納
  -洗面・トイレ・風呂
  -寝室
  -子供の物
  -その他
【暮らしの・つぶやき】
【暮らしの・出来事】
【暮らしの・装い】
【暮らしの・時間】
【暮らしの・道具】
【暮らしの・手入れ】
【暮らしの・味】
【暮らしの・学び】
【暮らしの・本】
【暮らしの・絆】
未分類

ライフログ

掲載雑誌

わが家のお金を、整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)


暮らしのまんなか vol.24 「自分らしさ」が暮らしのまんなか (CHIKYU-MARU MOOK 別冊天然生活)


100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方


ESSE(エッセ) 2015年 07月号


CHANTO(ちゃんと) 2015年 03 月号

以前の記事

2018年 12月
2018年 02月
2018年 01月
more...

タグ

(52)
(51)
(23)
(22)
(19)
(16)
(14)
(13)
(12)
(11)
(7)
(6)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし