2018年 08月 29日 ( 1 )

【新しい冷蔵庫を暮らしに合わせる】

b0198721_14322022.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子です(広島県福山市)

講座、講演会、取材などのお問合せはこちら → お問合せメールフォーム


【新しい冷蔵庫を暮らしに合わせる】


家電の寿命は10年...と聞いたような気もしますが、我が家の家電も10年を迎えるころから買い替えが続いています。

この夏は『冷蔵庫』の買い替えを。


もともとは、子ども部屋のクーラーを購入しに家電量販店へ行ったのですが、その際、

「冷蔵庫はお盆頃が一番安い」
「壊れてからの買い替えは日常生活が大変になる」

そんな店員さんの言葉に思わず買い替えとなりました。

新しい冷蔵庫が届くまでは「まだ使えるんだけどなぁ」とも思いましたが、配達当日、冷蔵庫の食品をクーラーボックスに移動させる作業をしてみると「なるほど、壊れてからでは大変だ」と実感しました。


こちらは14年頑張ってくれた冷蔵庫。
b0198721_14315399.jpg

容量は345Lとやや小ぶり。
自動製氷機の機能もなく、いたってシンプルな冷蔵庫でした。
b0198721_15252010.jpg

b0198721_18061634.jpg

小ぶりな冷蔵庫は夏になるとぎゅうぎゅうに。
もう少し大きいサイズだったらなぁっと思うことも。


新しい冷蔵庫はこちら。容量は475Lです。
b0198721_14320426.jpg

大きくなったことで、食品をゆったりたくさん収納できるようになりました。

しかし大きくなったことはメリットばかりではありません。
慣れるまでは使いにくさを感じることも細々と出てくるものです。


【新しい冷蔵庫の使いにくい点】

*チルドルームは前より狭くなり、今までチルドルームに入れていたハムや練り物、チーズなどが入らない。
*奥行きが広くなったことで奥の食品が取り出し難かったり、忘れてしまいやすいという点。


使いにくいといっても、今までの冷蔵庫と勝手が違うだけのこと。
使いにくさを諦めてなんとなく食品を入れるのではなく、自分なりに使い勝手を良くする工夫していけば大丈夫。


ということで、見直し見直し♪


今までは保存容器を収納ケースとして使っていましたが、それでは小さくて行方不明になりやすいと判断。

奥行のある収納用品を新たに購入しました。
b0198721_14323904.jpg

ウインナーやハム、チーズなどをまとめて収納ケースに。
b0198721_14325390.jpg

扉収納に納まりきらない開封前の飲み物もケースに収納。
b0198721_14331508.jpg


細かく仕切られていることで収納が難しくなることもあります。

棚板も撤去しました。
b0198721_14350267.jpg


今まで使っていた100円ショップの小さなラックは引き続き活用することに。
b0198721_14362172.jpg



そんな見直しをした新しい冷蔵庫。
現在の様子をご紹介。


【冷蔵室】
庫内の下段の棚板を撤去して、100円ショップのラックを入れた状態は以前と同じ。
鍋ごと冷やしたい時はラックの下に。
b0198721_14335222.jpg

扉は、一枚扉が二枚扉に。
右側の扉にはお茶と牛乳。
b0198721_14332728.jpg

左側の扉にはジュース。
b0198721_14334215.jpg


【冷凍室】
保存袋に入れて、立てて収納するスタイルはそのままで並べ方を変更。(横→縦)
左列は野菜の冷凍、中列は調理済の食品、右列はご飯もの(うどんやピラフ)...と、グループに分にけてます。
b0198721_14341809.jpg

小さな保冷剤やアイスなどは引出しに。
b0198721_14342860.jpg

大きな保冷剤や氷枕はこちら。
b0198721_14340294.jpg


【野菜室】
以前と大きな違いはなく、ほぼ同じスタイル。
手前に調味料。庫内は収納ケースで区切って野菜を収納。
b0198721_14344777.jpg


以上が現在の様子。
新しい収納にしたところもあれば、今までと同じ収納にしたところもあり。

今回の冷蔵庫のように、状況が変わることで収納の見直しをしていくことは日々の暮らしの中で起きることです。

「今までと同じ収納ができない」と途方に暮れるのではなく

「どうしたら使いやすいだろうか」と向き合えることが大切で、これが片づけの力となります。


届いてまだ1週間経たない冷蔵庫。
これから先、きっと見直しをしていくことでしょう。


気づきと見直しを繰り返しながら...
まだまだ私も片づけの力を鍛えていきますよ♪



\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


\サイトに参加しています♪/



\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私をみつける時間講座』

【日時】2018年9月6日(木)10:00~12:00
【場所】講師自宅(広島県福山市内) 
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
     *駐車場有
【受講料】3,500円
【定員】4名(女性のみ)
【お申込み】お申込みはこちら → 


『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』

【日時】2018年9月11日(火)10:00~12:00
【場所】講師自宅(広島県福山市)
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
     *駐車場有
【受講料】3,500円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 


『できる!が見つかる片づけ術~利き脳で暮らしを軽やかに~』

【日時】2018年9月21日(金)10:00~12:00
【場所】講師自宅(広島県福山市)
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
     *駐車場有
【受講料】3,500円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 


『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2018-08-29 16:16 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)


■橋本裕子 片づけコンダクター/ライフオーガナイザー® パーソナル片づけレッスン、自宅講座、執筆などを通して「暮らしに寄り添う片づけ方」を提案しています。


by 暮らしのはこ

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

「暮らしのはこ」

■ ホームページ

■ 講座、講演会などのお問合せはこちら
(お問合せメールフォーム)にお願いします。


------------------------

カテゴリ

全体
【プロフィール】
  -「暮らしのはこ」とは
  -ごあいさつ
【講座について】
  -パーソナル片づけレッスン
  -時間講座
  -利き脳講座
  -特別講座
  -その他講座
【イベント、セミナー】
【トークイベント】
  -ゲストについて
  -詳細・申込について
  -イベントへの思い
【出張お片付け】
  -お客様実例
【収納・インテリア】
  -キッチン
  -リビング・ダイニング
  -クローゼット
  -廊下収納
  -玄関収納
  -洗面・トイレ・風呂
  -寝室
  -子供の物
  -その他
【暮らしの・ファッション】
【暮らしの・つぶやき】
【暮らしの・出来事】
【暮らしの・時間】
【暮らしの・道具】
【暮らしの・手入れ】
【暮らしの・味】
【暮らしの・学び】
【暮らしの・本】
【暮らしの・絆】
未分類

ライフログ

掲載雑誌

暮らしのおへそ vol.25 (私のカントリー別冊)


わが家のお金を、整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)


暮らしのまんなか vol.24 「自分らしさ」が暮らしのまんなか (CHIKYU-MARU MOOK 別冊天然生活)


100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方


ESSE(エッセ) 2015年 07月号


CHANTO(ちゃんと) 2015年 03 月号

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

タグ

(99)
(97)
(28)
(26)
(24)
(24)
(23)
(18)
(16)
(13)
(8)
(7)
(6)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし