【収納ケースとの付き合い方】

b0198721_18474495.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【収納ケースとの付き合い方】


昨日ブログにアップした納戸収納。

インスタグラムにもアップしたところ、
「あちゃー、私の仮置きは紙袋です...💦」

そんなコメントを頂きました。

紙袋で良いんですよ~~~!
何が入っているのか把握できていて、取り出せるようになっていれば。

我が家も紙袋を収納ケースにして使うことがあります。
(仮ケースとしても紙袋は大活躍してくれます)


実は、今回の我が家の着物の小物とカバンの仮置き。
置いてすぐは、こんな状態でした。

カバンは大きなショッピングバック3つに収納。
b0198721_16294349.jpg

どこに何があるのか自分で分かっているし、すぐ取り出せる。
仮置きなので、このままでもOKだったのですが...

色や形がばらばらで、目に入る情報がなんだか沢山。
どうも落ち着かない...

私の気持ちが。笑

色や形の情報を少なくするために、揃いのケースに入れることにしたのです。

仮置きが終わった後も、このラックで使うことができるケースを選んで購入。
二段とも同じケースでは無いものの、一段ごとに同じケースなので、バラバラ感は軽減されたかと。
b0198721_18493896.jpg


私の中で、見た目がかなりスッキリしました。(あくまでも自己満足)

見た目だけでなく実用的な面でも良いことが。
柔らかいショッピングバックより、カッチリとしたケースの方がしっかりと安定して収納できました。

又、着物の小物もケースに入れることで、まとまりが良く、取り出しやすくなりました。


収納ケースはどこまでを求めるかで選び方や付き合い方も変わってきます。

使いやすさで十分なのか
使いやすさと見た目も必要か
ちょっと使いにくくても見た目を重視させたいか
ケースを揃えたいのか、揃えるほどではないのか

どちらにせよ、「自分自身の心地よさ」「自分の中でのOK」の感覚を大切に。

片づけをしていくほどに、自分の声に気づけるようになるものです。

ほどほどの...自分にとって無理のない収納ケースとの付き合い方をしていきましょう♪


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

\サイトに参加しています♪/


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

# by naoyan2005 | 2018-04-04 21:21 |   -その他 | Trackback | Comments(0)

【納戸との付き合い方】

b0198721_18474495.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【納戸との付き合い方】


この春休みに見直しをした『子ども部屋』と『寝室』。

見直しの際、とっても助かったのは『納戸』の存在。

納戸とは...
衣類・家財・道具類をしまっておく部屋。屋内の物置部屋。(大辞林 第三版より)

我が家の納戸は、子ども部屋や寝室と同じ二階にあります。

季節のモノや大きなモノ、使用頻度の低いモノ、とりあえず取っておきたいモノ...などを置いています。

納戸は使い方によって、暮らしに役立つスペースにもなれば、無駄なスペースにもなる、なんとも付き合い方が難しい場所。

実は私も、この納戸との付き合い方に悩んだひとり。

何を悩んでいたかというと、収納ラックを増やすかどうか。

「収納できる棚が増えることで、要らないモノを溜めてしまわないか?(無いから手放せることもある)」
「でも確実に必要なモノが床置きになっている...」

ラックという大きな棚を購入することに二の足を踏んでいたのですが、昨年夏に、やっと購入することを決めて、納戸の見直しをしました。

その時のblogはこちら

実際、ラックを1台増やしたことで、モノは増えることは無く、逆にモノのチェックがしやすくなり少しずつ不要なモノを減らしていくことができました。

そして今回...

子ども部屋のクローゼットに収納していた私の「カバン」「着物」「着物小物」を仮置きする場所として、納戸に助けられました。

着物は白いタンスの上。
b0198721_18491222.jpg

黒いケース3個:草履、着物バックなどの小物
透明ケース2個:カバン
b0198721_18493896.jpg

(ちなみに、仮置きの場所にあったモノは書籍や仕事関係の書類で、それらは寝室の書斎スペースに移動しました)

仮置き...と書いたのは、これから収納を決めていくから。

「カバン」
ウォークインクローゼットにあった息子の洋服を子ども部屋に移動したことで空きスペースができました。
その空きスペースにカバンを収納する予定。
どんな収納スタイルにするかを考え中。

「着物」
白いタンスを手放して、着物+タンスに入っているモノ(テーブルクロスや茶道道具など)が全て収納できるタンスを探し中。

仮置きとはいえ、使いたい時にすぐ使える状態です。

この仮置きができたことで安心してじっくり次のプランを考えられます。


納戸...
役割がなんともアバウトな空間。

しかし自分次第で、家の中で最も頼もしい存在にもなれます。

家の中のどの部屋も
家の中のどの収納も
家の中のどのモノも

活き活きと存在する、そんな片づけをしていきたい。

春休みの頑張りで得られた思い。

みなさんの納戸や押し入れも、活き活きと頼もしい空間になっていますか?


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

\サイトに参加しています♪/


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

# by naoyan2005 | 2018-04-03 21:06 |   -その他 | Trackback | Comments(0)

【寝室に書斎スペース!】

b0198721_17181062.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【寝室に書斎スペース!】

子ども部屋の模様替えをしたことで、こちらにも大きな変化が起きました。

それは...

寝室です。

【以前の寝室】

ダブルベッドとシングルベッドを並べて、家族三人が川の字で寝ていました。
b0198721_17265363.jpg

ダブルベッドはもともと私が独身時代に使っていたもので、家を建てた時に実家から引き取ったもの。

シングルベッドは7年ほど前に、ゆくゆくは息子が子ども部屋で使うようにと購入したもの。

親子三人、川の字で寝なくなる日がくると分かりつつも...
いざその日がくると、なんとも切ないものですね。

シングルベッドを息子の部屋に移動させたら、寝室の空間もがらんとなり、ぐっと寂しくなりました。

さて、子ども部屋はシングルベッドを入れるにあたり、今まで置いていたテーブルを撤去しました。
b0198721_21174284.jpg

このテーブルは、家を建てる前のアパート時代に使っていた昇降タイプ。
家族で食事を囲んだテーブルです。

引越しをした際、子ども部屋に置いて電子ピアノを置く台に。
そしてその後、息子の作品を飾るスペースへと役割を変えてきました。
b0198721_16593571.jpg

子ども部屋から出されたテーブルは2階のホールに。

「手放すか...」
「でも、なんだか手放しにくい...」

とりあえず、子ども部屋の模様替えがひと段落した後に、じっくり考えようかと思っていた矢先、

「そうだ!寝室に書斎スペースを作ってみよう!」

今まではダイニングテーブルが私の仕事場。
家族が寛いでいる時間にパソコン作業をするのは、なんだか気持ちが落ち着かなかった。

寝室に書斎スペースがあれば、家族がテレビを見ていても気兼ねなく仕事ができる!

ということで、テーブルは書斎机に変身。

【新しい寝室】

b0198721_17182923.jpg

パソコンと資料を広げても十分の大きさ。
b0198721_17171976.jpg

書斎スペースを作るということで、カラーボックスを購入して本棚を。
納戸に収納していた書籍を移動させました。
b0198721_17173637.jpg

イスに座ってみたら、なんだかとっても気持ちが良い。

11年過ごしている寝室だけれど、なんだか気持ちが新しい。

余談ではありますが...新しく購入したカラーボックス。
おしゃれな本棚ではなく、カラーボックスにした理由は、これから先も寝室に変動があるから。

ダブルベッド1台をシングルベッド2台に変えるかもしれないのです。
(夫婦ともども、体重増加がはんぱなく...💦)

柔軟に対応するには、カラーボックスの方が動きやすいし使いやすい。それになにより安い。

変化を見越しながら、それでも心地よさは妥協せずのモノ選びです。

さてさて、寝室の新しい住人となったテーブル。
ダイニングテーブル、電子ピアノの台、作品展示スペース、書斎机と...

暮らしの変化とともに、役割を変えながら
b0198721_17185688.jpg

我が家とともに歩み続けてくれていることに感謝。

こんなモノとの付き合い方も、暮らしの愉しみかもしれませんね。


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

# by naoyan2005 | 2018-04-02 18:09 |   -寝室 | Trackback | Comments(0)

【子ども部屋の模様替え(クローゼット)】

b0198721_17041683.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【子ども部屋の模様替え(クローゼット)】

4月に入りました!

この春休みは子ども部屋の模様替えから始まり、納戸や寝室と、我が家の2階は片づけ祭となりました。
(あ、まだまだ進行中です)

片づけ祭のきっかけとなった子ども部屋の模様替え。

今までの流れはこちらです。

『子ども部屋の模様替え(スタート)』

『子ども部屋の模様替え(照明器具)』

『子ども部屋の模様替え(ベッド搬入)』

さて、今回は子ども部屋のクローゼットの見直しです。

両開きのクローゼット。
右側には息子の玩具、左側には私のカバンと着物を収納していました。

まず右側。
収納していた玩具の見直しを息子にしてもらい...

【BEFORE】
b0198721_21160869.jpg

【AFTER】
b0198721_17033317.jpg

減ったとはいえ、さほど減っていないような...笑
まぁ、これからも本人が納得しながらの見直しを促していくことにしましょう。

続いて左側。
納戸のラックにスペースを確保させ、私のカバンと着物を移動。
(BEFOREの写真を撮り忘れ。涙)

【AFTER】
左側には、絵本、サッカーや野球の応援グッズ、息子の服を収納。
奥行があるクローゼットなので、洋服の引出しケースの奥に、季節モノの家電(扇風機やヒーター)を置かせてもらうことにしました。
b0198721_17031341.jpg


【クローゼット全体】
b0198721_17034895.jpg

子ども部屋のクローゼットと納戸の片づけ、そして不要になった学用品で、ゴミ袋が6個も!スッキリです!
b0198721_17043551.jpg


今回のクローゼットで、子ども部屋の見直しは一旦終了。

これから息子がどう部屋を使っていくか...
じっくりと、そして愉しみながら、見守っていこうと思います。

そして...

子ども部屋の見直しをしたことで、寝室にも大きな変化が!

どんな変化になったかは、次回お届け!お楽しみに!


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

# by naoyan2005 | 2018-04-01 17:38 |   -子供の物 | Trackback | Comments(0)

【中学生もダイニングテーブルで(カバン・教科書収納】

b0198721_22281940.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【中学生もダイニングテーブルで(カバン・教科書収納)】

小学生の6年間、ダイニングテーブルで勉強をしていた息子。

勉強がしやすいようにと...
リビングの一角に、カラーボックスを3個置き、ランドセルや教科書を収納。

又、宿題をしている途中に夕飯になっても、途中状態のまますぐ片づけられるように、ダイニングテーブル横にワゴンも置いていました。

この4月から中学生。
子ども部屋の見直しをしたことだし、子ども部屋で勉強する?それとも今まで通り?

どちらでするかによって、カバンや教科書などの収納も変わってきます。

新しい教科書をもらう前に収納スペースを決めようと、息子に聞いてみると...
息子「寂しいけー、ダイニングテーブルで勉強するわ!」

そうですよね、そうですよね、そうだと思ってはいたんですよ。笑

ということで、新しい教科書を迎え入れられるように、リビング収納の見直しを。

【必要なスペース】
★カバン+補助カバン
★教科書+ノート
★辞典、鉛筆削りなどの学用品
★塾のカバン
★塾のテキスト、問題集
★本
★玩具(ゲームなど)

【新しい収納】
b0198721_22283639.jpg

小学生時代とモノは変われど、置き場所は同じ。笑

まぁ、中学校生活に慣れることが大切なので、生活動線に変化が無い方がいいかもしれません。

リビングの一角に、新しい教科書を心待ちするスペースができました。


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

# by naoyan2005 | 2018-03-31 23:02 |   -子供の物 | Trackback | Comments(0)

【コラム『くらしのミカタ。』リニューアルです!】

b0198721_21490228.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【コラム『くらしのミカタ。』リニューアルです!】

広島県の福山市や尾道市のタウン情報誌『wink』

3ヵ月に一度、コラム『くらしのミカタ。』をお届けしています。

『くらしのミカタ。』のタイトルには...
見方を変えて、自分の暮らしの味方を手にしよう!という思いが。
このタイトルも、5年以上続けています。

さて、ただいま発売中の『wink 4月号』。
今回からコラム内容をリニューアルしました。

今までは、片づけについて私の考えを綴るコラムでしたが、今回からは読者の方からのご相談に答えるスタイルに。

「暮らしのはこ」の今年のテーマは『調和』

暮らしや、モノ、人との調和を大切に...
一方通行ではなくキャッチボールのような、読者の方との調和を感じられるようなコラムページを作りたいと思ったのです。

第一回目のご相談は『会社のデスクの片づけについて』

モノが溢れるほど多くはないのに、うまく片づけができないという内容です。
b0198721_21491427.jpg

20年勤めた会社員時代を思い出しながら、視点を変えた片づけについてお答しています。

是非、福山市や尾道市にお住まいの皆さま、手にして下さい♪
(片づけのお悩み募集中です!)

さてさて、会社のデスクと同じく、家の中の机の上の片づけも悩むところです。

文房具についてはこちらをご参考に。

紙モノについてはこちらをご参考に。


見方を変えて、暮らしの味方を得る!

新しくなった『くらしのミカタ。』をどうぞ宜しくお願いします♪


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

# by naoyan2005 | 2018-03-28 22:11 | 【暮らしの・本】 | Trackback | Comments(0)


■橋本裕子 片づけコンダクター/ライフオーガナイザー® パーソナル片づけレッスン、自宅講座、執筆などを通して「暮らしに寄り添う片づけ方」を提案しています。


by 暮らしのはこ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

■ タウン情報誌『wink』コラム「くらしのミカタ。」連載中

■ エキサイト公式プラチナブロガー

カテゴリ

全体
【プロフィール】
  -「暮らしのはこ」とは
  -ごあいさつ
【講座について】
  -パーソナル片づけレッスン
  -時間講座
  -利き脳講座
  -特別講座
  -その他講座
【イベント、セミナー】
【トークイベント】
  -ゲストについて
  -詳細・申込について
  -イベントへの思い
【出張お片付け】
  -お客様実例
【収納・インテリア】
  -キッチン
  -リビング・ダイニング
  -クローゼット
  -廊下収納
  -玄関収納
  -洗面・トイレ・風呂
  -寝室
  -子供の物
  -その他
【暮らしの・つぶやき】
【暮らしの・出来事】
【暮らしの・装い】
【暮らしの・時間】
【暮らしの・道具】
【暮らしの・手入れ】
【暮らしの・味】
【暮らしの・学び】
【暮らしの・本】
【暮らしの・絆】
未分類

ライフログ

掲載雑誌

暮らしのおへそ vol.25 (私のカントリー別冊)


わが家のお金を、整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)


暮らしのまんなか vol.24 「自分らしさ」が暮らしのまんなか (CHIKYU-MARU MOOK 別冊天然生活)


100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方


ESSE(エッセ) 2015年 07月号


CHANTO(ちゃんと) 2015年 03 月号

以前の記事

2018年 12月
2018年 05月
2018年 04月
more...

タグ

(76)
(72)
(24)
(23)
(22)
(20)
(16)
(16)
(13)
(12)
(7)
(6)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし