タグ:収納 ( 67 ) タグの人気記事

【学校のお便りはどうしてる?】

b0198721_20405603.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【学校のお便りはどうしてる?】


中学入学にともない、学校からの様々なお便りが家の中に入ってきました。

六年間の小学校生活とは違う、見慣れない書類たち。
一枚一枚、目を凝らしてチェックをしては、在るべき場所へと収めています。

内容は違えども、処理する基準は今までと同じく。

学校からのお便りは、次の1~4のジャンルに分けて、処理をしています。


1.『処理(記入して提出)』が必要...手続き、申請書類など
2.『期限のある』お知らせ...行事案内など
3.『要保管(時々見る)』...学校規定や名簿など
4.『要保管(ほとんど見ない)』...手続き済みの控え書類など



【1:『処理(記入して提出)』が必要...手続き、申請書類など】

すぐの処理!
子どもから受け取ったその日に記入し、すぐ子どもへ渡す。


もし、数日かかるような書類なら、すぐに気づける場所に置く。

我が家は、バインダーに挟んでダイニングテーブル横のワゴンの上に置いている。
b0198721_17251048.jpg


【2.『期限のある』お知らせ...行事案内など】

忘れない!
家族の目に留まりやすい場所に貼る。期限が過ぎたらすぐ破棄。


我が家は、冷蔵庫にペタリ。
家族がよく通る場所、気づける場所。
b0198721_20395851.jpg


【3.『要保管(時々見る)』...学校しおりや名簿など】

すぐ取り出せる!
「あれ?どうだったっけ?」と思った時に、すばやく取り出せて確認できる場所へ。

我が家は、学校のもの、町内会資料、子ども会資料を一緒にファイル。
私だけでなく家族もすぐ探せるように。

置き場所は冷蔵庫向かい側のカウンターの上。
冷蔵庫前に立てば、前と後ろと、学校関係の書類が見れるという状態。
b0198721_20391070.jpg

b0198721_20384509.jpg


【4.『要保管(ほとんど見ない)』...手続き済みの控え書類など】

グループでざっくり収納!
細かい収納でなくてOK。大きなグループで収納を。

一年の間、滅多に見ることは無いけれど、保管しておいた方がいい書類は、グループごとにざっくり収納。

我が家は、「子どもの書類グループ」として、学校のファイル、塾のファイルを作り、1つのファイルボックスに収納。
b0198721_21185677.jpg

ファイルといっても、量に合わせて、クリアホルダーやファイルケースにざっくり。
b0198721_20392131.jpg

細かい書類名でのファイリングは私にはハードルが高いし、そこまで手間をかけなくても済むのではないかと思っている。

ファイルボックスの置き場所は、リビングダイニングにある扉付きの収納棚。
ここは家族のいろいろな書類や文房具類が収納されている場所でもあります。
b0198721_21190959.jpg


**************************


緊急で重要な書類は、素早く処理を。

緊急ではないけれど重要な書類は、目につく場所やすぐ手に取れる場所へ。

見る機会はないけれど重要な書類は、扉の中にしっかり保管。


そんな自分なりの基準とルールを作ることで、学校からのお便りもスムーズに処理することができます。

大切なのは、最初から手間をかけ過ぎないこと。

新入学や新学期はついつい張り切って、細かい手の込んだファイル方法や収納方法を考えてしまうことも。
最初から頑張ってしまうと、続けていけなくなることもあります。

スマホのアプリを使ったプリント管理もありますが、人の便利が自分の便利とは限りません。

自分が続けられるかどうかの判断も大切に。


何はともあれ...
どんな収納方法をするかを考えることよりも

まずは『どんなジャンルの書類なのか』を明確にさせ、分けることから始めてみましょう。


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

\サイトに参加しています♪/


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2018-04-24 21:49 |   -その他 | Trackback | Comments(0)

【準備はしたけど躓きました】

b0198721_19340196.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【準備はしたけど躓きました】


新学期が始まり、2週間が過ぎました。

中学生という学校生活はどんなものだろうかと、

あれやこれやと話を聞き
あれやこれやと収納の見直しをし
あれやこれやと新しく買い物をして

スムーズに生活リズムができるようにと、春休みの間、せっせと準備に励んだものです。

そして、そんな春休みの準備が上手く機能するかどうかが、これから少しずつ分かってきます。


我が家の場合。


ほぼほぼ順調ではありますが、早々に躓いたこともあります。

何に躓いたかというと....

毎朝作っているお弁当。
b0198721_19385079.jpg

あ、躓いたのはお弁当の中身ではなくて、『お弁当箱』です。

写真を見て気づかれた方もいらっしゃるかもしれませんが、春休みに準備していたのは二段重ねのものでした。

沢山食べるだろう
鞄に入れるにはスリムな二段重ねのタイプがいいだろう

そんな思いで選んだ二段重ねのお弁当箱。
b0198721_11222074.jpg


しかし、実際料理を詰めていくと...
思いのほか大き過ぎました。

空の状態では分からないものですね...。涙

さすがに息子から「ちょっとここまでは」という声もあり、お弁当箱を新しくまた購入することになりました。

新しいのはこちら。
b0198721_19273428.jpg

通学が始まってみると、鞄に入れるのに、スリムな二段重ねでなくても大丈夫だということも分かりました。

何事も...やってみないと分からないものですね。遠い目


新しいお弁当箱が増えたことで、収納場所も必要。

これ以上収納スペースを広げたくなかったこともあり、
劣化が少し気になっていた保温タイプのお弁当箱を手放すことにしました。(写真下)
b0198721_19272086.jpg


さて、大き過ぎた二段重ねのお弁当箱。

その後どうしたかというと、これから先、使う可能性が高いのでそのまま保留に。

今も一段だけですが、使う日もあります。(一段だけですが)
b0198721_19270376.jpg


モノ選びも収納も、やってみないと分からないものですね。

考えて、考えて、考えて...行動にうつしたことでも、想像だけでは分かり知れないことがあります。


上手くいかなかった時の対処法はとっても簡単。

『なるほど!そうきましたか!』

と、受け入れること!笑


面白がって、実験、実験。


そんなちょっぴり回り道して出合ったお弁当箱。

これから息子と中学校生活を共にする仲間でもあります。

「よろしくね。頼んだよ」

そんな気持ちとともに...明日はどんな料理を詰めましょう。


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

\サイトに参加しています♪/


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 


by naoyan2005 | 2018-04-23 20:40 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)

【出しっぱなしシリーズ:コーヒーポット】

b0198721_21280879.jpg
片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【出しっぱなしシリーズ:コーヒーポット】


先日、ブログに綴った『時間を整える:衣編』。

この春から、アイロン台とアイロンを出しっぱなしにするようになったと紹介しました。


毎日する作業だから、取り掛かりやすさが大切。
「面倒だなぁ」と思うような手間は省いていきたいもの。

面倒な手間のひとつの「準備」を省いたのが、「出しっぱなし」というわけです。


さて、そんな「毎日」と「出しっぱなし」。

実はここにもありました...

それは、『コーヒーポット』。それも蓋無し状態。
b0198721_21282730.jpg


朝は、白湯に紅茶。昼間は珈琲。夜はほうじ茶...などなど。
お湯を沸かすことが多い我が家。

我が家のコーヒーポットは実に働き者なのです。


時々、ブログでコーヒーポットの写真を載せることがありましたが....
すみません、わざわざ蓋をつけて撮っていました。
(写真は3月のブログ記事のもの)
b0198721_10485834.jpg


え?蓋?

はい、実際の我が家は、蓋を外した状態でポットを使っています。

写真を撮る時に蓋をつけるなんて...
体裁を繕っていたんでしょうかね...私。笑


沸騰するまでの間、湯の音の変化に耳を傾けながら、「この音がしたら様子を見に行こう」という感覚ができました。

水泡の動き目に見えることで、沸騰のタイミングを見計らうことができます。

そんな自分の感覚を使いながら付き合う方が、私には楽なのかもしれません。


そしてポットは、夕飯作りをするまでIHコンロの上に出しっぱなし。

夕飯作りでは料理の邪魔になるので収納しますが、邪魔にならなければ出しっぱなし。


いちお、置き場所はあるんですよ...蓋が寂しくぽつんとあるところ。
b0198721_21284419.jpg

しまうとこんな状態。
b0198721_21285506.jpg


出しっぱなしにしているのは、いつでもお茶時間を愉しみたいから。
ただ、それだけ。

いちお、出しっぱなしで気を付けているとはあります。

*湯を残したままにしないこと。
*次に使う時は、ポットの中を軽くすすいで使うこと。


アイロン台とアイロンを「出しっぱなしでいいじゃないか」と思えたこの春。

キッチンにある、出しっぱなしの蓋の無いコーヒーポットも

我が家の日常のひとこまじゃないかと...

やっと受け入れられるようになったのかもしれません。


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

\サイトに参加しています♪/


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 


by naoyan2005 | 2018-04-21 22:20 |   -キッチン | Trackback | Comments(0)

【ランドセル置き場あれこれ】

b0198721_12530727.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【ランドセル置き場あれこれ】


新学期が始まりました。

ほっとひと息のお母さんもいれば...
はらはらドキドキのお母さんも。

我が家の息子が小学校へ入学した時は、1年生の3学期途中まで、毎朝集合場所に付き添わなければ行けない状態でした。

新しいお友達への緊張と、「何か忘れ物をしていたらどうしよう」という不安があったようです。

とにかく1年生の時は、何度も何度も時間割りをチェックしないと気がすまない子でした。

こんなに心配性だったら、この先どうなるのだろうかと心配しましたが、高学年になる頃には

「一年生の時を思い出せ!」

というくらい、アバウト君になりましたけどね。笑



さて、1年生になると置き場所に悩みがちなランドセル。

今日は『ランドセルの置き場所』について、難易度(私の基準)を付けてご紹介。


【難易度:★★★】
棚の中に収納。


「横から入れる」は意外と難しいもの。
棚からはみ出た状態から、そのうち棚に入れない状態になる可能性が高い。
b0198721_12504997.jpg


【難易度:★★★】
机の横に掛ける。


ランドセルが「空」の状態なら軽いが、だいたい中に教材が入った状態。
重たいランドセルをフックに掛ける作業は子どもには難しい。


【難易度:★★】
カゴに入れる。(ピッタリサイズ)


上から入れる収納はやり易いものの、サイズがピッタリだと入れるのが難しい。
b0198721_12510828.jpg


【難易度:★】
カゴに入れる。(ゆったりサイズ)


上からザックリ入れるだけ。ゆったりサイズだと簡単。
b0198721_12513499.jpg


【難易度:★】
イスに置く。


スツールなどに置くだけ。床から高さがあるので、置きやすく取りやすい。床掃除もしやすい。
b0198721_12515358.jpg


【難易度:★】
棚の上。


もうこれは、ただ置くだけ。笑
ズボラなようですが、毎回きちんと同じ場所に置けているのなら、ランドセル置き場としてOKなのでは?
b0198721_12521225.jpg



と、まぁ、私の基準で難易度を付けてみましたが、お子さんによってやり易さは違ってきます。

最初は見た目の綺麗さを意識した収納になりがちですが、日々続けられる収納かどうかを大切に、お子さんの様子を見てあげて下さいね。

又、ランドセル置き場で大切なことは、教科書や学用品とセットにすること。

「ランドセルから出す、ランドセルに入れる」という作業が一か所でできるように。


さてさて、我が家の息子も4月から中学生に。

ランドセルから通学バックへと変わりました。

置き場所は...イスの上。
b0198721_12525564.jpg


学校生活に慣れることだけでも大変ですから、家での収納は「簡単、シンプル」です。



\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

\サイトに参加しています♪/


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 


by naoyan2005 | 2018-04-10 12:44 |   -子供の物 | Trackback | Comments(0)

【生活動線:線の収納、点の収納】

b0198721_19241167.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【生活動線:線の収納、点の収納】


新学期を迎えるにあたり3月4月は、学用品や制服といった子どものモノの片づけについて、仕事のご依頼が多い。

『日々の生活動線をよく観察して、収納場所を決めましょう』

な~んて言葉を私自身使っていたけれど...

ごめんなさい!曖昧すぎました!!

今日、出先である収納を目にして「うーーーん、どうなんだろう。なんだかモヤモヤする」と感じた私。

生活動線を考えて置き場所を考えた収納と書いてあったのですが...

どうも使いにくそう。
どうもモヤモヤする。

しかし、この「使いにくそう」「モヤモヤ」の元になる部分をハッキリ言葉にできない。

利き脳タイプが「左脳右脳タイプ」の私は言語化するのがとても苦手。笑

家に帰り、「生活動線...生活動線...」と呟きながら家中を歩き回る私。(ちょっとホラー。笑)

生活動線....
生活動線には「点」と「線」がある。

「点」は部屋であったり、作業する場所。
「線」は通り道........

おおおお、そうだ!そこだ!!
モヤモヤの原因は「線」に「点」のモノが収納されていたからだ!!

あ、なんとも分かりずらい文章ですみません💦

具体的にいいますと...

ランドセルと教科書の収納が玄関ホール横の収納棚にあったのです(扉付きの収納棚の中)。

確かに、動線の中にはありますが、廊下は動線の中の「線」です。通り道。

時間割りや学校準備といった「じっくり座って作業するモノ」の収納が「線」の場所にあったら...

子どもは使いこなせません。使う気にならないはずです。

モヤモヤの元にあるのは、ここでした。

モノには、「線」の場所に収納した方が良いモノと、「点」の場所に収納した方が良いモノがあります。

適した場所を見つけることが大切。

モヤモヤがスッキリしたのと同時に、私自身も「生活動線」を表面的にしか伝えていなかったことを反省。

これからもっと具体的に...分かりやすく...お伝えしていこう。

この仕事を始めてもうすぐ6年目になります。

まだまだ新しい自分に出合える喜びを感じながら...

初心の気持ちの春です。


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

\サイトに参加しています♪/


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 


by naoyan2005 | 2018-04-07 20:33 |   -その他 | Trackback | Comments(0)

【収納ケースとの付き合い方】

b0198721_18474495.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【収納ケースとの付き合い方】


昨日ブログにアップした納戸収納。

インスタグラムにもアップしたところ、
「あちゃー、私の仮置きは紙袋です...💦」

そんなコメントを頂きました。

紙袋で良いんですよ~~~!
何が入っているのか把握できていて、取り出せるようになっていれば。

我が家も紙袋を収納ケースにして使うことがあります。
(仮ケースとしても紙袋は大活躍してくれます)


実は、今回の我が家の着物の小物とカバンの仮置き。
置いてすぐは、こんな状態でした。

カバンは大きなショッピングバック3つに収納。
b0198721_16294349.jpg

どこに何があるのか自分で分かっているし、すぐ取り出せる。
仮置きなので、このままでもOKだったのですが...

色や形がばらばらで、目に入る情報がなんだか沢山。
どうも落ち着かない...

私の気持ちが。笑

色や形の情報を少なくするために、揃いのケースに入れることにしたのです。

仮置きが終わった後も、このラックで使うことができるケースを選んで購入。
二段とも同じケースでは無いものの、一段ごとに同じケースなので、バラバラ感は軽減されたかと。
b0198721_18493896.jpg


私の中で、見た目がかなりスッキリしました。(あくまでも自己満足)

見た目だけでなく実用的な面でも良いことが。
柔らかいショッピングバックより、カッチリとしたケースの方がしっかりと安定して収納できました。

又、着物の小物もケースに入れることで、まとまりが良く、取り出しやすくなりました。


収納ケースはどこまでを求めるかで選び方や付き合い方も変わってきます。

使いやすさで十分なのか
使いやすさと見た目も必要か
ちょっと使いにくくても見た目を重視させたいか
ケースを揃えたいのか、揃えるほどではないのか

どちらにせよ、「自分自身の心地よさ」「自分の中でのOK」の感覚を大切に。

片づけをしていくほどに、自分の声に気づけるようになるものです。

ほどほどの...自分にとって無理のない収納ケースとの付き合い方をしていきましょう♪


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

\サイトに参加しています♪/


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2018-04-04 21:21 |   -その他 | Trackback | Comments(0)

【納戸との付き合い方】

b0198721_18474495.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【納戸との付き合い方】


この春休みに見直しをした『子ども部屋』と『寝室』。

見直しの際、とっても助かったのは『納戸』の存在。

納戸とは...
衣類・家財・道具類をしまっておく部屋。屋内の物置部屋。(大辞林 第三版より)

我が家の納戸は、子ども部屋や寝室と同じ二階にあります。

季節のモノや大きなモノ、使用頻度の低いモノ、とりあえず取っておきたいモノ...などを置いています。

納戸は使い方によって、暮らしに役立つスペースにもなれば、無駄なスペースにもなる、なんとも付き合い方が難しい場所。

実は私も、この納戸との付き合い方に悩んだひとり。

何を悩んでいたかというと、収納ラックを増やすかどうか。

「収納できる棚が増えることで、要らないモノを溜めてしまわないか?(無いから手放せることもある)」
「でも確実に必要なモノが床置きになっている...」

ラックという大きな棚を購入することに二の足を踏んでいたのですが、昨年夏に、やっと購入することを決めて、納戸の見直しをしました。

その時のblogはこちら

実際、ラックを1台増やしたことで、モノは増えることは無く、逆にモノのチェックがしやすくなり少しずつ不要なモノを減らしていくことができました。

そして今回...

子ども部屋のクローゼットに収納していた私の「カバン」「着物」「着物小物」を仮置きする場所として、納戸に助けられました。

着物は白いタンスの上。
b0198721_18491222.jpg

黒いケース3個:草履、着物バックなどの小物
透明ケース2個:カバン
b0198721_18493896.jpg

(ちなみに、仮置きの場所にあったモノは書籍や仕事関係の書類で、それらは寝室の書斎スペースに移動しました)

仮置き...と書いたのは、これから収納を決めていくから。

「カバン」
ウォークインクローゼットにあった息子の洋服を子ども部屋に移動したことで空きスペースができました。
その空きスペースにカバンを収納する予定。
どんな収納スタイルにするかを考え中。

「着物」
白いタンスを手放して、着物+タンスに入っているモノ(テーブルクロスや茶道道具など)が全て収納できるタンスを探し中。

仮置きとはいえ、使いたい時にすぐ使える状態です。

この仮置きができたことで安心してじっくり次のプランを考えられます。


納戸...
役割がなんともアバウトな空間。

しかし自分次第で、家の中で最も頼もしい存在にもなれます。

家の中のどの部屋も
家の中のどの収納も
家の中のどのモノも

活き活きと存在する、そんな片づけをしていきたい。

春休みの頑張りで得られた思い。

みなさんの納戸や押し入れも、活き活きと頼もしい空間になっていますか?


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村

\サイトに参加しています♪/


\お世話になっています!/
♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2018-04-03 21:06 |   -その他 | Trackback | Comments(0)

【寝室に書斎スペース!】

b0198721_17181062.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【寝室に書斎スペース!】

子ども部屋の模様替えをしたことで、こちらにも大きな変化が起きました。

それは...

寝室です。

【以前の寝室】

ダブルベッドとシングルベッドを並べて、家族三人が川の字で寝ていました。
b0198721_17265363.jpg

ダブルベッドはもともと私が独身時代に使っていたもので、家を建てた時に実家から引き取ったもの。

シングルベッドは7年ほど前に、ゆくゆくは息子が子ども部屋で使うようにと購入したもの。

親子三人、川の字で寝なくなる日がくると分かりつつも...
いざその日がくると、なんとも切ないものですね。

シングルベッドを息子の部屋に移動させたら、寝室の空間もがらんとなり、ぐっと寂しくなりました。

さて、子ども部屋はシングルベッドを入れるにあたり、今まで置いていたテーブルを撤去しました。
b0198721_21174284.jpg

このテーブルは、家を建てる前のアパート時代に使っていた昇降タイプ。
家族で食事を囲んだテーブルです。

引越しをした際、子ども部屋に置いて電子ピアノを置く台に。
そしてその後、息子の作品を飾るスペースへと役割を変えてきました。
b0198721_16593571.jpg

子ども部屋から出されたテーブルは2階のホールに。

「手放すか...」
「でも、なんだか手放しにくい...」

とりあえず、子ども部屋の模様替えがひと段落した後に、じっくり考えようかと思っていた矢先、

「そうだ!寝室に書斎スペースを作ってみよう!」

今まではダイニングテーブルが私の仕事場。
家族が寛いでいる時間にパソコン作業をするのは、なんだか気持ちが落ち着かなかった。

寝室に書斎スペースがあれば、家族がテレビを見ていても気兼ねなく仕事ができる!

ということで、テーブルは書斎机に変身。

【新しい寝室】

b0198721_17182923.jpg

パソコンと資料を広げても十分の大きさ。
b0198721_17171976.jpg

書斎スペースを作るということで、カラーボックスを購入して本棚を。
納戸に収納していた書籍を移動させました。
b0198721_17173637.jpg

イスに座ってみたら、なんだかとっても気持ちが良い。

11年過ごしている寝室だけれど、なんだか気持ちが新しい。

余談ではありますが...新しく購入したカラーボックス。
おしゃれな本棚ではなく、カラーボックスにした理由は、これから先も寝室に変動があるから。

ダブルベッド1台をシングルベッド2台に変えるかもしれないのです。
(夫婦ともども、体重増加がはんぱなく...💦)

柔軟に対応するには、カラーボックスの方が動きやすいし使いやすい。それになにより安い。

変化を見越しながら、それでも心地よさは妥協せずのモノ選びです。

さてさて、寝室の新しい住人となったテーブル。
ダイニングテーブル、電子ピアノの台、作品展示スペース、書斎机と...

暮らしの変化とともに、役割を変えながら
b0198721_17185688.jpg

我が家とともに歩み続けてくれていることに感謝。

こんなモノとの付き合い方も、暮らしの愉しみかもしれませんね。


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2018-04-02 18:09 |   -寝室 | Trackback | Comments(0)

【子ども部屋の模様替え(クローゼット)】

b0198721_17041683.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【子ども部屋の模様替え(クローゼット)】

4月に入りました!

この春休みは子ども部屋の模様替えから始まり、納戸や寝室と、我が家の2階は片づけ祭となりました。
(あ、まだまだ進行中です)

片づけ祭のきっかけとなった子ども部屋の模様替え。

今までの流れはこちらです。

『子ども部屋の模様替え(スタート)』

『子ども部屋の模様替え(照明器具)』

『子ども部屋の模様替え(ベッド搬入)』

さて、今回は子ども部屋のクローゼットの見直しです。

両開きのクローゼット。
右側には息子の玩具、左側には私のカバンと着物を収納していました。

まず右側。
収納していた玩具の見直しを息子にしてもらい...

【BEFORE】
b0198721_21160869.jpg

【AFTER】
b0198721_17033317.jpg

減ったとはいえ、さほど減っていないような...笑
まぁ、これからも本人が納得しながらの見直しを促していくことにしましょう。

続いて左側。
納戸のラックにスペースを確保させ、私のカバンと着物を移動。
(BEFOREの写真を撮り忘れ。涙)

【AFTER】
左側には、絵本、サッカーや野球の応援グッズ、息子の服を収納。
奥行があるクローゼットなので、洋服の引出しケースの奥に、季節モノの家電(扇風機やヒーター)を置かせてもらうことにしました。
b0198721_17031341.jpg


【クローゼット全体】
b0198721_17034895.jpg

子ども部屋のクローゼットと納戸の片づけ、そして不要になった学用品で、ゴミ袋が6個も!スッキリです!
b0198721_17043551.jpg


今回のクローゼットで、子ども部屋の見直しは一旦終了。

これから息子がどう部屋を使っていくか...
じっくりと、そして愉しみながら、見守っていこうと思います。

そして...

子ども部屋の見直しをしたことで、寝室にも大きな変化が!

どんな変化になったかは、次回お届け!お楽しみに!


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2018-04-01 17:38 |   -子供の物 | Trackback | Comments(0)

【中学生もダイニングテーブルで(カバン・教科書収納】

b0198721_22281940.jpg

片づけで人と暮らしの調和を導く...
『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)
HPはこちら → 

【中学生もダイニングテーブルで(カバン・教科書収納)】

小学生の6年間、ダイニングテーブルで勉強をしていた息子。

勉強がしやすいようにと...
リビングの一角に、カラーボックスを3個置き、ランドセルや教科書を収納。

又、宿題をしている途中に夕飯になっても、途中状態のまますぐ片づけられるように、ダイニングテーブル横にワゴンも置いていました。

この4月から中学生。
子ども部屋の見直しをしたことだし、子ども部屋で勉強する?それとも今まで通り?

どちらでするかによって、カバンや教科書などの収納も変わってきます。

新しい教科書をもらう前に収納スペースを決めようと、息子に聞いてみると...
息子「寂しいけー、ダイニングテーブルで勉強するわ!」

そうですよね、そうですよね、そうだと思ってはいたんですよ。笑

ということで、新しい教科書を迎え入れられるように、リビング収納の見直しを。

【必要なスペース】
★カバン+補助カバン
★教科書+ノート
★辞典、鉛筆削りなどの学用品
★塾のカバン
★塾のテキスト、問題集
★本
★玩具(ゲームなど)

【新しい収納】
b0198721_22283639.jpg

小学生時代とモノは変われど、置き場所は同じ。笑

まぁ、中学校生活に慣れることが大切なので、生活動線に変化が無い方がいいかもしれません。

リビングの一角に、新しい教科書を心待ちするスペースができました。


\ランキングに参加中。応援クリックいただけると嬉しいです♡/

にほんブログ村


♦エキサイトブログ公式プラチナブロガー
b0198721_16193094.png

***********************************
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』

【レッスン】全7回(月1回)*受講生と相談*平日のみ
【場所】講師自宅(福山市内)、受講生自宅
【受講料】45,000円(税込み)
詳細はこちら→ 
お申込みはこちら → 

by naoyan2005 | 2018-03-31 23:02 |   -子供の物 | Trackback | Comments(0)


■橋本裕子 片づけコンダクター/ライフオーガナイザー® パーソナル片づけレッスン、自宅講座、執筆などを通して「暮らしに寄り添う片づけ方」を提案しています。


by 暮らしのはこ

プロフィールを見る

■ タウン情報誌『wink』コラム「くらしのミカタ。」連載中

■ エキサイト公式プラチナブロガー

カテゴリ

全体
【プロフィール】
  -「暮らしのはこ」とは
  -ごあいさつ
【講座について】
  -パーソナル片づけレッスン
  -時間講座
  -利き脳講座
  -特別講座
  -その他講座
【イベント、セミナー】
【トークイベント】
  -ゲストについて
  -詳細・申込について
  -イベントへの思い
【出張お片付け】
  -お客様実例
【収納・インテリア】
  -キッチン
  -リビング・ダイニング
  -クローゼット
  -廊下収納
  -玄関収納
  -洗面・トイレ・風呂
  -寝室
  -子供の物
  -その他
【暮らしの・つぶやき】
【暮らしの・出来事】
【暮らしの・装い】
【暮らしの・時間】
【暮らしの・道具】
【暮らしの・手入れ】
【暮らしの・味】
【暮らしの・学び】
【暮らしの・本】
【暮らしの・絆】
未分類

ライフログ

掲載雑誌

暮らしのおへそ vol.25 (私のカントリー別冊)


わが家のお金を、整える (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ)


暮らしのまんなか vol.24 「自分らしさ」が暮らしのまんなか (CHIKYU-MARU MOOK 別冊天然生活)


100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方


ESSE(エッセ) 2015年 07月号


CHANTO(ちゃんと) 2015年 03 月号

以前の記事

2018年 12月
2018年 04月
2018年 03月
more...

タグ

(67)
(63)
(24)
(23)
(21)
(19)
(16)
(16)
(13)
(12)
(7)
(6)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし