【片づけは家族とのコミュニケーション】

b0198721_17023059.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子です(広島県福山市)

講座、講演会、取材などのお問合せはこちら → お問合せメールフォーム


【片づけは家族とのコミュニケーション】

先日、地元公民館さんからお声かけいただき、利き脳タイプによる片づけ講座を開催させていただきました。

初めましての方はもちろん、ボランティア活動を一緒にしているメンバーや友達などなど、顔なじみの方も多くいつもとは違った緊張感。笑

ご参加下さいました皆さま、ありがとうございました!!


利き脳は片づけのヒント。
片づけ全てが解決するわけでありませんが、片づけの一歩を踏み出す前の心の持ちようが変わります。


講座では、4つの利き脳タイプをご紹介し...

「脳のクセ」が片づけの場面に出てくることがあること...
自分の「できる」が家族もできる訳ではないこと...
家族の苦手に目を向けることで、対応策を見つけることができること...

そして、「暮らしのはこ」で長年お伝えしている
『片づけは家族とのコミュニケーション』
であること。


そんな思いをお伝えしました。


さてさて、つい最近、我が家でも「これは利き脳タイプの影響か?」と思うことがありました。

それは...


息子の寝間着


洗濯物を干す時に、寝間着のセットが上下違うことが続いたのです。
(寝間着は上下セットで購入しています)

「寝間着を来て、上下が違うことに違和感はないのだろうか?」と不思議になる母。


なぜこのような現象が起きるのでしょう...


寝間着の収納は洗面所にあるタンスの引出し。
b0198721_12071390.jpg


上下セットで収納しています。
手前から2枚まとめて取り出せば大丈夫なはずなのに...
b0198721_12070004.jpg


引出しの前であれやこれやと考えてみるものの、よく分からず。
これは直接息子に質問を。


私「なぜ上下違う状態になるの?」
息子「引出しの中で、手前にズボンのパターンと、手前に上着のパターンで入っていることがあるんよなぁ」


おおおおっと、それですか。


息子にとっては「手前に上着、次にズボン」のまとまりを手に取っていると。


洗濯物をたたんで収納する際、日によって上着とズボンの順番が逆になることもあるから、そこで上下のセットに違いが出てくるようなのです。


なんと...面倒くさい。笑


ならば、上下をひとまとまりにして収納すればどうだろうかと母は考える。

上着の中にズボンを入れて...
b0198721_12074543.jpg

ひとつの塊りに。
b0198721_12081201.jpg


これなら上下違うということは起きません。


っと、ここで心の声。
「上下違うことで困っている人ってだれ?」


私「上下が違うのを着ていて嫌じゃない?」
息子「いいや~。別に~。着れたらOKだし~。」

おおっと、これは、機能面を優先する左脳の影響か?(息子は左左脳タイプ)


さらに


息子「もうさ~、全部同じ寝間着にすればいいんだよ」



そう、見た目の違和感を抱いているのは私だけなのです。
そして当事者の息子は何も困っていないのです。



収納が乱れている訳でも...
片づけができない訳でも...
息子が困っている訳でもない。


寝間着をひとつにまとめる私の案は、「こういう方法もあるよ」と息子に伝えるだけに留めました。
息子自身が「なんだかなぁ」と感じた時に、本人が考えて見直しをすればいいことですもんね。


私と息子とでは寝間着に対する考え方が違います。
考え方によって、選び方、収納方法も変わってきます。


一緒に暮らす家族だからこそ気づかないこともあるものです。
今回も私の中で湧いた「?」を息子に投げかけてみたことで、息子の思いに気づくことができました。

だから片づけは『家族とのコミュニケーション』なのです。



『人それぞれ違う』と言葉では知っていても...
利き脳タイプを知ることで、より実感することができるように思います。


片づけの一歩を踏み出す前に...
「暮らしのはこ」で利き脳について学んでみませんか?




\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


\サイトに参加しています♪/



\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
今年最後の利き脳講座のご案内です。
『できる!が見つかる片づけ術~利き脳で暮らしを軽やかに~』

その人、その人の利き脳タイプによって、
片づけのやりやすい方法も違います。

自分らしさを受け止めて、暮らしの味方をみつけましょう。

【日時】2018年11月16日(金)10:00~12:00
【場所】講師自宅(広島県福山市)
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
     *駐車場有
【受講料】3,500円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2018-10-26 17:50 | 【講座について】 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://naoyan2005.exblog.jp/tb/28761766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


■橋本裕子 片づけコンダクター/ライフオーガナイザー® パーソナル片づけレッスン、自宅講座、執筆などを通して「暮らしに寄り添う片づけ方」を提案しています。


by 暮らしのはこ

プロフィールを見る
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

「暮らしのはこ」

■ ホームページ

■ 講座、講演会などのお問合せはこちら
(お問合せメールフォーム)にお願いします。


------------------------

カテゴリ

全体
【プロフィール】
  -「暮らしのはこ」とは
  -ごあいさつ
【講座について】
  -パーソナル片づけレッスン
  -時間講座
  -利き脳講座
  -特別講座
  -その他講座
【イベント、セミナー】
【トークイベント】
  -ゲストについて
  -詳細・申込について
  -イベントへの思い
【出張お片付け】
  -お客様実例
【収納・インテリア】
  -キッチン
  -リビング・ダイニング
  -クローゼット
  -廊下収納
  -玄関収納
  -洗面・トイレ・風呂
  -寝室
  -子供の物
  -その他
【暮らしの・ファッション】
【暮らしの・つぶやき】
【暮らしの・出来事】
【暮らしの・時間】
【暮らしの・道具】
【暮らしの・手入れ】
【暮らしの・味】
【暮らしの・学び】
【暮らしの・本】
【暮らしの・絆】
未分類

ライフログ

掲載雑誌

暮らしのおへそ vol.25 (私のカントリー別冊)


わが家のお金を、整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)


暮らしのまんなか vol.24 「自分らしさ」が暮らしのまんなか (CHIKYU-MARU MOOK 別冊天然生活)


100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方


ESSE(エッセ) 2015年 07月号


CHANTO(ちゃんと) 2015年 03 月号

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

タグ

(98)
(96)
(27)
(25)
(24)
(23)
(23)
(17)
(16)
(13)
(8)
(7)
(6)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし