カテゴリ:  -その他( 82 )

【学校のお便りはどうしてる?】

b0198721_20405603.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【学校のお便りはどうしてる?】


中学入学にともない、学校からの様々なお便りが家の中に入ってきました。

六年間の小学校生活とは違う、見慣れない書類たち。
一枚一枚、目を凝らしてチェックをしては、在るべき場所へと収めています。

内容は違えども、処理する基準は今までと同じく。

学校からのお便りは、次の1~4のジャンルに分けて、処理をしています。


1.『処理(記入して提出)』が必要...手続き、申請書類など
2.『期限のある』お知らせ...行事案内など
3.『要保管(時々見る)』...学校規定や名簿など
4.『要保管(ほとんど見ない)』...手続き済みの控え書類など



【1:『処理(記入して提出)』が必要...手続き、申請書類など】

すぐの処理!
子どもから受け取ったその日に記入し、すぐ子どもへ渡す。


もし、数日かかるような書類なら、すぐに気づける場所に置く。

我が家は、バインダーに挟んでダイニングテーブル横のワゴンの上に置いている。
b0198721_17251048.jpg


【2.『期限のある』お知らせ...行事案内など】

忘れない!
家族の目に留まりやすい場所に貼る。期限が過ぎたらすぐ破棄。


我が家は、冷蔵庫にペタリ。
家族がよく通る場所、気づける場所。
b0198721_20395851.jpg


【3.『要保管(時々見る)』...学校しおりや名簿など】

すぐ取り出せる!
「あれ?どうだったっけ?」と思った時に、すばやく取り出せて確認できる場所へ。

我が家は、学校のもの、町内会資料、子ども会資料を一緒にファイル。
私だけでなく家族もすぐ探せるように。

置き場所は冷蔵庫向かい側のカウンターの上。
冷蔵庫前に立てば、前と後ろと、学校関係の書類が見れるという状態。
b0198721_20391070.jpg

b0198721_20384509.jpg


【4.『要保管(ほとんど見ない)』...手続き済みの控え書類など】

グループでざっくり収納!
細かい収納でなくてOK。大きなグループで収納を。

一年の間、滅多に見ることは無いけれど、保管しておいた方がいい書類は、グループごとにざっくり収納。

我が家は、「子どもの書類グループ」として、学校のファイル、塾のファイルを作り、1つのファイルボックスに収納。
b0198721_21185677.jpg

ファイルといっても、量に合わせて、クリアホルダーやファイルケースにざっくり。
b0198721_20392131.jpg

細かい書類名でのファイリングは私にはハードルが高いし、そこまで手間をかけなくても済むのではないかと思っている。

ファイルボックスの置き場所は、リビングダイニングにある扉付きの収納棚。
ここは家族のいろいろな書類や文房具類が収納されている場所でもあります。
b0198721_21190959.jpg


**************************


緊急で重要な書類は、素早く処理を。

緊急ではないけれど重要な書類は、目につく場所やすぐ手に取れる場所へ。

見る機会はないけれど重要な書類は、扉の中にしっかり保管。


そんな自分なりの基準とルールを作ることで、学校からのお便りもスムーズに処理することができます。

大切なのは、最初から手間をかけ過ぎないこと。

新入学や新学期はついつい張り切って、細かい手の込んだファイル方法や収納方法を考えてしまうことも。
最初から頑張ってしまうと、続けていけなくなることもあります。

スマホのアプリを使ったプリント管理もありますが、人の便利が自分の便利とは限りません。

自分が続けられるかどうかの判断も大切に。


何はともあれ...
どんな収納方法をするかを考えることよりも

まずは『どんなジャンルの書類なのか』を明確にさせ、分けることから始めてみましょう。


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

\サイトに参加しています♪/


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2018-04-24 21:49 |   -その他 | Trackback | Comments(0)

【時間を整える:住編】

b0198721_16533637.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【時間を整える:住編】


この春、生活の変化とともに見直し中の『時間を整える』

最後は、『時間を整える:住編』です。


起床時間、学校へ行く時間、帰宅時間、塾の時間...さまざまなタイミングが変わり、戸惑うこともたくさんあります。

生活のリズムに慣れるまで、折り合いをつけながら、住まいに関してはほどほどに。

掃除は、気になるところだけ。
今年の端午の節句は、兜だけ飾る...など。
b0198721_16540381.jpg

(ちなみに、フルで飾るとこんな具合。土台と屏風、提灯を省略)
b0198721_16541711.jpg


「いつもと同じ」はしんどいから、無理せず、折り合いがつくところを自分自身と相談です。


さてさて、そんな新しい生活のリズムの中、日々の味方となってくれているのは、春休みに見直しをした収納の仕組みです。


小学校時代と同じ場所ではありますが、学習用品置き場や制服置き場を整えておいたり...


子ども部屋を見直したり...


新しくモノが家に入ってきても、片づけで悩むことがないので、家に流れる時間もスムーズです。

片づけや収納の仕組みというのは、時間を整えることに繋がっていることをあらためて感じています。


とはいえ、
春休みが忙しくて片づけができなかった。
新学期が始まって、片づけができない。

そんな方も多いのでは?

「空いた時間に」と、隙間時間を見つけるのではなく、「しっかりと片づけをする時間」を確保してみて下さい。

休日の1時間、GWの1日...
自分の時間に、自分自身に、予約を入れるのです。


それでも、どう片づけていいのか分からない...とお悩みの方は、日本ライフオーガナイザー協会主催のチャリティイベントに参加されてはいかがでしょうか?


今年の広島会場では、片づけの道順が分かる「片づけガイドブック」を作ります。

「どうすればいいのか」が明確になると、片づけの一歩も踏み出せるものです。

お早目にお申込み下さい。 → 【一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会】



さて、この春の『時間を整える』

まだまだスタートしたばかり。

「こんなはずでは...」と仕組みやタイミングを見直すこともでてくることでしょう。

「せっかく仕組みを作ったのに」と落ち込むのではなく、


家族の様子を伺いながら、
自分自身の身体と心に耳を傾けながら、


暮らしの変化を愉しみながら、時間の流れも愉しんでいこうと思います。



\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

\サイトに参加しています♪/


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 


by naoyan2005 | 2018-04-17 17:48 |   -その他 | Trackback | Comments(0)

【時間を整える:食編】

b0198721_16294984.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【時間を整える:食編】


四月に入り、思考錯誤しながら整え中の『時間』について。

前回は暮らしの中の『衣』の時間についてお届しました。


今日は、『時間を整える:食編』


暮らしの「食」に新たに加わったことは「お弁当作り」。
六年間のお弁当作りがスタートしました。

そして、「夕食のタイミング」にも変化が起きました。。
塾の始まる時間が変わったのです。

【お弁当作り】

時間の変化:
今までより30分早く、17時に起床。


お弁当作りが加わったことと、息子が学校へ行く時間が早いこともあり、今までより早い起床になりました。

作業の変化:
朝もご飯を炊くように。


今までは、夕食時に翌朝分のご飯も一緒に炊いていたのですが、お弁当のご飯が増えることで、朝も炊くように。
寝る前にお米を研ぎ、炊飯器に予約する作業が加わりました。

「さてと、寝るとするか」と立ち上がったらキッチンへ...という流れです。

仕組み作り:
お弁当箱を入れる袋の置き場を作る。


と言っても、ラックに掛けるだけ。笑
b0198721_16305853.jpg

もともと、水筒のケースもラックにかけていたこともあり、
息子にも「できる」であろう、簡単な方法に。
b0198721_16303895.jpg

b0198721_16300912.jpg



【夕食のタイミング】

時間の変化:
20時過ぎだったのが、19時に。


今までの塾は、17時スタートの20時終わり。
「塾に送る→スーパーで買い物をする→夕食作り→塾に迎え→夕食」という流れで遅い食事でした。

それが四月から、塾が20時スタートの22時終わりに。
「夕食→塾に送る」という流れに変更。

タイミングの変化:
塾のある日は買い物に行かない。


今までは塾に送るついでにスーパーへ...という流れでした。
四月からの塾は、平日二日+土曜。
平日の二日は買い物に行かない日と決めて、それ以外の日で買い物をしておくように。

*****

「食」にまつわる時間の調整。
早起きを加え、買い物のタイミングを見直して...

必要以上の手間はかけず、『効率よく』も求めずに。


食の時間に変化が起きると、ついつい走りがちなのが、いかに早く済ませるか。
そう、『時短』です。

時短をもとめて、あれやこれやと仕組みを作ろうとしがちになるものです。

でも、逆にその新しい仕組みが、疲れを倍増させ、時間の流れを悪くさせることも...

変化が起きた時は、シンプルに...単純に...。
まずは体が新しい時間に慣れることを大切に。


体の軸となる食事は、時間の軸にもなります。

だからこそ、まずは「時間に慣れること」からスタートです。


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

\サイトに参加しています♪/


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2018-04-15 17:37 |   -その他 | Trackback | Comments(0)

【時間を整える(衣編)」

b0198721_17360715.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【時間を整える:衣編】


息子が中学生になり、あれやこれやと生活に変化が起きています。

戸惑っているのは息子だけではなく、日々の衣食住を切り盛りしている私も同じ。

こんな時こそ、時間との付き合い方を見直すことが必要です。

現在、思考錯誤しながら整え中の『時間』について。
暮らしの中の『衣・食・住』とともに綴ってみようと思います。


今日は、『時間を整える:衣編』


思いのほか大きく影響を及ぼしたのは「制服」が変わったこと。

小学校の制服は、ポロシャツに上着、半ズボン、紺色のソックス。

中学校の制服は、カッターシャツに上着、長ズボン、白色のソックス。

洗濯機に入れるだけだったポロシャツから、
「アイロンがけ」が必要なカッターシャツに。

洗濯機に入れるだけだった紺色のソックスが、
「つけ置き」が必要な白色のソックスに。

新しく加わった「ひと手間」たち。

はてさて、どこに組み込むのか...時間を整えることとなりました。


【アイロンがけ】

組み込んだ時間は、「16時頃」

洗濯物が乾き、夕飯作りへと移行していく前段階。
家事への弾みをつけるためのアイロンがけにしてみました。

そして、私の味方につけたことは...

アイロン台、アイロン、スプレーを出しっぱなしにすること。
b0198721_17355504.jpg

今まで、アイロン台はたたんで壁に掛け、アイロンやスプレーもカゴにざっくり収納していたのを全て出しっぱなしにしたのです。

仕事があれば夕方にアイロンがけができないこともあります。

隙間時間を見繕って、ささっとすぐにかけるには、いつでも使える状態だと作業がスムーズ。
なにより取り掛かる気持ちが軽やか。

昨年夏に購入したスタンドタイプのアイロン台が、出しっぱなしの味方になってくれました。


【靴下のつけ置き】

白色がこれほど真実を露わにするとは...笑
どこを歩いたのかと問うてみたくなるほど、足裏の汚れはすごいものです。

組み込んだ時間は、「私の風呂上り」

私が入るのは終い湯なので、私の風呂上りがちょうどのタイミング。

温かい残り湯に、すこし濃い目の洗剤を作り、汚れが目立つところは洗濯板でこすっておく。

翌朝には、なんとも言えない水の色になっているものの(笑)、さっぱりした靴下が桶の中にあるのが嬉しい。
そのまま、洗濯機に入れて仕上げの洗濯。

そして、私の味方につけたことは...琺瑯の小ぶりの桶。
b0198721_17365653.jpg

風呂上りなので洗面器でもいいかと思ったのだけれど、必ずしも私のお風呂のタイミングにならなかった時が困るので。(実際にあった)

今のところタオル掛けに掛けて収納。(今後変わることも)
b0198721_17362747.jpg


アイロンがけとつけ置き。

どちらも「単独」で組み込むことなく、今まであった生活の流れの一部に組み込むことで、自分の中に受け入れやすくしてみました。

又、自分の味方になる道具や仕組みを合わせ技にすることで、取り掛かる気持ちも軽くすることができます。


生活の変化に合わせて時間を整える...

アイロンがけも、靴下のつけ置きも、必ずしも「必要」ではありません。

しかし、それでも日々の生活の中に組み込みたいと思うのは、他人との比較ではなく自分の問題なのでしょう。

「やってみたい」と思う自分の声を受け入れてみて...


忙しい日が続いたら、「まぁ、いっか」もありとして。笑



\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

\サイトに参加しています♪/


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2018-04-13 19:33 |   -その他 | Trackback | Comments(0)

【生活動線:線の収納、点の収納】

b0198721_19241167.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【生活動線:線の収納、点の収納】


新学期を迎えるにあたり3月4月は、学用品や制服といった子どものモノの片づけについて、仕事のご依頼が多い。

『日々の生活動線をよく観察して、収納場所を決めましょう』

な~んて言葉を私自身使っていたけれど...

ごめんなさい!曖昧すぎました!!

今日、出先である収納を目にして「うーーーん、どうなんだろう。なんだかモヤモヤする」と感じた私。

生活動線を考えて置き場所を考えた収納と書いてあったのですが...

どうも使いにくそう。
どうもモヤモヤする。

しかし、この「使いにくそう」「モヤモヤ」の元になる部分をハッキリ言葉にできない。

利き脳タイプが「左脳右脳タイプ」の私は言語化するのがとても苦手。笑

家に帰り、「生活動線...生活動線...」と呟きながら家中を歩き回る私。(ちょっとホラー。笑)

生活動線....
生活動線には「点」と「線」がある。

「点」は部屋であったり、作業する場所。
「線」は通り道........

おおおお、そうだ!そこだ!!
モヤモヤの原因は「線」に「点」のモノが収納されていたからだ!!

あ、なんとも分かりずらい文章ですみません💦

具体的にいいますと...

ランドセルと教科書の収納が玄関ホール横の収納棚にあったのです(扉付きの収納棚の中)。

確かに、動線の中にはありますが、廊下は動線の中の「線」です。通り道。

時間割りや学校準備といった「じっくり座って作業するモノ」の収納が「線」の場所にあったら...

子どもは使いこなせません。使う気にならないはずです。

モヤモヤの元にあるのは、ここでした。

モノには、「線」の場所に収納した方が良いモノと、「点」の場所に収納した方が良いモノがあります。

適した場所を見つけることが大切。

モヤモヤがスッキリしたのと同時に、私自身も「生活動線」を表面的にしか伝えていなかったことを反省。

これからもっと具体的に...分かりやすく...お伝えしていこう。

この仕事を始めてもうすぐ6年目になります。

まだまだ新しい自分に出合える喜びを感じながら...

初心の気持ちの春です。


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

\サイトに参加しています♪/


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 


by naoyan2005 | 2018-04-07 20:33 |   -その他 | Trackback | Comments(0)

【収納ケースとの付き合い方】

b0198721_18474495.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【収納ケースとの付き合い方】


昨日ブログにアップした納戸収納。

インスタグラムにもアップしたところ、
「あちゃー、私の仮置きは紙袋です...💦」

そんなコメントを頂きました。

紙袋で良いんですよ~~~!
何が入っているのか把握できていて、取り出せるようになっていれば。

我が家も紙袋を収納ケースにして使うことがあります。
(仮ケースとしても紙袋は大活躍してくれます)


実は、今回の我が家の着物の小物とカバンの仮置き。
置いてすぐは、こんな状態でした。

カバンは大きなショッピングバック3つに収納。
b0198721_16294349.jpg

どこに何があるのか自分で分かっているし、すぐ取り出せる。
仮置きなので、このままでもOKだったのですが...

色や形がばらばらで、目に入る情報がなんだか沢山。
どうも落ち着かない...

私の気持ちが。笑

色や形の情報を少なくするために、揃いのケースに入れることにしたのです。

仮置きが終わった後も、このラックで使うことができるケースを選んで購入。
二段とも同じケースでは無いものの、一段ごとに同じケースなので、バラバラ感は軽減されたかと。
b0198721_18493896.jpg


私の中で、見た目がかなりスッキリしました。(あくまでも自己満足)

見た目だけでなく実用的な面でも良いことが。
柔らかいショッピングバックより、カッチリとしたケースの方がしっかりと安定して収納できました。

又、着物の小物もケースに入れることで、まとまりが良く、取り出しやすくなりました。


収納ケースはどこまでを求めるかで選び方や付き合い方も変わってきます。

使いやすさで十分なのか
使いやすさと見た目も必要か
ちょっと使いにくくても見た目を重視させたいか
ケースを揃えたいのか、揃えるほどではないのか

どちらにせよ、「自分自身の心地よさ」「自分の中でのOK」の感覚を大切に。

片づけをしていくほどに、自分の声に気づけるようになるものです。

ほどほどの...自分にとって無理のない収納ケースとの付き合い方をしていきましょう♪


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

\サイトに参加しています♪/


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2018-04-04 21:21 |   -その他 | Trackback | Comments(0)

【納戸との付き合い方】

b0198721_18474495.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【納戸との付き合い方】


この春休みに見直しをした『子ども部屋』と『寝室』。

見直しの際、とっても助かったのは『納戸』の存在。

納戸とは...
衣類・家財・道具類をしまっておく部屋。屋内の物置部屋。(大辞林 第三版より)

我が家の納戸は、子ども部屋や寝室と同じ二階にあります。

季節のモノや大きなモノ、使用頻度の低いモノ、とりあえず取っておきたいモノ...などを置いています。

納戸は使い方によって、暮らしに役立つスペースにもなれば、無駄なスペースにもなる、なんとも付き合い方が難しい場所。

実は私も、この納戸との付き合い方に悩んだひとり。

何を悩んでいたかというと、収納ラックを増やすかどうか。

「収納できる棚が増えることで、要らないモノを溜めてしまわないか?(無いから手放せることもある)」
「でも確実に必要なモノが床置きになっている...」

ラックという大きな棚を購入することに二の足を踏んでいたのですが、昨年夏に、やっと購入することを決めて、納戸の見直しをしました。

その時のblogはこちら

実際、ラックを1台増やしたことで、モノは増えることは無く、逆にモノのチェックがしやすくなり少しずつ不要なモノを減らしていくことができました。

そして今回...

子ども部屋のクローゼットに収納していた私の「カバン」「着物」「着物小物」を仮置きする場所として、納戸に助けられました。

着物は白いタンスの上。
b0198721_18491222.jpg

黒いケース3個:草履、着物バックなどの小物
透明ケース2個:カバン
b0198721_18493896.jpg

(ちなみに、仮置きの場所にあったモノは書籍や仕事関係の書類で、それらは寝室の書斎スペースに移動しました)

仮置き...と書いたのは、これから収納を決めていくから。

「カバン」
ウォークインクローゼットにあった息子の洋服を子ども部屋に移動したことで空きスペースができました。
その空きスペースにカバンを収納する予定。
どんな収納スタイルにするかを考え中。

「着物」
白いタンスを手放して、着物+タンスに入っているモノ(テーブルクロスや茶道道具など)が全て収納できるタンスを探し中。

仮置きとはいえ、使いたい時にすぐ使える状態です。

この仮置きができたことで安心してじっくり次のプランを考えられます。


納戸...
役割がなんともアバウトな空間。

しかし自分次第で、家の中で最も頼もしい存在にもなれます。

家の中のどの部屋も
家の中のどの収納も
家の中のどのモノも

活き活きと存在する、そんな片づけをしていきたい。

春休みの頑張りで得られた思い。

みなさんの納戸や押し入れも、活き活きと頼もしい空間になっていますか?


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

\サイトに参加しています♪/


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2018-04-03 21:06 |   -その他 | Trackback | Comments(0)

【三代目バッグインバッグ】

b0198721_21142579.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【三代目バッグインバッグ】

5年ほど前から使い始めている『バッグインバッグ』

出かける時に必要なモノ、持っていたいモノをバッグインバッグへ入れています。
小さいモノも行方不明にならず、又、忘れることもなく...
今では無くてならない私の相棒です。

そんなバッグインバッグ。
三代目を迎えることになりました。

ちなみに...歴代バッグインバッグについてblogはこちら。

(左)一代目。 (右)二代目。
b0198721_14375434.jpg

大き過ぎないサイズ。
外側のポケットから少しモノの頭が出ているくらいが、探しやすく取り出しやすく戻しやすい。

二代目は2年で買い替え、三代目は3年。
毎日毎日使っているので、2年~3年が寿命かもしれません。

買い替えるにあたり、「ずっと長く使えるモノ」ではなく『3年で買い替える予定』で選びました。

三代目はこちら。
キャンパス生地です。
しっかりした生地なので、きちんと自立してくれます。
b0198721_21121025.jpg

サイズは二代目より少し大きいサイズ。(二代目のヨレヨレ具合が...お疲れ様でした💦)
b0198721_21124191.jpg

外側のポケットは、一つポケットと二つポケット
b0198721_21113954.jpg

b0198721_21115469.jpg

内側のポケットは、二つと三つ。
b0198721_21122883.jpg

バッグインバッグに入れているモノはこちら。
b0198721_21125597.jpg

左上から、免許証、名刺入れ、ティッシュ、メモ帳、シャチハタ、ボールペン、メジャー、財布、DM、ボランティア名札。

全部入れて、こんな感じ。
b0198721_21130940.jpg

日々のカバンの中身は、バッグインバッグにカードケース、ハンカチ、ハンドクリーム、鍵。(あとスマホ)
b0198721_21135467.jpg

遠方へのお出かけや、仕事の時には、手帳と化粧ポーチが加わることも。
b0198721_21140731.jpg

ぜ~んぶカバンに入れたところ。
バッグインバッグのおかげで、カバンに収納が付いていなくても困ることはありません。
b0198721_21133132.jpg


さてさて、三代目バッグインバッグ。
全てが私にとって合格なのかというと...そうでもなかったり。

内側にファスナー付きのポケットが欲しかったなぁ。
外側の文字は要らないなぁ...とか。笑

なかなか『100%合格!』というモノに出合えるものではありません。

それでも、一番に優先させたいサイズ、又、生地、色などがクリアされていれば、折り合いもつけれるもの。

何を優先させるのか...モノ選びの大切な肝ですね。

三代目バッグインバッグ。
これから3年、私の相棒としてしっかり働いてもらいます♪


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2018-02-18 21:50 |   -その他 | Trackback | Comments(0)

【鍵はキーケースじゃなきゃダメ?】

b0198721_17132818.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【鍵はキーケースじゃなきゃダメ?】

かれこれ20年近く使ってきたのではないかと思われる私のキーケース。
b0198721_17122689.jpg

年数を物語るような傷み具合になっていました。
b0198721_17124398.jpg

写真以上にあちらこちらが傷んでいて、ここまで使ったらもういいでしょう...っと、買い替えることにしました。

キーケースを購入した頃の私は会社員。
「家・車・会社のロッカー・会社の机」と4個の鍵を持っていました。

当時の車は、キーを差してエンジンをかけるタイプ。
運転中、ハンドルの横でじゃらじゃらと音がするのが嫌で、車の鍵以外は内側に閉じられるようにと、キーケースを選んでいました。

買い替えるにあたり、ブランドもののキーケースをいろいろと探してみた私は...
はい、バブルの終わりをみてきた世代です。笑

ずっと長く使えるハイブランドの良い品を購入したい。
そんな視点で探すものの、どうも購入までには踏み切れず。

ある時、
「そもそも、キーケースじゃなくてもいいのでは?」
そんな思いがふっと湧きました。

今の私は会社員ではありません。
持っている鍵は「家・車」の2個だけ。

車だって、ボタンを押せばエンジンがかかります。
キーケースに鍵を閉じる必要はないのでは?

『そうだ、別にキーケースでなくてもいいじゃん!ブランドものじゃなくてもいいじゃん!』

思い込みが外れたのです。

そして今回、選んだのはキーリング。
b0198721_17130591.jpg

購入したのは合皮レザー専門店。
値段の安さ、色のバリエーションの多さ、名入れができる...という点で決めました。
(サイトはこちら → TEESFACTORY

スナップが外れるので...
b0198721_17133815.jpg

カバンの取っ手に付けられます。
b0198721_17135889.jpg

オープンタイプのトートバックを持つことが多い私にとってはとても便利。

使い始めてまだ1ヵ月ほどですが、ストレスなく使えています。

バブルの終わりに味わった思い込みを外しながら(笑)、
その時その時に暮らしに合わせたモノ選びを...

楽しんでいこうと思った買い物でした。


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2018-02-17 17:51 |   -その他 | Trackback | Comments(0)

【カレンダーと手帳は変化なしで】

b0198721_17105446.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【カレンダーと手帳は変化なしで】

1月いぬる、2月逃げる、3月去る...とはよく言ったもので、あっという間に2月に。

これから春に向け、慌ただしい日々になるからこそ、家族との情報共有は大切になります。

私のスケジュール管理は、カレンダーと手帳。
アナログなので、手書き管理です💦

カレンダーは『無印良品』。
六曜が書かれてあり、書き込みスペースがあり、シンプルなデザインというところが気に入っています。
b0198721_17111077.jpg

カレンダーを掛けている場所は、家族がよく通るキッチンと洗面所の間。
見える状態に。
b0198721_17120658.jpg

通りすがりに家族全員のスケジュールが確認できます。

手帳は『ほぼ日手帳』。
手帳用のボールペンは青色のフリクションボールペン。
b0198721_17113254.jpg

『ほぼ日手帳』は3年目。今年はカバーを買い替えました。
フリクションボールペンは黒色よりも青色の方が私には読みやすい。
b0198721_17115035.jpg


カレンダーも手帳も、私にとって家族にとって『分かりやすい』がベースです。

っで、毎年同じモノを使っていることも『分かりやすい』に繋がっています。

実は昨年、カレンダーを買いに行くタイミングが遅くなり、月曜日始まりしか無印良品の店頭にありませんでした。(今までは日曜日始まりを使っていました)
仕方なく、月曜日始まりを買って掛けたところ...家族からブーイング💦

日曜日始まりのカレンダーが届くまで、我慢して使ったことがありました。
(使い続ければ「慣れる」になるのでしょうが、「慣れる」ころには1年が終わりそうなので。笑)

必要な情報を見やすくするには、情報以外の部分に変化が無い方がいいのだと...その時、しみじみと感じました。

今年も同じカレンダー
今年も同じ手帳

去年とは全然違う時間が流れるからこそ、土台の部分は変わらずに。

忘れっぽい私の相棒として、今年も頑張ってもらいましょう!




\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』

【日時】2018年2月13日(火)10:00~11:30
【場所】講師自宅(広島県福山市)
     *お申込み後、詳細をメールでご連絡いたします。
      PCメールアドレスが受信できるように設定して下さい。
     *駐車場あり
【受講料】3,500円(税込)
【定員】残席3名(女性のみ)
【お申込み】お申込みはこちら → 

『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み:一括前納 銀行振込)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2018-02-02 17:56 |   -その他 | Trackback | Comments(0)


■橋本裕子 片づけコンダクター/ライフオーガナイザー® パーソナル片づけレッスン、自宅講座、執筆などを通して「暮らしに寄り添う片づけ方」を提案しています。


by 暮らしのはこ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

■ タウン情報誌『wink』コラム「くらしのミカタ。」連載中

■ エキサイト公式プラチナブロガー

カテゴリ

全体
【プロフィール】
  -「暮らしのはこ」とは
  -ごあいさつ
【講座について】
  -パーソナル片づけレッスン
  -時間講座
  -利き脳講座
  -特別講座
  -その他講座
【イベント、セミナー】
【トークイベント】
  -ゲストについて
  -詳細・申込について
  -イベントへの思い
【出張お片付け】
  -お客様実例
【収納・インテリア】
  -キッチン
  -リビング・ダイニング
  -クローゼット
  -廊下収納
  -玄関収納
  -洗面・トイレ・風呂
  -寝室
  -子供の物
  -その他
【暮らしの・つぶやき】
【暮らしの・出来事】
【暮らしの・装い】
【暮らしの・時間】
【暮らしの・道具】
【暮らしの・手入れ】
【暮らしの・味】
【暮らしの・学び】
【暮らしの・本】
【暮らしの・絆】
未分類

ライフログ

掲載雑誌

暮らしのおへそ vol.25 (私のカントリー別冊)


わが家のお金を、整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)


暮らしのまんなか vol.24 「自分らしさ」が暮らしのまんなか (CHIKYU-MARU MOOK 別冊天然生活)


100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方


ESSE(エッセ) 2015年 07月号


CHANTO(ちゃんと) 2015年 03 月号

以前の記事

2018年 12月
2018年 05月
2018年 04月
more...

タグ

(76)
(73)
(24)
(23)
(23)
(20)
(16)
(16)
(13)
(12)
(7)
(6)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし