■お知らせ&「暮らしのはこ」のご案内■

b0198721_16362474.jpg

■お知らせ■ 
著書「片づける力をつける」ダイヤモンド社 発売中!

■コラム連載■
広島県 タウン情報誌『wink』にて、コラム『くらしのミカタ。』連載中。



『暮らしのはこ』にようこそ
# by naoyan2005 | 2020-12-31 23:59 |   -「暮らしのはこ」とは | Trackback

【お弁当の詰め方から考える収納】

b0198721_16505486.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子です(広島県福山市)

講座、講演会、取材などのお問合せはこちら → お問合せメールフォーム


【お弁当の詰め方考える収納】


日々の中学生男子弁当。

インスタにお弁当写真をアップさせることで、なんとかモチベーションを保っている状態。
「イイネ」をもらいたいよりも、アップすることだけで自己満足です。


さてさて、そんなお弁当作り。
料理が苦手な私にとって、大きなお弁当箱は実物の二倍にも三倍にも見えてしまう。

おかずの種類はもちろん、どう埋めようか...いやいや「詰めようか」は悩みのタネでした。


それが...
この4月から詰め方をワンパターン化させたことで、気持ちがぐっと楽になったのです。


パターンというのは、

①ご飯を左側から右側に詰めていく。その際、徐々にご飯の量を少なくする。
②おかずは、右上から「野菜」→「副のおかず」→「卵焼き」
③メインのおかずは、ご飯右側の上にのせる


というもの。
b0198721_16443928.jpg

パターン化させたことで、おかずをメニューを考えやすくなりました。
また、メインをドーンとご飯の上にのせることで、詰めやすく、見た目を整えられるように。


『これはいい!』と自己満足。


しかし先日。
息子「ご飯の上におかずがのっていると食べにくい」
とクレームが💦


どう食べにくいかを聞いたところ、どうもおかずの下になっていたご飯だけが残ってしまい、それだけを食べるのが嫌だと。


「ご飯とおかず、配分良く考えて食べればいいことでしょ」


と、言い返してたものの、やはり気になり、残ったご飯用にと小袋に入ったふりかけを入れて、しばらく様子を見ることに。


すると...


「やっぱりご飯とおかずを半々に詰めて!」


と再度のクレーム。4月からの思いが爆発したのでしょう。


はい、了解です。ごめんなさい💦



栄養や詰め方、見た目は考えていたけれど、その先にある「食べやすさ」は考えていなかった母ちゃん。
反省です。


これが私が食べるお弁当だったら、少々食べにくくても、作る楽さと見た目を優先して気にならなかったでしょう。


『食べる人(息子)が楽しくストレスなく食べられる』


どんなに栄養良く、見た目良く作っても、楽しく食べられるかが一番大切かも。


ということで、ご飯とおかずを半々に。
b0198721_16441983.jpg

このスタイルの中で自分なりの新しいパターンを作っていこう。


さてさて、あらゆることを片づけに結びつけるのは職業病のひとつ。
今回のお弁当の件も、いつの間にか気がつけば片づけに繋げて考えはじめていた私。笑


収納の仕組作りをする際、「収納のしやすさ」「見た目の綺麗さ」を優先して「取り出しやすさ」を置いてけぼりにしてはいないか...と。


自分だけが使うモノならば、先に書いているように、少々取り出し難くても気にならない。

けれど、家族が使うモノだったらどうだろうか?

自分にとって心地よいと思う基準が、家族の心地よさと同じとは限らない。


作る人と使う人が違う時、その間を取り持つものは...やはり『相手を思う気持ち』だと。


「はてさて、気持ちを飛ばした収納はしていませんか?」と自分に問いながら家の収納を再点検。


繋がる繋がる。


***************************************************

\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


\サイトに参加しています♪/



\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png


≪我が家の小さな片づけを集めた本が発売中です!≫
Amazonでのご注文はこちらをクリック ↓

b0198721_10551057.jpg


***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 

お申込みはこちら → 


# by naoyan2005 | 2019-07-10 17:42 | 【暮らしの・つぶやき】 | Trackback | Comments(0)

【「おへそ塾」イベントのご案内】

b0198721_19403490.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子です(広島県福山市)

講座、講演会、取材などのお問合せはこちら → お問合せメールフォーム


【「おへそ塾」イベントのご案内】


あなたの「習慣=おへそ」は何ですか?

人気雑誌『暮らしのおへそ』(主婦と生活社)のライター:一田憲子さんをお迎えし、「おへそ塾」を開催します。
場所は広島県福山市の「Galleryくわみつ」。
4年振りの開催です。

4年前の「おへそ塾」の様子はこちら


日々繰り返す習慣は、意外に無意識なもの。
それを見直し、再発見し、意識する。
そこから明日を変える何かが見つかるかもしれません。


「おへそ塾」では、そんな「おへそ探し」のプロセスを一田さんの質問を通して体験していただきます。


一田さんの質問に「答えられるだろうか」と不安な方も大丈夫!
楽しいおしゃべりの中から、だんだん「おへそ」が見えてくるはず。


誰かに教えてもらうだけではなく自分で自分のおへそを見つけることで、きっと新たな体験ができることと思います。


あなたの「おへそ」を見つけましょう。


申込み受付開始は7月17日(水)11:00から


「一田憲子さん「おへそ塾」」

*日時
① 8月17日(土)13:30〜15:00
② 8月17日(土)16:00〜17:30
③ 8月18日(日)10:30〜12:00
④ 8月18日(日)13:30〜15:00

*定員
各回8名(申込み先着順)

*場所
「Galleryくわみつ」
広島県福山市大黒町1-1 2Fギャラリー

JR福山駅から徒歩5分。
お車の方は近隣の有料駐車場をご利用下さい。

*参加費
3,500円(税込、茶菓子付き) 
当日受付でお支払い下さい。

*申込み方法
「Galleryくわみつ」のTELまたはメール。
TEL:084-922-3323 (受付11:00~18:00)
Mail:info@kuwamitsu.net
*お名前、電話番号、参加人数、希望の時間を明記。
*上記メールアドレスからの返信を受信できるように設定して下さい。

7月17日(水)11:00~受付開始

「一田憲子さんプロフィール」

OLを経て編集プロダクションに転職後フリーライターとして女性誌、単行本の執筆などを手がける。
2006年、企画から編集、執筆までを手がける「暮らしのおへそ」を2011年「大人になったら着たい服」を(共に主婦と生活社)立ち上げる。
そのほか、「天然生活」「暮らしのまんなか」「クレア」「LEE」などで執筆。 全国を飛び回り取材を行っている。


***************************************************

\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


\サイトに参加しています♪/



\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png


≪我が家の小さな片づけを集めた本が発売中です!≫
Amazonでのご注文はこちらをクリック ↓

b0198721_10551057.jpg


***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 

お申込みはこちら → 


# by naoyan2005 | 2019-07-08 19:51 | 【イベント、セミナー】 | Trackback | Comments(0)

【「あれどこ?」は無くならず】

b0198721_16262333.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子です(広島県福山市)

講座、講演会、取材などのお問合せはこちら → お問合せメールフォーム


【「あれどこ?」は無くならず】


ストロベリームーンという名の満月のせいなのか...「頭痛」で始まった今週。

私が落ち着いた頃に、今度は主人が「頭が痛い」と。

なんともトホホな夫婦です。


さてさて、タイトルにありますように、片づけの仕組みができていても「あれどこ?」という家族からの質問が無くなることはありません。

今回の頭痛でも、主人から「頭痛薬どこ?」と聞かれました。


我が家の薬は廊下収納。
「くすり」とラベルを貼っている引出し。
b0198721_16263799.jpg

で、頭痛薬は手前左が定位置。
もう5,6年、ここが定位置。変えていません。
b0198721_16352053.jpg

それでも...「あれどこ?」と聞かれます。笑


聞く理由を私なりに考えてみると

①「どこ?」と聞けば、「はい」と出してくれると思っているから。(自分で取り出すのが面倒)

②いつも同じ頭痛薬を入れている訳ではないので(薬は私が購入している)、今入っている薬が本当に頭痛薬なのか分からない。(パッケージを読むのが面倒)



とにかく自分で確認するのが面倒。
確実に素早く手にできる方法は「聞くこと」だと思っていたのでしょう。

まぁ、体調が優れないことからもきているので、仕方ないことでもあります。


しかし今回の薬以外でも、「あれどこ?」は今まで何度も。


片づけが苦手で散らかっていた頃と比べると、各段に減ったものの「ゼロ」にはなりません。
特に使用頻度の低いモノほど聞かれます。


家の収納の仕組みは、ほぼ全て私が見直しをしています。


家族の特性に合わせて...と、置き場所や収納方法を考え、ラベルを貼って分かりやすくする。
そんなふうに対応はしているものの、家族にしてみたら、使用頻度が低いものは探すよりも聞く方が断然簡単


仕組み作りをしておけば、家族がスムーズに片づけをしてくれるとは限りません。
イライラがゼロになるわけではありません。
完璧な仕組み作りはありません。

片づけができれば、人生全てが上手くいく...なんて壮大なことも思っていません。笑


このブログや著書「片づける力をつける」でも書いていますが、「あれどこ?」を減らすことよりも、「あれどこ?」と聞かれた時、スムーズに説明できることが大切だと私は思っています。


「あれどこ?」と聞かれても、「的確に答えられない、伝わらない」...だからイライラするんです。


自分自身がモノの場所を把握できていて、それを家族に説明できれば、イライラやモヤモヤする気持ちも変わってきます。


自分が把握する。


まずはそこからです。


***************************************************

\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


\サイトに参加しています♪/



\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png


≪我が家の小さな片づけを集めた本が発売中です!≫
Amazonでのご注文はこちらをクリック ↓

b0198721_10551057.jpg


***********************************
『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』
【日時】2019年7月10日(木)10:00~12:00
【場所】講師自宅(広島県福山市)
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
     *駐車場有
【受講料】3,500円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 

お申込みはこちら → 


# by naoyan2005 | 2019-06-20 17:10 |   -廊下収納 | Trackback | Comments(0)

【モノは減っても片づかない理由】

b0198721_12472995.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子です(広島県福山市)

講座、講演会、取材などのお問合せはこちら → お問合せメールフォーム


【モノは減っても片づかない理由】


先週、自宅講座『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』を開催しました。

この講座は、必要なモノを選ぶ作業と収納までの大切なポイントを実際に手を動かしながら考えていただくものです。

モノを減らせば片づけがしやすくなるのは事実です。

しかし、収納までの道筋を理解できていないまま減らし続けてもスッキリはしません。

この「スッキリ」は見た目だけでなく『気持ち』も含まれます。


今回受講された方も
「モノはかなり減らしたんですけど、どうも収納がモヤモヤするんです。もっと減らさないといけないんでしょうか?」と。


「スッキリ=モノが無い」とは限りません。


おさめ方によってはスッキリできないこともあるのです。
この「おさめ方」とは収納までの道筋。

このポイントが大切なのです。

そしてそれを体験できるのが『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』です。


今回も実際に手を動かしながら考えてもらい、「そうか!」を実感していただきました。
I様、O様、ご自宅でも実践して下さいね。


モノを減らすだけではない片づけをしませんか?
次回の講座開催をご案内します。


【片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)】

パーソナル片づけレッスンに取り入れている、「片づけ体幹トレーニング」の体験講座です。
「モノを選ぶ」「グループに分ける」までを実際に体を動かして学びます。
体を動かしながら学ぶことで体得しやすく、又、思考の整理へと繋がっていきます。

【日時】2019年7月10日(水)10:00~12:00
【場所】講師自宅(広島県福山市)
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
     *駐車場有
【受講料】3,500円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

片づけのトレーニングを一緒にしましょう!


***************************************************

\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


\サイトに参加しています♪/



\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png


≪我が家の小さな片づけを集めた本が発売中です!≫
Amazonでのご注文はこちらをクリック ↓

b0198721_10551057.jpg


***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 

お申込みはこちら → 


# by naoyan2005 | 2019-06-11 16:10 |   -パーソナル片づけレッスン | Trackback | Comments(0)

【適量とは?】

b0198721_14332422.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子です(広島県福山市)

講座、講演会、取材などのお問合せはこちら → お問合せメールフォーム


【適量とは?】


先日、食器棚引出しの器を全て出しました。
滑り止めシートを敷くためです。


ズラリと並んだ器たち。

それらを見渡しながら「この器の出番が多いな」「この器をもっと使ってあげたいな」「この器はもう好みではないな」など、使用頻度や好みを確認。

器の使用頻度は料理のレパートリーや好みの変化も影響してきます。


今回の作業で、ちょっと好みが変わって出番がなくなった器を手放したり、もっと出番を増やしたい器を取り出しやすい場所に移動させたりしました。


さて、器好きの私。
家には食器がたくさん。

とはいえ、掃除などで「収納から全て出す」は今のところ苦ではありません。

はい、今のところは...です。笑


『適量』という言葉をよく片づけ本でも目にしますよね。


私の中の適量の基準には、「全て出して、しまい直すことが苦ではない量」も含まれています。


掃除や収納の見直しの他、
例えば、クローゼットの衣替え。
b0198721_16200271.jpg

靴の衣替えも。
b0198721_20081259.jpg

毎回全て出しての作業。
それが億劫になってしまったら、掃除も見直しもしなくなるでしょう。


この全て出せるかどうかには「年齢」と「体力」が関わってきます。
だから「今のところ」なのです。


衰えなんて認めたくはないけれど、残念ながらあるのです。


「ちょっと億劫だな」と思ったら、「今の自分」には抱えきれない量を持っていること。


〇個まで、〇枚まで...といったマイルールだけでなく、こんな自分の体力や感覚と向き合うようなルールもプラスさせて。


自分と暮らしのペースを合わせるような適量を見つけていきましょう。


***************************************************

\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


\サイトに参加しています♪/



\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png


≪我が家の小さな片づけを集めた本が発売中です!≫
Amazonでのご注文はこちらをクリック ↓

b0198721_10551057.jpg


***********************************
『できる!が見つかる片づけ術~利き脳で暮らしを軽やかに~』
【日時】2019年6月13日(木)10:00~12:00
【場所】講師自宅(広島県福山市)
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
     *駐車場有
【受講料】3,500円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 

お申込みはこちら → 


# by naoyan2005 | 2019-06-05 15:10 | 【暮らしの・つぶやき】 | Trackback | Comments(0)


■橋本裕子 片づけコンダクター/ライフオーガナイザー® パーソナル片づけレッスン、自宅講座、執筆などを通して「暮らしに寄り添う片づけ方」を提案しています。


by 暮らしのはこ

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「暮らしのはこ」

■ ホームページ

■ 講座、講演会などのお問合せはこちら
(お問合せメールフォーム)にお願いします。


------------------------

カテゴリ

全体
【プロフィール】
  -「暮らしのはこ」とは
  -ごあいさつ
【片づける力をつける】
【講座について】
  -パーソナル片づけレッスン
  -時間講座
  -利き脳講座
  -特別講座
  -その他講座
【イベント、セミナー】
【トークイベント】
  -ゲストについて
  -詳細・申込について
  -イベントへの思い
【出張お片付け】
  -お客様実例
【収納・インテリア】
  -キッチン
  -リビング・ダイニング
  -クローゼット
  -廊下収納
  -玄関収納
  -洗面・トイレ・風呂
  -寝室
  -子供の物
  -その他
【暮らしの・ファッション】
【暮らしの・つぶやき】
【暮らしの・出来事】
【暮らしの・時間】
【暮らしの・道具】
【暮らしの・手入れ】
【暮らしの・味】
【暮らしの・学び】
【暮らしの・本】
【暮らしの・絆】
未分類

ライフログ

著書

片づける力をつける

掲載雑誌

暮らしのおへそ vol.25 (私のカントリー別冊)


わが家のお金を、整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)


暮らしのまんなか vol.24 「自分らしさ」が暮らしのまんなか (CHIKYU-MARU MOOK 別冊天然生活)


100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方


ESSE(エッセ) 2015年 07月号


CHANTO(ちゃんと) 2015年 03 月号

以前の記事

2020年 12月
2019年 07月
2019年 06月
more...

タグ

(123)
(122)
(33)
(32)
(30)
(25)
(24)
(24)
(19)
(13)
(9)
(9)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし