カテゴリ:  -キッチン( 179 )

【グループができているから引越しは簡単】

b0198721_21002342.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【グループができているから引越しは簡単】

先日開催した「暮らしのはこ研究部」の「キッチン部会」では、我が家のキッチン収納を全て見学してもらいました。

っで、その際、「ここの収納、ちょっと使いにくいから見直そうと思っているんです」と部員の方に伝えたところがありました。

それは...
ペーパーナプキン収納。
食器棚の隣に収納しています。
b0198721_21014792.jpg

8月末にトレーを購入し、収納場所を見直したばかりでした。

空いていた引出しに、ペーパーナプキンがジャストサイズ。
きちんと収納することができていました。

しかし...

ジャストすぎた!涙
引出しをひくと、引っかかってしまう。

原因はペーパーナプキンを入れている袋。
b0198721_21020785.jpg

上の部分を折り曲げて入れていても、いつしかペロンっと出てしまう。汗
最初はスムーズだったけれど、日に日に引っかかるように。

別の袋に入れようかと考えてみたものの、数ミリでも大きかったら引っかかりそうで効果はなさそう。

これは場所を見直した方がいいと決断。

今回、引越し先として選んだのは、食器棚の引出し。
キッチンタオルやお手拭き、お弁当包み、ランチョンマットなどを収納している場所です。
b0198721_21010636.jpg

選んだ理由は
①現在の収納場所から近い
②布ものに近いイメージ

という点から。

しかし、引越し先には空きスペースはありません。

b0198721_21004704.jpg

布巾やキッチンタオルは、使用頻度が高いからこのままが良いし...
ランチョンマットは大きいから、移動させるとなると大変だし...

そこで目を付けたのが、引出しの中に収納している「お手拭きグループ」。
サイズも小さく、来客時に使うくらいの頻度。

この「お手拭きグループ」とペーパーナプキンを入れ替えることにしました。

「お手拭きグループ」の新しい住所。
b0198721_21063974.jpg

「ペーパーナプキン」の新しい住所。
b0198721_21083570.jpg

両方、ストレスなく引き出せます。
b0198721_21091118.jpg

トレーの住所を決める際、この収納ができたかというとなかなか難しい。
使ってみないと分からないこともある。
「違うなぁ」と感じることもある。

でも、モノのグループ作りができていれば、今回のように引越しは簡単。

モノをどこに収納するか...
その前には「どんなグループを作るか」が必要です。

今回も、しみじみと「グループ作りの大切さ」を実感しました。

次回の部会で、みなさんに見ていただくのが愉しみです。


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

♦「ESSE」web プラチナレポーターズ
b0198721_16191994.jpg

***********************************

『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』

パーソナル片づけレッスンに取り入れている、「片づけ体幹トレーニング」の体験講座です。
【開催日時】12月12日(火)10:00~11:30
【開催場所】講師自宅(福山市内)*お申込み後、詳細をご連絡いたします
【料金】3,500円(税込)
【定員】4名(女性のみ)
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2017-12-06 21:47 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)

【調味料収納ケースが不便になった時】

b0198721_15244869.jpg


片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【調味料ケースが不便になった時】

日々、暮らしていると、便利と不便が逆転することがあります。

最近の我が家の場合、冷蔵庫の調味料ケース。
しょうがやワサビといったチューブタイプの調味料を入れるケースです。

以前はドアポケットの棚に入れていたのですが、小さな調味料がいろいろと入っていて、スムーズに取り出すことができませんでした。

そこで2年ほど前に、100円ショップにてケースを購入。
チューブタイプの調味料を立てて収納することにしました。
b0198721_18063752.jpg

b0198721_18061634.jpg

ケースが前面にあるので、ずいぶん取り出しやすくなりました。

とはいえ、ちょっと不便になったことも。
それは、飲み物を取り出す時。ケースが邪魔になるのです。
b0198721_18070061.jpg

それでも、ボトルを横にずらしたり、ケースをずらせば取り出せる...
「チューブタイプの調味料がスムーズに取り出せることの方が、私にとって優先」と感じていたので、そんな不便さもさほど気になってはいませんでした。

それが...ある日。
「飲み物を取り出す時の不便さの方が嫌だ」と、感じている自分の気持ちに気がついたのです。
便利だと思っていた調味料ケースが、私にとって「不便なモノ」になっていたのです。

まぁ、調味料を取り出す回数よりも、飲み物を取り出す回数の方が断然多いですからね。
日に日に、不便さが増していたのでしょう。

さてさて、不便が逆転したのならば見直しを。

まずは、冷蔵庫の中のモノをチェック。
毎日開けてはいるものの、スルーしているところもあります。

チェックしていくと、冷蔵庫のポケットに余裕がうまれていることに気がつきました。
以前は色々あった小さな調味料が無くなっていたのです。
定番の調味料が決まり、あれこれと買わなくなったからでしょうか。

そうなると、チューブタイプの調味料はドアポケット収納で十分に。
(なにせ、2種類しかありませんから)

工夫をする必要はありません。

ケースを取り外して、ドアポケットに収納。
b0198721_18073876.jpg

変更してすぐの頃は、ケースがあった場所に手が伸びることもありましたが、今では問題なしです。

不便と便利。
日々、暮らしていくうちに、優先したいことが逆転することも...
面白いものですね。

小さな違和感、大きな違和感。
それらは自分が気づいていない「生活の変化」や「ココロの変化」を教えてくれます。
家とともに暮らしている証かもしれません。

\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

♦「ESSE」web プラチナレポーターズ
b0198721_16191994.jpg

***********************************

『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』

パーソナル片づけレッスンに取り入れている、「片づけ体幹トレーニング」の体験講座です。
【開催日時】12月12日(火)10:00~11:30
【開催場所】講師自宅(福山市内)*お申込み後、詳細をご連絡いたします
【料金】3,500円(税込)
【定員】4名(女性のみ)
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2017-12-03 14:43 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)

【心地よさを数値化する】

b0198721_17592039.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【心地よさを数値化する】

毎朝、紅茶をいただく我が家。

私が淹れたり、主人が淹れたり...
どちらでもすぐ使えるようにと、ガラスポットと茶葉は、流し台の上にいつでもスタンバイ。
b0198721_18354747.jpg

そんな我が家の朝を愉しませてくれる道具のひとつ「ガラスポット」が、先日割れてしまいました。
(主人いわく、茶葉を入れている缶が当たったそうです。当たり具合が悪かったんでしょうね)

とても使いやすポットだったので同じモノをネットで買おうかと思ったのですが...

毎朝のことなので、近くのお店で見繕いましょうかと、買い物リストにメモ書きしました。

こちらが買い物リスト。
買いたいモノをメモ書きしています。
b0198721_17590154.jpg

このメモ書き。数年前から私の中で大きな変化が起きました。

それは...自分にとって心地よいサイズを数字化するようになったこと。

当たり前のことかもしれませんが、私にとっては大きな変化だったんですよ。

と言いますのも、私は数字の把握や管理がとても苦手だから。

もちろん、収納用品や、大きなモノ、入れる場所が決まっているモノなど、サイズが要となるモノを買う時は、きちんとサイズを明記して選んできました。

しかし、サイズをそこまで重視しないようなモノを選ぶ時は、「こんな素材で、こんな機能があればいい」といった見た目や機能性で選んでいることが多かったのです。

例えば、ガラスポットだったら、「蓋に茶こしが付いているのがいい」とか。
b0198721_17594151.jpg

機能や見た目にはこだわりつつ、サイズといえば「ちょっと小さめ」「ちょっと大きめ」くらいの基準でした。
置きたい場所に置けたらOKみたいな。笑

それがいつしか...

どんなに小さなモノでも、
どんなに拘りが無い物でも、
自分にとって心地よいサイズがあるんだ。

そう思えるようになってきたのです。

そして、「私が心地よいと思った道具のサイズって、何センチなんだろう?」と。
機能だけでなく、数字が知りたくなってきたのです。
自分でもビックリ。笑

きっかけは何かと思い出そうとしても...思い出せません。

モノを買う時、買い替える時に、自分なりの価値観を出していくうちに、
「私にちょうどのサイズがあるんだな」
ということに気づいたのでしょう。

今でも数字への苦手意識はありますが、「私の心地よさの数値化」に興味を持つようになりました。

今、私の買い物リストに書いてある「洗濯干しのハンガー」。
私の心地よいサイズは、幅40cm。
39cm~40cmの中で選びたい。
41cmでは干しにくい。
洗濯物ハンガーには素早く干せることを求めている。

2年以上使ってきて草臥れてきた「バックインバック」はというと...
私の心地よいサイズは、幅21センチ。
21cm~24cmの中で選びたい。
大き過ぎると使いにくい。
バッグインバッグにはジャストサイズを求めている。

追記した紅茶のガラスポットはというと...
こちらはサイズよりも容量が大切。
心地よい容量サイズは700ml。
700ml~750mlの中で選びたい。
ガラスポットには朝二人がたっぷり飲める容量を求めている。

数値化してみると、どう使いたいのかが、よりハッキリと浮き出てくる。

さてさて、ガラスポットはどうなったかというと...
買い物リストに記入して、近所の雑貨屋さんへ。

するとビックリ!なんと、同じガラスポットがあるではないですか!
あれやこれやと探すことなく、あっという間にお買い上げ。

今回のように同じモノと出合えたらいいけれど、出合えないことも多い。
それでも「心地よいサイズ」を知っていれば、同じではなくても心地よい道具を見つけられるのではないだろうか。

ひとつひとつ
暮らしの中で、自分にとって心地よいサイズを知っていくことも、自分を知る作業のようで面白い。

心地よさの数値化

少しずつ愉しんでいこうと思います。


いつもクリックありがとうございます。
皆さまのクリックが励みになっています♪感謝♪

にほんブログ村

♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

♦「ESSE」web プラチナレポーターズ
b0198721_16191994.jpg

***********************************
『私をみつける時間講座』

自分の暮らしのペース、自分の体調や気持ち、その中から見つけ出す時間割りにより、「時間を調整する力」を身につける講座です。

【日時】2017年11月22日(水)10時~12時30分
【場所】講師自宅(福山市内) *お申込み後、折り返しご連絡いたします
【受講料】3,500円
【定員】5名(女性のみ)残席3
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 


by naoyan2005 | 2017-11-16 19:12 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)

【モノを頂いた時の流れ:飲み物】

b0198721_16295894.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【モノを頂いた時の流れ:飲み物】

モノを頂いた時、すぐ使えるようにしていますか?

参考になるかは分かりませんが、先日頂きモノがあったので、我が家の流れを追ってみました。

①何を頂いたのかチェック
ジュースにコーヒー、ペットボトルの飲み物5本。
どれも我が家で消費できるモノ。
b0198721_16301267.jpg

(ポイント)
最初の段階で、消費できる(又は使う)かどうかの判断。
もし、消費できないと思ったら…身近な方に飲まれるかどうかを聞いて使ってもらう。

②箱から出す
すぐ使える状態にする。

まず5本のうち、すぐ飲むであろう2本を冷蔵庫へ。
b0198721_16302523.jpg

残り3本はストックの引出しへ。
b0198721_16304518.jpg

(ポイント)
量がある場合、全て同じ場所の収納できないこともあります。
出番を待機するスペース(ストック収納スペース)を確保しておくと管理がしやすくなります。

③紙袋の処理
今回は無地(白色)で綺麗な状態。大きさもあるのでストックすることに決定。
b0198721_16305565.jpg

紙袋収納は玄関ホールの収納棚。
b0198721_16311552.jpg

紙袋の中に収納。
b0198721_16313218.jpg

我が家の紙袋保管のルールはこちらをご覧ください。

(ポイント)
紙袋に入っていた場合、紙袋も一連の流れで片づけておくと楽です。
紙袋は持つルールを決めておくと保管がしやすくなります。

④不要なモノを手放す
空き箱は資源ゴミへ。
紙袋を見直した際、不要と思った紙袋はゴミ袋(生ごみなど)を入れる役目で処分。
b0198721_16314430.jpg

(ポイント)
不要なモノの処理も早くする。
「後で」「後で」となると、ゴミが増えるばかりです。

以上、このような流れで頂きモノをすぐ使えるように収納しました。

頂きモノが箱に入ったまま放置されていると...
有ることを忘れてしまいます。

箱の中に入れたままで使っていると...
箱がスペースを取る場合があります。

最初にひと手間かける。

後々スムーズに暮らせるためのひと手間は、惜しまずかけていきたいと…
ズボラな自分に言い聞かせながらしています。笑


いつもクリックありがとうございます。
皆さまのクリックが励みになっています♪感謝♪

にほんブログ村

♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

♦「ESSE」web プラチナレポーターズ
b0198721_16191994.jpg

***********************************
『暮らしのはこ研究部:キッチン部会』
【日時】2017年11月27日(月)、12月18日(月) 10時~12時30分
  (1回のみの参加でもOK)
【場所】「暮らしのはこ」自宅 駐車場あり *お申込み後、詳細をご連絡いたします
【部費】各回500円
【定員】4名(女性のみ、小さいお子さんがいらっしゃる方は要相談)*満席   
     *同業者の方のお申込みはご遠慮下さい。
【お申込み】お申込みはこちら → 

『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』

パーソナル片づけレッスンに取り入れている、「片づけ体幹トレーニング」の体験講座です。
【開催日時】11月17日(金)10:00~11:30
【開催場所】講師自宅(福山市内)*お申込み後、詳細をご連絡いたします
【料金】3,500円(税込)
【定員】4名(女性のみ)残席3
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私をみつける時間講座』

自分の暮らしのペース、自分の体調や気持ち、その中から見つけ出す時間割りにより、「時間を調整する力」を身につける講座です。

【日時】2017年11月22日(水)10時~12時30分
【場所】講師自宅(福山市内) *お申込み後、折り返しご連絡いたします
【受講料】3,500円
【定員】5名(女性のみ)残席3
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2017-10-30 16:43 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)

【前を後ろに:フライパン収納】

b0198721_11301331.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【前を後ろに:フライパン収納】

雨の日が続き、グッと寒さが増してきました。

年末に向けて、日ごろ手抜き(💦)をしているところの掃除をボチボチと…。

先日はキッチンの引出しの掃除を。

モノを全て取り出して...
引出し底は拭き掃除、フライパンや油を収納しているケースは水洗い。
b0198721_11324775.jpg

さて、この掃除で新たな気づきがありました。

それは、フライパン収納。
b0198721_11284209.jpg

今までフライパンを取り出す時、手前に収納している蓋がちょっと邪魔に感じることがありました。

逆に蓋を取り出す時、フライパンの取っ手が邪魔に感じることも。

邪魔といっても困るほどではなかった為、見直しをすることなく過ごしていました。

綺麗になった収納ケースを引出しに戻す時、ふっと

「フライパンを取り出す時、スムーズじゃないよなぁ。収納ケースの高さが問題かなぁ?新しい収納ケースを探そうかなぁ」

そんな思いが浮かんだのですが…

「いやまて、ケースの前後を逆にしたらどうだろうか?」

使っていた収納ケースには高さの差がありました。
b0198721_11311137.jpg

今までは正面と言われている低い方を手前、高い方を奥にしていました。
それを逆にしてみたのです。

【BEFORE】
b0198721_11295919.jpg

【AFTER】
b0198721_11294772.jpg

すると…

取っ手が高くなった分、グッと取り出しやすくなったではありませんか!

以前と比べ2,3センチの違いでしょうか。
その数センチの差でスムーズになったのです。

【BEFORE】

b0198721_11290649.jpg

【AFTER】
b0198721_11303345.jpg

前後を変えただけで、こんに変化があるとは...
自分でもビックリでした。

今までも引出しの掃除はしていました。

にもかかわらず、どうして今回まで気づかなかったのか?

*小さな小さな違和感(「スムーズに取れない」)が、使い続けていくうちに気になるようになっていた
*収納ケースの正面は低い方だと思い込んでいた
*引出しを上から見る為、収納ケースに高さの違いがあるのを忘れていた


そんなことが今まで気づかなかった原因かと。

違和感の感じ方の変化、思い込みを外す変化、収納ケースを見る角度の変化(上から見るのと横から見るのとでは違う)…

それが重なって、『逆にしてみよう』に繋がりました。

何より、見慣れた場所から離れ、別の場所で収納ケースを見たことが気づきに繋がりました。

「思い込み」「慣れ」とはこわいものです。

まだまだ家の中には、そんな「思い込み」や「慣れ」で気づいていないことがあるんでしょうね…

手に触れ、動かし、違う場所で目にする…片づけや掃除は、そんな思い込みや慣れに気づかせてくれる絶好の機会。

年末に向けて、新しい自分と出合えるような、そんな片づけと掃除を愉しんでいこうと思います。


いつもクリックありがとうございます。
皆さまのクリックが励みになっています♪感謝♪

にほんブログ村

♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

♦「ESSE」web プラチナレポーターズ
b0198721_16191994.jpg

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2017-10-19 12:22 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)

【維持か?放置か?:スライサーセット】

b0198721_16360900.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【維持か?放置か?:スライサーセット】

忘れたころにやってくる、ブログタイトル『維持か?放置か?』。笑

モノの住所を決めた後、「散らからない」「邪魔になっていない」状態が続いたならば、維持されていること…では無い。

「使っていないモノ」「使わなくなったモノ」が収まったまま、ずっと放置されているケースもある。

収まっているから、あたかも片づいているようだけれども、出入りの無いモノをただ入れているだけなら、それは「放置」。

今までのblog『維持か?放置か?』はこちら。

2014年3月の記事。
ロングヘアー時代に使っていたヘアーアクセサリーについて。
ショートヘアーになって4年以上経ちますが…もうロングにはならないでしょう。笑


2014年4月の記事。
ポケットティッシュについて。
ポケットティッシュの消費頻度を考えるきっかけに。



そして、2017年10月は…

「スライサー」

正確にはスライサーセットかな?

こちらのセット。
スライサーと大根おろしのよくあるセット。
b0198721_16371299.jpg

【BEFORE】今までの収納。
b0198721_16364683.jpg

住所も決まっていて、邪魔にもならず、散らかることもない。

しかし…実際使っていたのは、写真左のスライサーのみ。
こちらの2つは使ったことが無い。汗
b0198721_16373350.jpg

これから先、出番はあるか考えると、全く思い浮かばず手放すことに。

セットで買う時は、使えないモノが入っていないかチェックを忘れずに…という教訓を得ました。はい。

さて、見直し後の収納は…

【AFTER】
減っただけ。モノの呼吸スペースが広がったくらいかな。
b0198721_16381980.jpg

モノの住所が決まっているからOKと胡坐をかいていないか…
放置になっているモノはないか…

時々、自分に問いかけながら見直しを。


いつもクリックありがとうございます。
皆さまのクリックが励みになっています♪感謝♪

にほんブログ村

♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

♦「ESSE」web プラチナレポーターズ
b0198721_16191994.jpg

***********************************
『私をみつける時間講座』

自分の暮らしのペース、自分の体調や気持ち、その中から見つけ出す時間割りにより、「時間を調整する力」を身につける講座です。

【日時】2017年10月17日(火)10時~12時30分
【場所】講師自宅(福山市内) *お申込み後、折り返しご連絡いたします
【受講料】3,500円
【定員】5名(女性のみ)
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2017-10-12 17:25 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)

【菜箸の住所】

b0198721_21142364.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【菜箸の住所】

我が家のキッチンツール収納。

IHの右横上段にある引出しには、栓抜きやピューラーといった小さいモノもあれば、ハサミやトングなど大きなモノも。

横に並べた収納は、料理中、さっと取り出すのに便利。
b0198721_21143771.jpg

又、1アイテム1個を基本にしているから、どれを使おうかと迷うこともない。
(複数必要なモノもあり)

ちなみに、お玉やヘラ、しゃもじは外に出している。
b0198721_21140720.jpg

こちらは大きいこともあり、立てて収納。

さて先日、我が家のキッチンを見られた方から

「菜箸をお玉と一緒に立てて収納されていないんですね」

という質問をいただいた。

菜箸はキッチンツールの引出しに収納している。

以前は一緒に収納していたのだが、ライフオーガナイザーとなり見直しをした時に、今のスタイルにした。

理由は取り出しにくかったから。

お玉などと一緒に立てて収納していると、さっと取るのが難しい。

手を伸ばした時に、大きなお玉に邪魔されたり、1本1本が大きなツールの隙間に紛れて2本セットにするのに手間取ることも。

大きさが違うモノを一緒に収納すると、小さいモノ、細いモノが取り出しにくくなる。

小さなことかもしれないが、こんな小さなことが積み重なってストレスになることもある。

取り出しにくかった菜箸を横に並べた収納にしたことで、調理中、手間取ることがかなり軽減された。

キッチンはモノが多い場所。大きさもバラバラだ。

だからこそ、収納次第で取り出しやすさも変わってくる。

取り出しやすければ、使うようになるし、モノの存在も忘れにくい。

調理を流れよく...
料理下手の私だからこそ、せめてそこはスムーズにしたいのです。笑


いつもクリックありがとうございます。
皆さまのクリックが励みになっています♪感謝♪

にほんブログ村

♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

♦「ESSE」web プラチナレポーターズ
b0198721_16191994.jpg

***********************************
『私にちょうどのお片づけ~利き脳を味方にしよう~』

自分の利き脳(脳のクセ)を知り、自分や家族に合った片づけ方のヒントを手にする講座です。

【開催日時】10月13日(木)10:00~11:30 
【開催場所】講師自宅(広島県福山市)
      *お申込み後、詳細をご連絡いたします
      *駐車場有
【料金】3,000円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私をみつける時間講座』

自分の暮らしのペース、自分の体調や気持ち、その中から見つけ出す時間割りにより、「時間を調整する力」を身につける講座です。

【日時】2017年10月17日(火)10時~12時30分
【場所】講師自宅(福山市内) *お申込み後、折り返しご連絡いたします
【受講料】3,500円
【定員】5名(女性のみ)
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 




by naoyan2005 | 2017-10-09 21:48 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)

【道具とのお付き合い:水切りカゴ】

b0198721_20193107.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 


【道具とのお付き合い:水切りカゴ】

今日から10月。
カレンダーもあと3枚に。早いものです。

寒くなるにつれて、ちょっぴり億劫になるのが食器洗い。

私は食洗機を使わず手洗い派。

手洗い派にとって、スポンジ・洗剤・水切りカゴといった道具は、自分の味方になってくれるモノを使いたい。

私が使っているのは…

スポンジは、パックスの白。
洗剤は、マーチソンヒューム。
水切りカゴはというと、ネットで探し出したステンレス製のもの。
b0198721_20203898.jpg

水切りカゴは、以前、プラスチック製を使っていたのだけれど、手入れが大変で3年前にステンレス製に変えた。
その時のblogがこちら。

ステンレス製といえば、とっても有名でおしゃれな水切りカゴがあるけれど...
私の味方になる道具という視点で見ると、ちょっと違った。

私が求めた条件は...

*カゴの底のラインが縦であること(お皿を入れる手なりを考えて)
*量があるので、高さが高いこと(お皿を支える高さを考えて)
*箸入れは立てて入れられること(取り出しや、水切りのしやすさを考えて)
*まな板立てがあること(まな板だけ別に立てたいと考えて)

私にとっての「こんなカゴがあったら」の条件にピッタリと合ったカゴは、3年経った今ではなくてはならない私の味方。

お手入れも楽。
プラスチック製を使っていた時のヌメリに悩むこともない。
時々このように酸素系漂白剤につけ置きすれば、ピッカピカの新品のようになる。
b0198721_21111282.jpg

さて、我が家のお皿は陶器が多く、洗った後、しばらく乾燥させなくてはいけない。

水切りカゴの中に置いたままでは、次の洗い物に支障がくる。

ということで、布巾で拭いた後、竹かごに入れて乾燥させる。
b0198721_20205884.jpg

竹かごに入れておけば、ちょっと移動させたい時もカゴごと移動すればいい。
b0198721_20211024.jpg

竹かごの収納場所はキッチンにあるラックの上。
すぐ取り出せて使える状態。
b0198721_20213309.jpg

手洗いをすることで手間も道具も多いけれど、味方になる道具と出合えたことでストレスは軽減された。

時短や効率というものは、実際の時間もあるけれど、ココロのもちようもあると思う。

たとえ短い時間だとしても自分に合わない方法はストレスになり、それによって時短ではなくなることも。

片づけも収納もモノ選びも家事の流れも…

自分の味方になるものをひとつひとつ手にしていこう。


いつもクリックありがとうございます。
皆さまのクリックが励みになっています♪感謝♪

にほんブログ村

♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

♦「ESSE」web プラチナレポーターズ
b0198721_16191994.jpg

***********************************
『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』

パーソナル片づけレッスンに取り入れている、「片づけ体幹トレーニング」の体験講座です。
【開催日時】10月11日(水)10:00~11:30
【開催場所】講師自宅(広島県福山市)
      *お申込み後、詳細をご連絡いたします
      *駐車場有
【料金】3,500円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私にちょうどのお片づけ~利き脳を味方にしよう~』

自分の利き脳(脳のクセ)を知り、自分や家族に合った片づけ方のヒントを手にする講座です。

【開催日時】10月13日(木)10:00~11:30 
【開催場所】講師自宅(広島県福山市)
      *お申込み後、詳細をご連絡いたします
      *駐車場有
【料金】3,000円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私をみつける時間講座』

自分の暮らしのペース、自分の体調や気持ち、その中から見つけ出す時間割りにより、「時間を調整する力」を身につける講座です。

【日時】2017年10月17日(火)10時~12時30分
【場所】講師自宅(福山市内) *お申込み後、折り返しご連絡いたします
【受講料】3,500円
【定員】5名(女性のみ)
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2017-10-01 21:12 |   -キッチン | Trackback | Comments(6)

【一人を愉しむキッチン】

b0198721_20512905.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 


【一人を愉しむキッチン】
家を建てる時、キッチンに求めたのは『独立』だった。

家族の様子を見ながら料理ができるオープンタイプのキッチンが流行っている中で、独立型は珍しかったかもしれない。

キッチンというか台所は、「奥」という感覚があったから、作る場所と食べる場所は区切りたかった。

又、家を建てた時は、子育てをしながらの会社勤め。

家族は大好きだけれども...
料理を作る時は家族の表情よりも外の景色が見たかった。

一人になれる場所が欲しかったのかもしれない。

それに手際よく料理ができるタイプではないから、家族の様子を伺いながらよりも集中して作りたかった。

ということで、私の希望を通してもらい、キッチンは独立型で、流し台からは外の景色が見れる大きな窓が付いた。

特段、景色が良いというわけではないけれど、

晴れた日には、清々しい青空とゆったりと流れる雲。
雨の日には、草木を濡らす雨粒。
神々しい朝日に、愁いを帯びたような夕日。

空の様子を垣間見ることができる。

しかし、家を建てたものの片づけが出来なかった頃は「どうしたらオシャレなキッチンになるだろうか」ばかりを考えて、窓の外の愉しみに気づけなかった。

オシャレといわれるキッチン用品を買えばオシャレになると思い購入。
いつしか使いこなせない道具がキチンに溢れ、それを隠そうと布で隠すのだが、余計グチャグチャに見える...

独立型が悪かったのかもと、間取りのせいにもしてみたり...

キッチンで過ごすことが苦痛に感じることもあった。

そんなキッチンも...
自分の身の丈に合った道具選びをしていくことで、少しずつ少しずつ「私のキッチン」と思える場所になっていった。

今では、夕方になると、窓辺のロウソクに灯をともし、音楽を流す。
b0198721_20510050.jpg

やはり家族よりも外を見ながら料理をしたい。笑
b0198721_20511216.jpg

では、もし引越しをしてキッチンが対面式になったらどうする?
今よりも狭い流し台になったらどうする?

それはそれで、「私のキッチン」を作ることが出来ると思える。

あーだ、こーだと悩みながらも、愉しめる自信がある。

そう思えるようになったのも、片づけの筋力をつけてきたからこそ。

片づけで手にするのは...
「私の居場所」なのかもしれません。


いつもクリックありがとうございます。
皆さまのクリックが励みになっています♪感謝♪

にほんブログ村

♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

♦「ESSE」web プラチナレポーターズ
b0198721_16191994.jpg

***********************************
『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』

パーソナル片づけレッスンに取り入れている、「片づけ体幹トレーニング」の体験講座です。
【開催日時】10月11日(水)10:00~11:30
【開催場所】講師自宅(広島県福山市)
      *お申込み後、詳細をご連絡いたします
      *駐車場有
【料金】3,500円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私にちょうどのお片づけ~利き脳を味方にしよう~』

自分の利き脳(脳のクセ)を知り、自分や家族に合った片づけ方のヒントを手にする講座です。

【開催日時】10月13日(木)10:00~11:30 
【開催場所】講師自宅(広島県福山市)
      *お申込み後、詳細をご連絡いたします
      *駐車場有
【料金】3,000円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私をみつける時間講座』

自分の暮らしのペース、自分の体調や気持ち、その中から見つけ出す時間割りにより、「時間を調整する力」を身につける講座です。

【日時】2017年10月17日(火)10時~12時30分
【場所】講師自宅(福山市内) *お申込み後、折り返しご連絡いたします
【受講料】3,500円
【定員】5名(女性のみ)
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2017-09-28 21:46 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)

【レジ袋収納で手放したもの】

b0198721_15241198.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【レジ袋収納で手放したもの】

この休日、クローゼット周りをちょこちょこと見直し。

片づけをしながら、「あーでもない、こーでもない」と迷うことも。

もう何年も片づけの仕事をしているとはいえ、迷うことはなくならない。

そんな片づけをする中で迷った時に、ふっと立ち戻るのは...

私の片づけの基本ともいえる『レジ袋収納』。
(もう何度もblogにも書いていますね。汗)

カゴから溢れ出るレジ袋...

三角に折りたたんで収納するのは苦手。

何枚必要なのか分からない。

数字で枚数管理するのは苦手。

そんな自分の苦手を向き合い、それならば...と「ここに入るだけ」と空間の基準で量を絞った収納。

このレジ袋収納で...

*数で絞れないのならば、まずは空間で量を絞ればいい。
*柔らかいモノは、硬いケースに収納すると散らばりにくい。(コンパクトに収納できる)
*凝った収納や技を考えなくてもいい。

これらの気づきは、その後、他の片づけや収納にも繋がっていきました。

又、このレジ袋収納で、私はココロの中にあった「ねばらならい」も手放しました。

どんな「ねばならない」だったのか?

それは、「エコバックを使わなくてはならない」という思い。

片づけが苦手だった頃は、暮らしまわりの本やblogを読みながら、いかに丁寧に暮らしていくかばかりを気にしていた。

エコバックを持って買い物へ…
と何度か試みてはみたのだが、続かなかった。

私にとっては使いにくかった。

出かけるついでに買い物をすることもあり、車の中にエコバックを入れていないことが多かった。

エコバックを使いこなせない私はダメな主婦…

そう思えて情けなくなっていた。

そんな中でのレジ袋収納の見直し。

我が家にとって、私にとって、
レジ袋ってどんな存在?どんな利用をしている?

「生ごみ用として、毎日使っている」

レジ袋の役割を意識する機会となった。

量を絞ったことで、レジ袋の「入る・出る」の具合が目に見えてハッキリと分かるようになった。
(置き場所も目につきやすい流し台上になったこともある)

今までも生ごみ用として毎日使っていたけれど、大量の山の中から一枚取り出すのと、少ない枚数から一枚取り出すのとでは感覚が違う。

「あああ、ちゃんと毎日私は使用している」

そう実感できるようになった。

私にとっては、生ごみを捨てるのにレジ袋が一番使いやすい。

もしエコバックを使ったとしたならば、ビニール袋を買うようになるだろう。

結局は同じことなのではなかろうか?

小さな買い物の時にはシールだけで済ませる。
量が多い買い物の時にレジ袋に入れる。

最小限の枚数を家に入れることを意識すればいい。

私は無駄に使っていない!

「私」という基準を持ったことで、今まで見ていたものがガラッと変わった。

私の「ねばならない」は他人の目を意識しただけのもの。

どう見られたいかが強かったのだ。

他人の基準ではなく、自分の基準は何なのか。

小さなレジ袋収納が、大きな大きな気づきを私にくれました。

これからも、迷った時は基本に戻って...

片づけを愉しんでいこうと思います。


いつもクリックありがとうございます。
皆さまのクリックが励みになっています♪感謝♪

にほんブログ村

♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

♦「ESSE」web プラチナレポーターズ
b0198721_16191994.jpg

***********************************
『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』

パーソナル片づけレッスンに取り入れている、「片づけ体幹トレーニング」の体験講座です。
【開催日時】10月11日(水)10:00~11:30
【開催場所】講師自宅(広島県福山市)
      *お申込み後、詳細をご連絡いたします
      *駐車場有
【料金】3,500円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私にちょうどのお片づけ~利き脳を味方にしよう~』

自分の利き脳(脳のクセ)を知り、自分や家族に合った片づけ方のヒントを手にする講座です。

【開催日時】10月13日(木)10:00~11:30 
【開催場所】講師自宅(広島県福山市)
      *お申込み後、詳細をご連絡いたします
      *駐車場有
【料金】3,000円(税込)
【定員】4名
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私をみつける時間講座』

自分の暮らしのペース、自分の体調や気持ち、その中から見つけ出す時間割りにより、「時間を調整する力」を身につける講座です。

【日時】2017年10月17日(火)10時~12時30分
【場所】講師自宅(福山市内) *お申込み後、折り返しご連絡いたします
【受講料】3,500円
【定員】5名(女性のみ)
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2017-09-24 21:58 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)


■橋本裕子 片づけコンダクター/ライフオーガナイザー® パーソナル片づけレッスン、自宅講座、執筆などを通して「暮らしに寄り添う片づけ方」を提案しています。


by 暮らしのはこ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

■ タウン情報誌『wink』コラム「くらしのミカタ。」連載中

■ エキサイト公式プラチナブロガー

カテゴリ

全体
【プロフィール】
  -「暮らしのはこ」とは
  -ごあいさつ
【講座について】
  -パーソナル片づけレッスン
  -時間講座
  -利き脳講座
  -特別講座
  -その他講座
【イベント、セミナー】
【トークイベント】
  -ゲストについて
  -詳細・申込について
  -イベントへの思い
【出張お片付け】
  -お客様実例
【収納・インテリア】
  -キッチン
  -リビング・ダイニング
  -クローゼット
  -廊下収納
  -玄関収納
  -洗面・トイレ・風呂
  -寝室
  -子供の物
  -その他
【暮らしの・つぶやき】
【暮らしの・出来事】
【暮らしの・装い】
【暮らしの・時間】
【暮らしの・道具】
【暮らしの・手入れ】
【暮らしの・味】
【暮らしの・学び】
【暮らしの・本】
【暮らしの・絆】
未分類

ライフログ

掲載雑誌

わが家のお金を、整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)


暮らしのまんなか vol.24 「自分らしさ」が暮らしのまんなか (CHIKYU-MARU MOOK 別冊天然生活)


100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方


ESSE(エッセ) 2015年 07月号


CHANTO(ちゃんと) 2015年 03 月号

以前の記事

2018年 12月
2018年 02月
2018年 01月
more...

タグ

(52)
(51)
(23)
(22)
(19)
(16)
(14)
(13)
(12)
(11)
(7)
(6)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし